全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

(その1)より。。。

 最初の給水ポイントを過ぎるといよいよ激坂が始まった。

 俺は絶対に蛇行走行はしないつもりなので直登で走っていく。

 しかし実業団選手も蛇行しながら走っている選手が多い。

 最大傾斜約22%付近ではほとんどの選手が蛇行走行している。

 俺は直登でガンガン抜いていく。

 蛇行選手をかわして走るのが大変だ。下手をすれば接触してしまうので右端を声を掛けながら走っていく。

 今日もサイクルメーターの調子が悪くてスピードが表示されていないが7〜8km/hぐらいの感覚だ。

 ケイデンスは40前後。

 しかし激坂対策のトレーニングで重いギアでケイデンス35ぐらいでの走りをたっぷりとやっていたのでこの傾斜でも苦にはならない。

 そのうち部分的に傾斜が落ちてフラットなところがでてきたのでギアをいれてダッシュして一気に抜いていく。
 
 何カ所か直線とほんの少しの下り混じりが出てくるようになってきた。

 あと残り2km!!

 後はひたすらゴールを目指すのみ!!

 淡々と激坂を登っていくと最後の激坂が見えてきた。あともう少し。。。

 去年は茶屋では無くて上の駐車場手前の激坂の途中がゴールだったが今年は茶屋の手前がゴールになっていたので拍子抜けしてしまった。(笑)

 ダンシングダッシュでゴールスプリント!!

 何人かゴール前で一気に抜いてゴール!!

 やった〜。優勝だ!!

 スタートからゴールまで実業団選手も含めて誰にも抜かれなかった。

 しかし今日はバトルを全然していないので勝ったと言う実感が全くない。

 いつもの峠トレーニングで淡々と坂を登っているのと同じ感覚で充実感が今ひとつ無かった。

 今日の俺の最大心拍は175、平均心拍は170だった。

 ゴールしてきたhirameさんが一言!!

 全然追い込んでないジャン。

 俺は精一杯の走りをしてきたつもりなのでそんなことはないのだが。。。

 確かに心拍数で言えば俺の最大心拍は190ぐらいなので追い込んでないのかな〜〜??

 いやいやそんなことはない。

 しかし5合目は風が強くてとにかく寒い!!

 富士山も初冠雪して山頂が少し白くなっている。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40825759_8?-1

 5合目から見た富士山頂


 冬型のおかげで景色は最高で伊豆大島もよく見えるし丹沢の山々も綺麗だ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40825759_1?-1

 丹沢方面


 しばらくするとMTBクラスの「まるさん」の姿が見えた。

 まるさん頑張れ〜!!

 と声援を送る。まるさんもゴール!!

 MTBクラスで優勝。まるさんおめでとう〜。

 成瀬のpantaniさんもゴールしてhirameさんと3人で話が弾んだ。(^o^)(^o^)(^o^)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40825759_0?-1

 ゴール後に成瀬のpantaniさんとhirameさんと一緒に


 pantaniさんは最近全然練習ができなかったみたいで目標達成はできなかったらしい。

 さていよいよ一番苦痛になる下山が始まった。

 とにかく傾斜がきついのでブレーキングが大変だ。おまけにカーボンリムなのであまりブレーキを掛けすぎるとリムが熱で壊れてしまう可能性もあるのでブレーキングにはかなり気を使う。

 なんとか無事下山して会場に到着!!

 5合目とは全く気温が違って暑いぐらいだ。

 さてリザルトを見てみるとタイムは53分台で2位に約1分半の差を付けてぶっちぎりで優勝だった!!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40825759_9?-1

 リザルト


 去年は58分台だったのでこの1年で5分もタイムを短縮することができた。

 今日の向かい風が無く、一緒にバトルできる人がいたら50分台ぐらいで走れたかも。。。

 実業団のタイムと比較してみると、BR3だと10位、BR2でも10位、BR1だと真ん中ぐらいだったかな〜。

 市民レースでは総合6位になっていた。

 先週の塩原に続いて2週連続の優勝ができて嬉しい限りだ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40825759_3?-1

 表彰式(左が1位)

 今日は練習の成果を思う存分発揮できたレースだった。

 hirameさんも同じDクラスで5位入賞。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40825759_4?-1

 5位入賞のhirameさんと一緒に


 今年はhirameさんと一緒に表彰台に立つことができた。(^o^)(^o^)(^o^)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40825759_5?-1

 MTBクラス優勝のまるさんと一緒に

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40825759_6?-1

 優勝賞品


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1161925/img_1161925_40825759_7?-1

 優勝カップの代わりに優勝グラス


 さて残すところ今年のヒルクライムレースは11月の龍勢ヒルクライムのみとなってしまった。

 武尊は都合が悪くでれないのが残念だ。

 でもロードレースも入っているので11月一杯までは毎週レース参戦予定。

 来週は群馬CSCでアート杯にAクラスで参戦する。

 来週はガンガン走りすぎてばてないように気をつけなければ。。。。(笑)

 富士山国際に参加されたみなさんおつかれさまでした〜〜。

 ではでは。

※ 写真は後で本文中に挿入して掲載しますのでしばらくお待ち下さい。m(_ _)m

閉じる コメント(12)

顔アイコン

またまた優勝おめでとうございます!(いつも同じ事言ってますね(笑))練習の成果が存分に出せた満足のレースだったようですねーなんとも素晴らしいです。やっぱり計画的に練習されてるんですね。見習わないと(汗)

2006/10/9(月) 午後 1:59 tadahisa 返信する

顔アイコン

tadahisaさん、ありがとうございます。いつもブログを見ていただいて感謝です。m(_ _)mレースによって結構走り方が変わってくるのでやみくもに練習するよりもレースに合わせた練習を集中してやった方が成果がでます。これからも頑張ります!!

2006/10/9(月) 午後 5:15 [ ARI ] 返信する

顔アイコン

またまた優勝ですね!おめでとうございます。やはり日々の練習の賜物なんですよね。ブログを読ましてもらうとこちらまでやる気が起きます。練習前に読むといつもより多めに走ってしまうくらいです(笑) 私は前日(土曜日)の富士SWのレースではペリエはもらいましたがお米はもらえない順位でした(笑) 削除

2006/10/9(月) 午後 9:32 [ happyhide ] 返信する

顔アイコン

やりましたね。おめでとうございます。js1ktrさんのことだからやってくれるだろうと思い、全然心配してませんでした。またいろいろともらったみたいですね。枝折の米がまだ食べ終わっていないのでは?(笑)。 削除

2006/10/9(月) 午後 9:38 [ せきなお ] 返信する

顔アイコン

happyhideさん、ありがとうございます。私のブログで読んだ方がやる気になって元気になってくれるのは嬉しい限りです。これからもよろしくお願いします。富士SWでは入賞されたんですね。おめでとうございます。(^o^)

2006/10/9(月) 午後 9:38 [ ARI ] 返信する

顔アイコン

せきなおさん、ありがとうございます。今回は足が絶好調に回ってくれたので快適に走ることができました。(^o^)枝折峠HCでもらった魚沼産こしひかりはまだ残っています。あと鳥海でもらった秋田こまちもまだあります。(笑)お米とかの消耗品の賞品は嬉しいですね。(^o^)(^o^)(^o^)

2006/10/9(月) 午後 9:41 [ ARI ] 返信する

顔アイコン

優勝おめでとうございます。今回はjs1ktrさんに勝つことを密かに狙っていたのですが、残念ながら届きませんでした。悔しい〜

2006/10/9(月) 午後 10:38 まる 返信する

顔アイコン

優勝おめでとうございます。ぶっちぎりですね!20%以上の激坂は想像もつきませんがよっぽどの登坂力・脚力・上半身の力がないとまっすぐには登れないのでしょうね。もう一つ、レース後の下りが弱点とは…新発見です(笑)

2006/10/9(月) 午後 10:47 [ msy*aa* ] 返信する

顔アイコン

まるさん、ありがとうございます。まるさんもMTBクラス優勝おめでとうございます。あの激坂だとMTBの軽いギアの方が絶対に楽ですよね。タイム差も30秒ぐらいでしたから危ないところでした。(^o^)

2006/10/10(火) 午前 5:14 [ ARI ] 返信する

顔アイコン

msytaaaさん、ありがとうございます。とにかくあの坂は壁みたいな感じです。タイムとか入賞はともかくまっすぐ登りきるだけでもすごいと言われるぐらいの激坂です。下りは嫌いではないのですが下りで落車するとただでは済まないのでレース以外では飛ばさない様にしています。(^o^)

2006/10/10(火) 午前 5:18 [ ARI ] 返信する

顔アイコン

遅くなりましたが。相変わらず表彰台の真ん中、すごいのひとことです。表彰台を重ねるごとにモチベーションがあがっていく感じですね! しかも、激坂と恐れ多いあざみラインですから。。自分はあざみは走ったことがないのですが、それを得意としてしまうところに改めてすごさを感じます。

2006/10/13(金) 午後 8:02 [ rqm*q4*7 ] 返信する

顔アイコン

rqmdq437さん、(^o^)今年のシーズン中は毎週のようにレースがあるのでおモチベーションを下げる暇がありません。(笑)レースは自分を追い込むのには最適です。あざみは重いギアを回す練習をすれば足が慣れてくると思います。是非、来年のレースに参戦してみてください。

2006/10/13(金) 午後 11:13 [ ARI ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事