全体表示

[ リスト ]







イメージ 1



2019年5月22日(水)

霧島連山から昇る朝日とともに起床
昼間とは違って朝はひんやりとした空気が気持ちいです

ここはお散歩コースになっていて、
お利口なワンちゃんに馬も散歩してた・ランニングする人達が通ります



霧島連山を眺めながらのんびり朝ごはん
この何も考えない時間がとても好きです。
前日、地元のスーパーで買った 「かごしまの朝」 ってパンの袋がシンプルで可愛くないですか〜〜
普通に美味しかったです
イメージ 2



前日の残りのパエリアにウインナー・カマンベールチーズ・卵を入れて
温めてみました。
これもメチャうまうまでした
イメージ 57


イメージ 3







食後は、えびのエコミュージアムセンターに移動です
ここの駐車場も有料500円

本日の目的は霧島山の最高峰


韓国岳

標高1700 mの霧島錦江湾国立公園の最高峰で、直径900 m、深さ300 mの火口があります


登山ルートはいくつかありますが
一般的な、えびの高原から韓国岳に登ったあと、日本一高い場所にある美しい火口湖大浪池まで下り、
えびの高原へ下山一周するコースです
イメージ 56


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


左には硫黄山 (今も活動している為入山禁止となっています) 
真っ白い岩や石がゴロゴロしていてどこかの惑星のようです
イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12



左側には断崖絶壁の噴火口
イメージ 13



大浪池
韓国岳の眼下に標高1239mのところに広がる周囲約2kmの標高日本一の火口湖があります
イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16





韓国岳

名称の由来は、
「韓の国まで見渡せる」 ことからこの名がついたと言われるが
もちろん位置や標高を考えると韓国が見えることはないそうです
イメージ 17



山頂も広々してるし眺めは最高
イメージ 19


イメージ 18



下山は大浪池方向へのルートです
どこまでも続く木道です。たまにぐらつくので注意が必要
桜島の噴煙を見ながらゆっくりと
イメージ 20


イメージ 21


イメージ 35


イメージ 22


イメージ 23



韓国岳避難小屋に到着
大浪池も一周できますがそのままえびの高原に戻ります
イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28






お昼に駐車場まで戻ってきました
ここでお昼にして、次の目的



池巡り へと出かけます
「森林浴の森百選」に選ばれているほか、
時折出会うことのできる「えびの高原の野生鹿」の鳴き声は、日本の音百選に選ばれています。
白紫池(びゃくしいけ)、六観音御池(ろくかんのんみいけ・ろっかのんみいけ)、不動池(ふどういけ)
を周る池めぐりコースです

今は硫黄山が入山規制のため不動池手前から行くことができず
一周出来ません
六観音御池展望台まで行って引き返します。
イメージ 58


イメージ 29


新緑のハイキングコースをテクテク
イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32


イメージ 33



二湖パノラマ展望台
六観音御池
イメージ 34



白紫池
イメージ 36


イメージ 37




白鳥山
標高1363メートル、さっきまでいた韓国岳をバックに記念撮影
イメージ 38


イメージ 39



六観音御池
イメージ 40



推定樹齢五百数十年で、六観音参拝の折に植えられたものと伝えられています
イメージ 41


イメージ 42


イメージ 44



六観音御池展望台
酸性湖のため湖面はコバルトブルー
直径400メートル・周囲1500メートル・水深14メートルの池
水面に映る新緑は絶景です
イメージ 43




イメージ 45


イメージ 46



直径250メートルの火口湖、水深1メートルほど
かつては、天然のアイススケート場として利用されていたそうです
イメージ 47




イメージ 48


本日もいいお天気に恵まれ素晴らしい景色を見る事ができました。





温泉にで汗を流しキャンプ場へ (2泊しています)

本日のキャンプ飯は無印良品のナンとキーマカレー
イメージ 49



裏に書いているレシピを見ながら水とオリーブオイルで捏ねます (この鍋で)
この時、パン教室に通っていて良かったと思いました
10分ほどコネコネ→4等分→ねかす
イメージ 50



ナンを伸ばす為に本日はめん棒までを持ってきました〜
丸く伸ばし、バターを引いたフライパンけこんがりと焼きます
イメージ 51



4枚焼けたらお皿にとっておきます
そう、一つのお鍋で捏ねる・寝かす・焼くと全部できます (私できる〜〜)
ナンを焼いている間に、炭火ではそらまめをじっくりと焼きます
イメージ 52



同じお鍋でキーマカレー作り
スパイスも付いていて簡単
ひき肉と玉ねぎを入れてグツグツ
イメージ 53



できました〜〜
九州ということで、ビールのつまみに鳥のタタキを温泉帰りに買ってきました
野菜とウインナーを炭火でチメチメと焼いて
サラダと冷奴・キムチも準備完了
イメージ 54



グダグダと夜はふけていきました〜〜〜
イメージ 55




































閉じる コメント(2)

顔アイコン

お疲れ様です。
霧島連山はいつか行きたいと思っているので、よい情報になりました。
いつも豪華な食事で凄いで旅、登山を楽しんでいますね♪

2019/6/2(日) 午前 10:02 [ nagi ] 返信する

顔アイコン

> nagiさん+こんにちは〜♪
以前は縦走もできたようですが、今は火山活動の為入山禁止となっています。いつかは縦走してみたいですねっ!

2019/6/11(火) 午前 11:24 しず 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事