悪徳競馬情報会社の裏側を大暴露!無料☆

競馬情報会社利用者向け。競馬情報会社選びで失敗しない7つの鉄則。今月限り!限定50冊

全体表示

[ リスト ]

今回お届けする情報は・・・。

競馬情報会社『ファイナルチーム』です。
毎月競馬雑誌ブレイクで、大々的に宣伝しています。
あの派手な広告は、見事の一言に尽きます。

広告塔としては、
伊藤友康(競馬評論家)
坂井千明(元JRA騎手)
などが挙げられます。

以前から、当ブログを読んで下さっている方には、ご存知でしょうが、
『自分から元競馬関係者を宣伝している会社は悪徳競馬情報会社』
でした。
今回も、もちろん例外ではありません。



それではファイナルチームの内情が
どのようになっているのか、
見ていくことにしましょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●会社名●
ファイナルチーム

●手口●
入会しているコースが当たらないと、他のコースを勧めてくる。

●被害者の声●

ファイナルチームという競馬予想会社は、重大な詐欺集団です!!

広告、ダイレクトメールにてウソの的中情報を載せて顧客を騙し、法外な予想料を振り込ませて
います。しかも告知した買い目が外れているにもかかわらず、外れたというクレームに対して
「聞き違いだ」「きちんと伝えた」と言い逃れをし、会員コース別に全部違う買い目を
指示しています。

重賞レースなどでは6万〜24万にも及ぶ追加費用を請求され、
金を振り込んだにもかかわらず、レース当日にはわざと電話が通じない状態にしておき、
レースが終わってからになってようやく電話が通じると、
「予想が当たっていたのにあなただけ電話が通じなかったのは残念だった」という、
子供騙しの手で逃げます。
しかも振り込んだ代金は絶対に返金されません。

この詐欺集団を絶対に信じてはいけません。
絶対に真に受けてはいけません。
被害者が告発の会を立ち上げていますので、くれぐれもファイナルチームなどという予想会社を
信用してはなりません。テレビCMを打っていようが関係ありません。CMなど金さえ出せば誰でも
出せるのです。

広告に登場している相川調教師は暴力団との関係のために追放された人物です。
坂井千明も、たんに金のために名前を貸しているにすぎません。
東浜俊秋など、昨年の有馬記念で何十点も買った挙げ句、ハーツクライを1円も買わず大外し
しています。それは馬主の間では有名です。あんな競馬サークルを追放されたインチキ評論家
を信じるほうが悪いです。ぼろぼろの服を着て、バカ面下げて100円馬券を何十点も買って外れて
ばかりいる姿は馬券売り場でも有名です。

みなさん、目を覚ましてください。

下記に掲載するDMの内容も全て偽造されたウソです。
よく見てください。
そして同じく掲載している振り込み請求書も見て下さい。
送られてくるDMよりも更に恐ろしい金額が記されています。

告発の会では、まもなく告発する予定で動いています。
くれぐれも、このような詐欺集団「ファイナルチーム」に騙されないよう気を付けてください。

『詐欺集団「ファイナルチーム」告発の会』より



2重3重のトリック ファイナルチーム

新聞紙上でタレントを使った派手な広告
的中報告を見る限りかなりすごい
しかし気になる表示がある
的中報告の右上に
本当に小さな字で
アルファベットが記してある
「V]とか「VV」とか

実際に会員になった方と
どういう情報なのかを確かめてみた

テープで聞かされる情報は
ひとつも当たっていなかった

しかし翌月的中報告がずらりと並んでいる

電話で問い合わせをしてみた
中村さんと名乗る人が丁寧に説明してくれた

「新聞広告はテープ配信で的中したものですか?」
「もちろんそうです。嘘は一切ありません」
「別途料金がかかることはありませんか?」
「テープだけで十分です」

そこで質問を変えてみた

「でも先月の配信は全部外れてたじゃないですか?
配信してなかったレースばかりが的中しているのはなぜですか?」
テキは多少慌てて
「会員の方ですか?」
「そうですよ。嘘ばっかじゃないですか」
「お名前を教えていただけますか?」
「名前なんか関係ないじゃないですか
どうして嘘をつくんですか
新聞社に訴えます」
「名前を言えない人に答える必要はありませんから」

あっさりと切られてしまった

広告を隅々まで読むと
見えないほどの小さな字で
いくつものコースがあると書いてあり
全て別料金だということだ

あほらし!

『悪徳暴露室』より

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●コースについて
鉄則!「コースが複数」に該当しています。
当然、悪徳競馬情報会社です。
入会前には是非ご確認を!


●コースの参加について
コースは複数存在し、
上のコースでは、抽選に次ぐ抽選で、全然参加できません。
これは、コースに入会させないことで、
架空的中を量産しているからです。

実際に聞いている人さえいなければ、
広告に的中結果を載せたとしても、
絶対にバレることはないですからね。

この手口は、他の競馬情報会社でも使われています。
競馬情報会社の手口の常套手段であり、
主流を占めているのです。





最後に鉄則を一つ・・。
『広告に掲載されている的中結果報告は、一切信じてはならない』

この記事に


.


みんなの更新記事