全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

「写真」※ 上から順番に

 。隠亜В娃粥森檀楾抒
◆。隠院В毅后真柬市
 13:12/塩尻峠
ぁ。達錚錚譯蕋鵤茱▲ぅ后塀襪ての栄養補給におすすめ)
ァ。隠供В械機晋颪里椶蠅噺緡山連峰(八方尾根)
Α。隠掘В苅機疹谷道の駅
А。隠検В械供浸綉川到着(日本海の堤防)
─^貊錣亡萃イ辰徳ってくれたスコットくん!!
 糸魚川駅前(魚のライトが消えて糸川駅になっている)

2006年5月4日(金)晴れ

 高尾〜糸魚川まで走る「糸魚川ファストラン」と言うサイクリングイベントがある。

 最初はこれに参加しようかなとも考えていたが大勢で走るとドリフト走行になることが多いし、今回は継続して佐渡島か能登半島に継続するつもりでいたので「糸魚川ファストラン」は来年参加することにして今年はソロで走ることにした。

 目標は早朝に自宅(神奈川県愛甲郡)を出発してその日の日本海の夕日を見ること。

 果たしてどうなるかな??
 
 自転車活動のメインはヒルクライムレースなので峠ツアーや峠ダッシュはよくやるが、自転車歴1年半のうちでも100km以上のロングライドはほとんどやっていないし数えるほどしかない。

 まして200km越えのロングライドなんて一度も経験がない。

 山やクライミングで20年間培った基礎体力だけが頼りだ。

 輪行袋もあるので限界まで走ったら電車に乗ればいいし。。。

 「まぁなんとかなるかな〜。」

 こんなのりで行くこととなった。

 行動予定は3日間で全部自転車で自走の計画。

 1日目 自宅〜甲府〜松本〜糸魚川
 2日目 糸魚川〜直江津〜佐渡1周〜直江津
 3日目 直江津〜長野〜佐久〜甲府〜自宅

 の合計約1000km

 連休の前半に体力の限界に挑戦で、剣岳の北方稜線の3日コースを15時間以内に終了させる計画をたてていたが雨のためにあえなく中止になってロッククライミングと峠トレーニングに変更してしまったので不完全燃焼してしまった。

 これではせっかくの連休がもったいないと、今度は自転車で体力の限界に挑戦することにした。

 バイクは「スコット/CR−1」

 装備と言えば、パンク修理セットなど通常の装備に加えて小さいDバックに輪行袋、ライト類、着替え
などをつめて持っていった。バックは5kgぐらいだろうか。

 雨の中を走るつもりはないのでカッパ類は持って来なかった。雨になったら途中で中止して輪行で帰るつもりだ。

 たかが5kgぐらいと言ってもロードレーサーの前傾姿勢にザックを背負うのはチョット辛い。ロングライドになるとなおさらだ。走りにどれだけ影響してくるか心配だ。。。

 コースは、清川村〜相模湖〜甲府〜松本〜大町〜糸魚川で距離にして310kmぐらいになる。

 清川村〜相模湖までは山岳道路を30kmぐらいあるので「糸魚川ファストラン」のコースよりは距離が長くて負荷が大きい。

 準備万端に整えて05:30分に自宅を出発。気温は8℃と肌寒いのでウィンドブレーカーを羽織る。

 いつもダッシュしてる土山峠の登りもノンビリペースで登り、宮ヶ瀬を越えて相模湖から国道20号線に入る。

 太陽も昇ってきてやっと暖かくなってきた。

 上野原から笹子トンネルまでの間は向かい風がかなり強くなかなかスピードが乗らない。特に大月から笹子トンネルまでは上り坂+向かい風でかなり辛かった。

 笹子トンネル手前でライト類を点灯させてトンネルに突入。かなり長いトンネルなので車が迫ってくると緊張する。

 特にトラックなどはもの凄く近い間隔で追い越していくので接触しそうだ。排気ガスも臭くてたまらない。
 
 笹子トンネルを抜けると一気に勝沼まで下り坂。

 車の流れに乗って快調に下っていく。

 連休の早朝と言うこともあり、いつもは車が多い国道20号線も車が少なくて走りやすい。

 甲府の韮崎よりで丁度100km。ここまで約4時間をノンストップで走ってきた。

 お腹も空いてきたのでセブンイレブンで燃料補給。食べたのはパスタ、缶コーヒー、梅干し、アミノバイタルプロ。

 気温もグングンと上昇してきて汗が噴き出してきた。今日は25℃ぐらいまで気温が上昇するらしい。

 韮崎を超えると徐々に登りが始まってくる。まだまだ疲れは溜まっていないので得意のヒルクライムを快調にこなして行く。

 途中で小径車に荷物を満載したサイクリストが走っていたので「頑張ってください〜。」と一声かけて追い抜いていく。荷物が重そうだったな〜。

 富士見の坂を登りきって下るとやっと諏訪だ。ここのローソンで2回目の燃料補給。

 梅干しおにぎり1個、コーラ500ml、クーリッシュアイス1個。このアイスはウィダーinゼリーと同じぐらいのカロリーがあるし暑い日にはクールダウンになるのでおすすめ。

 諏訪の市街地を抜けていよいよ塩尻峠だ。

 塩尻峠はかなり昔にオートバイで走ったことはあるが自転車では初めてだ。かなり傾斜があったような記憶があったのだがコーナーは大回りしていて以外と傾斜がない。

 いつもきつい峠ばかり走っているので余計にそう感じたのかもしれない。。。ここでMTBで走っている人に挨拶して追い越す。

 しかし東京、神奈川だとあれだけロードレーサーで走っているのを見かけるのに山梨、長野に入ってからはほとんど見かけない。今日見たロードレーサーなんて3台しかいない。。。

 最近は自転車ブームだとか言っているが首都圏だけなんだろうか???

 塩尻峠から松本までは下りなので足を休めることができた。松本市街地に入ってからは信号があるのでたびたび停まって休める。

 松本でやっと200kmに達した。あと1/3だ。疲れも溜まってきているし暑くて頭がボーッとしているので市街地では車に気をつけながら走っていく。

 市街地を抜けて大町までは信号のない快適な川沿いの道を走るつもりでいたが途中で道を間違えてそのまま国道の市街地を走ってしまい結構タイムロスになってしまった。

 快調に走っているのにいちいち信号で止められるのはいい加減嫌になってくる。

 大町の手前のローソンで3回目の燃料補給。明太子オニギリ1個、ファンタ500ml、クーリッシュアイス1個、アミノバイタルプロ。

 ここまで休憩も含めて8時間ちょっとと言ったところだろうか。

 大町を抜けて白馬を目指す。この辺から糸魚川までは富山方面にクライミングに行く時にしょっちゅう走っているので距離感覚もよく分かっている。しかし遠いな〜。(笑)

 白馬周辺は道路がとにかく悪い。工事をしている箇所もあるし道がガタガタだ。

 左手には北アルプスの雄大な景色が広がっている。

 前はこの辺の山々もよく登ったんだけどな〜。最近はご無沙汰しているけどね。。。

 白馬郊外に出た所で「立ち食い蕎麦」の看板が目に入った。。。

 ん〜〜〜。休むつもりは無かったのだが思わず看板に釣られて蕎麦を食べることに。

 タマゴ蕎麦を注文したら店のオバチャンが

 「そう〜。神奈川から来たの〜!頑張ってね〜。」

 と言って山菜もサービスしてくれた。

 これで糸魚川まで頑張れるぞ!!

 小谷の道の駅でトイレ休憩。ここからいよいよ核心のトンネルと隧道地帯が始まる。

 とにかく場所によっては狭いトンネルがあるし、路肩のギリギリを走っていると排水溝の蓋がある深い窪みがあってあやうく突っ込みそうになる。スピードが乗っているのにこんな所に突っ込んだら転倒して車にひかれるのは間違いない。

 とくにトラックに追い抜かされる時は幅寄せしてくるので何回も挟まれるかと思った。

 幸いなのはトンネル地帯は風がなく下り基調でスピードがでる。

 それでもとにかく神経を使う。

 長い長いトンネルを数え切れないくらい抜けてやっと小滝駅に出た。この先の分岐を左に行けば昔クライミングによく通った明星山/南壁がある。

 後は短いトンネルと隧道を何カ所か越えると糸魚川だ。

 直線の遠くに日本海の堤防が見えてきた。。。

 もう少しだ〜。

 最後の力を振り絞ってダンシングダッシュ!!

 18:36に糸魚川の海岸線に到着!!

 自宅から休憩も含めて13時間6分!!

 長かったな〜。

 初めての超ロングライドなのに我ながらよく頑張った。

 まだあたりは明るいがもう日没時間は過ぎている。

 目標の日本海の夕日を見ることができなかったが十分満足だ。

 国道脇の高い防波堤によじ登って暗くなってきた海を眺める。

 感無量!!

 「糸魚川ファストラン」の記録を見ると速い人で高尾から290km程を9時間ぐらいで完走しているようだ。

 今回は超ロングライド初挑戦でソロだし荷物も担いでいたのでこの時間ならまずまずだろう。

 ロングライドは専門ではないが今日の体験を元にして来年は「糸魚川ファストラン」に参加してベスト10に入れるように修行を積んでいきたい。。。

 糸魚川駅前で宿を捜すが連休中なので満室で2軒断られた。3軒目のとっても古びた旅館にやっと空室が見つかった。

 部屋の鍵はなくふすまのみ、隣の部屋との壁の暑さは5センチほど、二階を歩く人の足音がギシギシと聞こえる。築50年以上は軽くたっているだろう。

 でも今日は風呂に入って布団で横になれるだけでも幸せな気分だ。

 風呂で疲れを流して駅前の居酒屋で生ビールの大ジョッキを頼む。

 ジョッキの2/3を一気に飲んでしまう。。。

 うめ〜〜〜!!

 このために一日走ってきたようなもんだ。

 さて明日は直江津から佐渡に渡って佐渡を一周するつもりでいるが日曜日の天気がわるくなりそうなのでどうなるかな〜?

 これからの行動は明日の朝、天気予報を見て決めるとしよう。

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

こんにちは ランダムからお邪魔します。 足跡残しつつ拝見させていただきます。当方にもよろしければ是非、足跡をお願い致します。

2006/5/7(日) 午後 3:13 [ くいしんぼ ] 返信する

こんにちは。私もランダムより参りました。自転車かっこいいですね^^最近わたし、自転車に興味がありオークションなどで日々検索しております。サイクリング気持ちいいでしょうね。

2006/5/7(日) 午後 3:20 [ - ] 返信する

顔アイコン

たくさん走ったあとのビール一気のみ(?)、最高ですね!おいしさが伝わって来そうです。いいなー、ロングライド、魅力ですねー。

2006/5/7(日) 午後 3:29 sanako 返信する

顔アイコン

anpanch5000さんコメントありがとうございます。これからは自転車で走るのにいい季節ですから是非サイクリングを楽しんで見てください。知らない土地をノンビリとはしるのは楽しいです。

2006/5/7(日) 午後 3:53 [ ARI ] 返信する

顔アイコン

sanakoさんこんにちは。いゃ〜あの時のビールは格別でしたね。一日で体重が4kg落ちましたが、そのほとんどは水分を消耗したのでしょうから。。。自転車&ビールは最高です。(^o^)

2006/5/7(日) 午後 3:55 [ ARI ] 返信する

素晴らしい好タイムですね♪ファストラン、十分イケるんじゃないでしょうか。僕も出た事ないのですが、友人達が良く出ていましたねえ。確か、サポートとブリーフィング参加が義務でしたよね?変ってないのかなあ… リカンベントでの参加を一時考えていたことがありました^^;;

2006/5/8(月) 午後 11:43 midnightrainbow 返信する

顔アイコン

ファストランはサポートが義務なんですか?知りませんでした。リカベントなら長距離も楽そうですね。時々リカベントが市街地を走っているのを見るのですが視線が低すぎて車に押しつぶされそうな感じがして怖いんじゃないですか?車からも視認しにくいような気もします。。。

2006/5/9(火) 午前 0:43 [ ARI ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事