あなろぐ無線のブログ

引っ越しましたhttps://jq1bym.blog.fc2.com/

周辺機器

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

増税前に続

またまた荷物が届きました。
 
イメージ 2
 
一つはメール便
 
中身は、久々に見たいと思い買っちゃいました(笑)
 
イメージ 3
 
久々に見ると懐かしい!
 
無線機を使ってるシーンは有りますが、
 
無線機はなんだったんでしょうね?(笑)
 
そしてもう一つ
 
イメージ 1
 
ちょっと大きな箱が届きました。
 
中身はさらに
 
イメージ 4
 
箱です。
 
中身は?
 
つづく
 
http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_whi.gifランキング参加中 ポチっとお願いしますm(_ _)m

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

スピーカー切り替え

NYPの前にちょっと作業しました。
 
V.UHFはTR-751D TR-851Dを利用してます。
 
HF機のSP-2000にINPUT切り替えが有り、
 
ここにV.UHFの出力を出したい。
 
しかし、二つの無線機のAF出力を纏めて2台繋いでしまうと
 
無線機のAF ICを壊してしまいます。
 
旨く音声合成するにはインピーダンス変換をして、
 
アンプを入れてと複雑になります。
 
もっと簡単にと
 
イメージ 1
 
スピーカーを一つ追加して逃がすことにしました。
 
DAIAMONDのP710と言うモービル用で使う物です。
 
これに切り替えSWを付けて
 
SP-2000の出力とP710の各SPに出力させようとの考えです。
 
まずはP710を解体
 
イメージ 2
 
P710についているイヤフォーン端子は使いませんので
 
そこに切り替えSWを付けました。
 
イメージ 3
 
これでV.UHFのSP出力を切り替えられます。
 
P710につながって無い時はSP-2000より出力されます。
 
メインで使ってる時はSP-2000の方が効きやすなりました。
 
これから色々とシャックの再構築を開始します。
 
http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_whi.gifランキング参加中 ポチっとお願いしますm(_ _)m

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

ラックの製作

さて続きです。
 
ラックと言っても車で使うには上部が重いと不安定です。
 
なるべく重量物を下に配置した方が安定しますので
 
イメージ 1
 
下に817に接続するリニアとDCアップバータ
 
どちらも固定する穴が有りません。
 
アップバータは放熱用の穴にタッピングビスで固定。
 
リニアは木材に斜めにビスを打って、引っかけるように固定しました。
 
二段目は先日購入した
 
イメージ 2
 
リニアとカップラーそしてLPFと固定しました。
 
三段目は無線機を入れたり、他のバンドのリニアを入れたりするので
 
イメージ 3
 
マジックテープで押さえるように固定しました。
 
取りあえず完成です。
 
後ろ姿は
 
イメージ 4
 
こんな感じです。
 
さて肝心のフロントは。。。。
 
イメージ 5
 
こんな感じにセットしました。
 
実運用ですと
 
イメージ 6
 
これで後はPCが有れば十分でしようかね。
 
使うときは座席の上に置けば即運用可能です。
 
通常は
 
イメージ 7
 
後部荷室にこのようにしまっておけます。
 
さて実用運用は何時に。。。。
 
http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_whi.gifランキング参加中 ポチっとお願いしますm(_ _)m

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

HFV330

イメージ 1
 
先日届いたJARLニュースを見ると
 
DIAMONDの所に載ってますね。
 
夏のハムフェアで展示されていたのは記憶に新しい所です。
 
メーカーのホームページにはまだ出てませんでした!?
 
さてHFV330
 
モータードライブで、目的周波数に合わせて使用する、
 
所謂、短縮モノバンドアンテナですね。
 
電波の飛び受けとも短縮の割には良い成果が期待できそうです。
 
しかし。。。。。
 
いい価格ですね〜
 
定価が220500円(税込)
 
見た感じとしてはSD330を二つVダイポールにした形。
 
SD330が単体で50400円(税込)×2
 
コントローラ24990円(税込)
 
バラン一つ、マスト取り付け金具で94710円(税込)?
 
価格なりのポテンシャルが有るかどうかは。。。
 
購入した人だけが。。。。。。
 
http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_whi.gifランキング参加中 ポチっとお願いしますm(_ _)m

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

HDSDR

ソフトウエアラジオ、HDSDRインストールしてみました。
 
CQ出版社の「ワンセグUSBドングルで作る、ソフトウエアラジオ」
 
を参考に、順序良くインストールしてみました。
 
ワンセグチューナをソフトウエアラジオにするには
 
パソコンソフトを利用してワンセグチューナーを制御するとの事。
 
ワンセグチューナの改造はしなくて良いってのが凄いですね。
 
ソフトは「HDSDR」っと言う物を使うらしい。
 
私はPC苦手ですのでこの本の通りに行いました。
 
HDSDRと言うソフトをダウンロードして、インストールして
 
更にドライバーをダウンロードするらしい。。。
 
この辺で訳分からん状態になってます。。。
 
約一時間くらい格闘して
 
イメージ 1
 
何とか動くようになりました。
 
ポンっとインストールしただけでは、動きませんでした。
 
色々と設定をしてえらく時間が掛りました。
 
デジタルはやはり苦手です。
 
ベランダに簡易的に置いたスリーブアンテナで
 
受信を試みましたが。。。
 
イマイチノイズしか聞こえませんでした。
 
本に書かれている様に、周辺機器(RX AMPやPBF)が必要ですね。
 
順次実験してみたいと思いますが、他にも色々と。。。
 
イメージ 2
 
やらなくてはいけない事が。。。
 
おっそう言えば世間に反して、明日から3連休です。
 
偶には運用もしたいな。。。
 
ランキング参加中 ポチっとお願いしますm(_ _)m

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事