ON THE DIRTROAD

スイフトスポーツで全日本ダートトライアル選手権PN2クラスに参戦、目指すはチャンピオン!

ダートラ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全359ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

プロフィール動画

先週の東京オートサロンでの選手紹介で使用する予定でプロフィール動画を作成したのですが、残念ながら段取りが変わって使用する機会がなくなってしまいました。 せっかく作ったのにお蔵入りというのも勿体ないので、こちらで紹介させていただきます。



そして86で使用していたホイールも全て売却して倉庫にも空きスペースが出来たので、スイフトスポーツのシェイクダウンに備えて取りあえずタイヤとホイールの準備は進めております。

イメージ 1

ZC33Sは15インチホイールだとフロントブレーキのブリーダーバルブがホイールに当たってしまうケースがあるのですが、現時点ではレイズ・TE37グラベルとエンケイ・RC−T5はクリアランスがあることが確認できています。 ちなみにエンケイ・RC−G5は当たってしまうそうですので、ホイールを削るなどの対策が必要になります。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

先日の東京オートサロンの会場で開催されたモンスタースポーツの2018年モータースポーツ参戦体制発表会の模様が、モンスタースポーツのHPおよびYoutubeのタジマTVで紹介されています。

自分が映像の中で喋っている様子を見るというのはなんとも変な気分ですが、是非ご覧下さい。

モンスタースポーツHP


我々ドライバーも「エンジョイ・モータースポーツ」の精神で全力で頑張りますので、各全日本シリーズで戦うモンスタースポーツ・スイフトへの皆様のご声援、どうぞよろしくお願い致します!

この記事に

開く コメント(0)

トヨタ86(ZN6)で使用していた中古ホイール・TE37グラベルを売却致します。
→ 売れました。 ありがとうございました。

ダートラに使用していたため、それなりに傷や凹み、スポーク部のステッカーの剥がれ等はございますが、使用上は特に問題ありません。

RAYS TE37グラベル 8本
6.5J/15inch/PCD100/オフセット39/5穴
価格 ¥36000(4本セット)
基本的には4本セットで以下の2組での販売とさせていただきます。


【セット①】
イメージ 1
イメージ 2


【セット2】
イメージ 3
イメージ 4


発送はクロネコヤマトの宅急便で送料は着払いとさせていただきます。 お近くにお住まいの方でしたら手渡しも可能です。 実物を見てから決めていただいても結構です。当方神奈川県川崎市です。

こちらの売買掲示板にも掲載させていただきますのでメールでのご連絡はこちらからどうぞ。

よろしくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(0)

東京オートサロン2018、本日開幕致しました。

モンスタースポーツのブースにはモンスターカラーを纏った新型スイフトスポーツ(ZC33S)が並んでいます。 左からジムカーナ、ダートラ、ラリーの各仕様のコンプリートカーとなっております。 (おまけでオシリ側の写真も。)

イメージ 1

イメージ 2

という訳で、僕も自分が乗る予定のダートラ・PN2クラス仕様のマシンと初対面。 カラーリング以外の外観上の特徴としてはモンスター製のリヤスポイラーが装着されております。 予想していたよりスポイラーが大きくてカッコ良いですね。 

イメージ 3

イメージ 4

このダートラ仕様のマシンは、東京オートサロン終了後に僕のリクエストに合わせた最後の仕上げ作業を行っていただき、その後いよいよ納車される予定です。 その日が待ち遠しいです♪

そして、本日1200時からは各カテゴリーに参戦する選手にモンスター田嶋会長も加わって、モンスタースポーツの2018年モータースポーツ参戦体制発表会が行われました。 その詳細については近々モンスタースポーツさんから公開されることと思いますのでお楽しみに!

イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

2017シーズンの僕のマシンの仕様について詳細は以下の通りです。 PN車両ですので変更可能な部分も限られており現時点ではこれで完成形かな思っています。

【ボディ回り】
ロールバー    レイル(6点式)
ガード類      レイル(アンダー・フロア・タンク・デフガード)
マッドフラップ   レイル(前後)
リヤスポイラー  C−WEST(GT−WINGネオ)

【強化ブッシュ】
エンジン&MTマウント   TRD

【サスペンション】
ショック      モンスター(ITOオーリンズ)
スプリング     F:スイフト(3kg)/R:クスコ(2.5kg)

【駆動系】
クラッチディスク&カバー   エクセディ(メタル)
LSD        クスコ(MZ/1.5ウェイ/スペックF)

【ブレーキ】
パッド       F:BRIG(特注)/R:BRIG(GH09)

【室内装備】
シート       BRIDE(ARTISⅢ)
ベルト       タカタ(5点)
ステアリング   SPARCO

【オイル類】
エンジン      NUTEC NC52E(OW−20)
MT         NUTEC UW−75(75W−85)
デフ         NUTEC NC−70(75W−90)
ブレーキ      NUTEC RP−300(DOT4)

フロントのブレーキパッドはBRIGさんの市販品でしっくりくるものがなかったので特注でお願いしましたがかなり効きを落としたものを使っていました。(他社さんの製品で言えば0.5相当) リヤのGH09という製品はジムカーナ用のメタルパッドでガチガチに効くタイプです。 この組み合わせにすることで相対的にフロントの効きが弱くなるためABSの介入を抑えることが出来ます。

LSDは現在のクスコさんの標準仕様で使っていましたので特別なチューニングはしていません。

ドライブシャフトは左のインボード側が破損しやすいので念のためスペアを1本常備していました。 破損しやすいといっても僕のペースで走って年1回でしたが、左のインボード側はすぐ近くを排気管が通るのでグリスが劣化しやすいためと思われます。 早めにグリスを交換することをお勧めします。

GT−WINGは僕も実際装着してみて高速域での挙動の安定感向上に効果があることを実感しましたので2速3速主体のコースを走る方にはお勧めです。 安い鉄板タイプではなく少々高くても翼断面タイプの製品の方が空気抵抗を増やさずにダウンフォースを得ることが出来ます。 僕はウイング上面がほぼ水平になる角度で使っていました。

VSC&TRCについては、前期型の時はいわゆる「整備モード」で走っていましたが、後期型では「長押し」でカットした状態で走っていました。 後期型の「長押し」ではダート走行中に時々インジケーターが点滅していましたが、体感としてはVSC&TRCの介入を感じることは全くありませんでした。

以上、今後86/BRZでのダートラ車作りを考えている方の参考になれば幸いです。

この記事に

開く コメント(0)

全359ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事