全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2006年10月1日(日)曇り


 昨日は日帰り温泉の駐車場で寝た。

 いつもの睡眠時間は5時間程度なので21:00過ぎから寝たため夜中に何度も目が覚めてしまう。

 星空が綺麗だ。

 昨日は午後から雨の予報だったがずっと天気もよくて雨なんか全然降らなかった。

 まぁ外れてくれてたすかったんだけどね〜。(笑)

 レーススタートが07:10予定。

 スタートの3時間前に食事をしなければならないので04:00にスタート地点の近くにあるセブンイレブンに移動してパスタとおでんで朝食にする。

 まだ外は真っ暗だ。

 すぐ横の道の駅の駐車場に移動。

 俺はレース中は水分を取らないので外が明るくなるまでポカリスェットの1リットルのペットボトルを抱えて少しずつ水分補給をしていく。

 明るくなってきたら他の選手達も集まってきた。

 さて、そろそろウォーミングアップをするか〜〜。

 さっそくローラー台に乗っていると風さん、スケさんチームが到着。
 
 風さんは昨日のタイムトライアルはOクラスで優勝!!

 さすが風さん、「おはサイ」の成果を思う存分発揮している。(^o^)(^o^)(^o^)

 俺は15分ほどローラー台でカラダを暖めてアップ修了。

 実はローラー台は嫌いなんだよね。(笑)

 今日のコースを5km地点ぐらいまでダッシュして走りに行った。やっぱりローラー台より走っているほうがいいや〜。

 道の駅の真ん前にある「TEPCO塩原ランド」に06:45にクラスごとに集合。

 Bクラスは参加者が一番多くて33名だ。

 今日のマスドレースのコースは(距離)19.2km (標高差)676m (平均勾配)3.5%

 前半の国道400号線区間の約11kmがアップダウン&平坦路のロードレース的なコースになっていて国道400号線を右折してから約8kmのヒルクライムが始まる。

 今年は去年よりロード的コースがかなり延長されて長くなったらしい。

 と言うことで純粋なヒルクライムレースではなく、ロードレース&ヒルクライムレースを一度に楽しめるコース設定となっている。

 ロードとヒルのミックスレースになるので、今日はホイルをZipp303にするかキシリュームESにするか散々悩んだ。

 303にはヒルクライム用にベロフレックス/レコードの超軽量タイヤが付いているので前半の路面が荒れている箇所をハイスピードで通過したらパンクの危険度が高くなる。

 しかし後半のヒルクライムには303を使いたい。。。

 最終的にパンクのリスクを減らすためにキシリュームESを選択した。チューブとタイヤは比較的軽量なのを付けてあるのでなんとかなるだろう。

 今日の作戦は。。。

 やっぱりガンガンいくぞ!!

 単純すぎ。。。

 昨日のタイムトライアルで3位に入賞したチャリ仲間のKくんと2人で行けるところまで突っ走ろうと話し合ってスタートからガンガン行くことにした。(笑)

 相変わらずだな〜。我ながら。。。(笑)

 07:10にSクラスがスタート。

 そして1分おきにAクラス、Bクラスと続いていく。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40616961_0?-1
 スタート位置でAクラス選手を後から。。。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40616961_1?-1
 トラックが走っているところがスタート位置


 Kくんと2人で最前列に並び。。。

 07:12にBクラススタート!! 

 クリートをセットしているうちにKくんが全力ダッシュで走り出した。

 200mほど先にある最初の登り坂でKくんを追い越し俺が先頭にたって更にスピードアップ!!

 最初からほぼ全力疾走!! 後を振り返る余裕などない。

 しばらくアップダウンが続き、路面が荒れていると言うトンネルに突入!!

 いきなりガタガタガタ〜。すごい振動。。。

 下り坂でスピードが乗っているのでハンドルをしっかり持っていなかったら確実に落車しているところだった。

 3〜4kmほど走ったところでKくんが前に出て引いてくれたがKくんは昨日のタイムトライアルの疲れが残っているようですぐにスピードが落ちてきたので俺がまた前にでてガンガン行く。

 ロード区間を半分ぐらい走った頃だろうか?

 後からかなり若い選手が前に出てきた。

 ここまでずっと俺とKくんの後をドリフトして走ってきたらしい。

 「後は相当離していますから〜」とのこと。

 しばらく前を引いてもらうがすぐに先頭交代しようとする。

 「いままで楽してついてきたんだからもうチョット引いてくれよな!!」

 と思うがしかたがない。。。

 こんな調子で何度か先頭交代をしながら塩原温泉街に突入!!

 俺もいい加減足が疲れてきた。チョット飛ばしすぎたかも。。。

 温泉街では大勢の人が旗を振って応援してくれている。

 そうこうしているうちに前方に赤いヘルメットキャップのAクラス集団が見えてきた。

 思わずペダルの回転が上がる。。。(笑)

 ヒルクライムコースへ右折するまではかなり長い平坦な直線なのでグングン距離が詰まってくるのがよく分かる。

 できることなら右折のT字路までに追いつきたかったので更にスピードアップ!!

 Bクラスの後続は遙か後の方で誰も追撃してこない。

 ここまでのロード区間11kmのうち約3/4を俺が先頭を引いてガンガン走ってきたのでチョット足に乳酸が溜まり始めている。

 ヒルクライムコースを前にしてチョットやばいかも。。。

 T字路を右折してすぐに例の若い選手が先行して坂に突入して行った。

 赤いキャップのAクラス集団がドンドン近づいてきた。Aクラスは全員そろって走っているのだろうか集団は乱れていない。

 「箱の森プレイパーク」近くでとうとうAクラス集団に追いついた。

 Aクラスには知り合いも何人が走っているので

 「有持さん速すぎだよ〜」

 とか色々とお言葉を頂戴した。(笑)

 俺が刺激してしまったのでAクラス集団は尻に火がついたらしく慌ただしくバトルが始まった。

 先行して行った若い選手は少し前を走っている。十分に追いつける距離だ。

 しかし前半のロード区間で引きすぎたせいで足が重くて昨日のようにペダルがクルクル回ってくれない。。。

 それでもAクラスの先頭争いに混じってドンドンと登っていく。

 傾斜が緩いとAクラスのトップに出るのだが傾斜が強くなると足が重くてスピードが落ちてしまう。

 明らかに昨日よりはスピードが遅いのがよく分かる。。。

 若い選手とは30秒差ぐらいで差を詰めることができない。

 なんてこったい!!

 向こうも抜かれまいと必死なのだろう。

 俺の足がまともならアッと言う間に追いつく距離なのだが。。。

 そうこうしているうちにピンクキャップのSクラスに追いついた。1分先にスタートのAクラスを抜くのを目標にしていたが2分先にスタートしたSクラスに追いつくとは思わなかった。

 チョットビックリだ。

 Sクラス選手も1、2、3、4、5・・・・・10人。

 結局Sクラス選手を18人中10人抜いた。。。
 
 そうこうしているうちに最終ヘアピンを抜けた。

 傾斜が落ちたところで俺がAクラスの先頭を引いて走っていく。

 さぁもう少しでゴールスプリントだ。

 Aクラスの選手もトップ争いで躍起になっている。

 ゴールスプリントで5人が飛び出していった。

 俺はと言うと結局、例の若い選手には追いつけずにAクラスに混じってゴールスプリントをして

 ゴール!! 

 残念ながらマスドレースは33秒差で2位で終わってしまった〜。

 俺をうまく利用して前半に体力を温存した若い選手の作戦勝ちだな。(笑)

 俺も力の限り引いて走ってSクラスを10人抜くところまで追い込めたので満足のいく走りができた。

 あの若い選手が前半で後について走っていたのは予想外だったが。。。

 通常ならロード区間は集団でローテーションしながら足を温存してヒルクライム区間で勝負を掛けるのが普通だが俺はいつものように今回も最初からガンガンと追い込んだ。

 結果的にヒルクライム区間で足に乳酸が溜まってしまったのは俺のトレーニング不足だ。

 今後もっと上のクラスでトップを狙うならまだまだ鍛え直す必要がある。。。

 ゴールしてBクラスと一緒にスタートして走ったブリジストンアンカーの20代前半の若い選手が

「速いですね〜。おいつけませんでした〜」

 と言ってくれた。

 でも名前を忘れてしまった。。。m(_ _)m

 しばらくして一緒にスタートダッシュをしたKくんがゴール。

 前半のロード区間で飛ばしすぎたためにヒルクライム区間ではボロボロになってしまったらしい。。。

 すぐに下山開始。

 「箱の森プレイパーク」にもどってチップを返したら参加賞としてTシャツと大根をくれた。

 ん〜〜! 塩原らしい参加賞だな。(笑)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40616961_2?-1
 参加賞の大根


 表彰式は11:00から。

 まだ2時間以上もあるので道の駅まで車を取りに行ってから温泉で汗を流した。

 会場に戻ってリザルトを確認してみると。。。

 今日のマスドレースは2位だが。。。

 やった〜総合優勝だ〜〜!!

 タイムは

(タイムトライアル)0:22:37.576
(マスドレース)  0:44:58.556
(合算タイム)   1:07:36.132

 となった。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40616961_3?-1
 表彰式「一番高い所はやっぱり気分がいいな〜」


 Aクラスは全部抜いて、Sクラスとタイムを比較すると6位になるタイムであった。

 マスドレースで俺の前を走っていたあの若い選手はなんと17歳の高校生!!

 俺の息子といってもおかしくない年齢差だった。

 ん〜!

 かなり複雑な気持ちだな〜。

 これからが期待できる選手で将来が楽しみだ。

 (その2)へ続く。。。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

レース展開の緊迫さ…参加賞の大根で和みました(笑)。総合優勝おめでとうございました。js1ktrさんといい、17歳高校生といい、まわりの20代・30代は面食らっているでしょうね。

2006/10/3(火) 午前 0:33 [ msy*aa* ] 返信する

顔アイコン

msytaaaさん、ありがとうございます。若い選手と年寄りの私が頑張っているので油の乗っている20〜30代の選手も頑張ってほしいです。(^o^)

2006/10/3(火) 午前 0:53 [ ARI ] 返信する

顔アイコン

こんにちは〜! FITTEにお邪魔してたものです。 総合優勝、本当におめでとうございました! 大根が決まってますね♪(笑) あやちゃんから凄い人だよーって聞いてたのですが、やっぱり凄い方でした。これからもばんばん頑張って下さいね。 またレース会場でお会いしましょう〜! 削除

2006/10/3(火) 午前 9:39 [ yochiko ] 返信する

顔アイコン

総合優勝おめでとうございます。js1ktrさんなら当然!と言った所でしょうか(^_^;)しかもAクラスをぶち抜いてSクラスでも6位!素晴らしいですねー次回は一気にSクラス!?

2006/10/3(火) 午後 5:51 tadahisa 返信する

顔アイコン

yochikoさん、ありがとうございます。yochikoさんも2位入賞おめでとうございます。2日間楽しいレースでしたね。富士国際ではお互いに優勝目指して頑張りましょう。(^o^)(^o^)(^o^)

2006/10/3(火) 午後 7:28 [ ARI ] 返信する

顔アイコン

tadahisaさん、ありがとうございます。今回でAクラスに強制昇級になるので第8戦のアート杯ではAクラスで走ることになりました。ここでSクラスに上がれるように頑張ってきます。(^o^)

2006/10/3(火) 午後 7:31 [ ARI ] 返信する

顔アイコン

総合優勝おめでとうございます。同じチームのうみちゃんに情報いれときます〜〜。「徹底マーク」と・・・。

2006/10/5(木) 午後 0:49 るっく 返信する

顔アイコン

gogolookさん、ありがとうございます。「徹底マーク」ですか〜。(笑)ツールド北海道のときのように囲まれるのは勘弁してくださ〜い。

2006/10/5(木) 午後 8:17 [ ARI ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事