JQ2WTT Web Log

大型自動二輪免許取得

全体表示

[ リスト ]

イメージ 4
 
元日に展開し、調節も完了したVCHアンテナですが、今日は初めてそのアンテナを使ってQSOすることができました。残念ながら、当初予定していたJE1XUZ/加藤君とのSKD QSOは失敗に終わりました。
正午頃QSOにチャレンジしましたが、おしくも聞こえず。私の信号は弱いながらも加藤君に届いたようでしたが、こちらでは確認することが出来ませんでした。
原因究明も兼ねて、加藤君にCQをだしてらったところ、良いペースで呼ばれていました。
っということは、こちらの耳が悪い・・・・・・。 SRI。
言い訳ですが(Hi)、移動シャックで受信すると常にS8〜9のノイズがあったのも原因の一つのようです。
 
Twitterを見て応答して頂けたJQ2GYU局に「シュミレーションの結果、VCH式アンテナはラジアル2本のときSWR1.2 打ち上げ角21くらいだ」とレポートを頂きました。
そこで地上のノイズから逃れることと、打ち上げ角を国内向けにして最大ゲインで受信する為にアンテナを斜めに傾けてみましたが、共振点が若干変わった程度で大きな差は感じられませんでした。
 
 
ここで簡単にアンテナの紹介をします。
ここからは、アンテナ工学?としてはあまり良くないことも出てくるかもしれません。
ですが、それらはアナライザーを片手に試行錯誤した結果ですので、細かいことは抜きで行きましょう!
 
イメージ 1
 
これがアンテナの前景です。
向って右側と奥に各1本のラジアル線(≒1/4λ)を這わせました。この次点でSWRの最低点が1.4くらい。
さらに、写真のようにケーブルを追加しました。
 
イメージ 3
これを追加したことで、前回の記事に載せたように、SWRが1.2付近まで落ちました。
 
 
イメージ 2
 
コイルの部分はこのようになっています。
適当につくりましたが、ちゃんと動いてくれて良かったです。
 
結局SKD QSOは今のところ失敗。 明日もチャレンジしてみる予定です。
その他7MHz CW42QSO 144MHz SSB1QSOでした。
TNX FB QSO!
 
以上、今のところSKD QSO成功にはいたりませんでいたが、5wで結構な量のQSOができたことは良かったと思っています。 明日できることを祈って寝ることにします! おやすみなさい

閉じる コメント(4)

顔アイコン

何だかスーパーラドアンテナの変形に、
見えて来ました、SWRが1.2なら
かなり飛びそうですね。

2011/1/3(月) 午後 3:37 [ 慌てん坊将軍 弐拾壱 ] 返信する

顔アイコン

慌てん坊将軍さん
あけまして、おめでとう御座います。
スーパーラドアンテナの変形?!ですか??

はい!5wの割にはよく飛んでくれたと思います。

2011/1/3(月) 午後 11:42 JQ2WTT 返信する

顔アイコン

はじめまして。
VCHアンテナは、ラジアル線の敷設方法で飛びや受けの状況が
大きく変わってきますので、工夫してみてください。
架設方法や、持ち運びの手軽さで、当局も多用しております。
10Mや14Mでも使えるので、QRPでの運用に重宝していますよ。

2011/1/4(火) 午前 10:33 JR0MOE/1:HIDE 返信する

顔アイコン

JR0MOE/1さん
はじめまして!コメント有難う御座います。
ラジアルを2本から3本にしただけでも変化が見られました。
今回私はSWRを元に調節を進めましたが、最低1.2だったのが1.1になりました。

飛びや受けに関しても良くなっていることと思います。次回はアース棒を使うなど、今回とは異なったアースの取り方にもチャレンジしてみようと考えています。

2011/1/5(水) 午前 11:13 JQ2WTT 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事