全体表示

[ リスト ]

(その2)より。。。


登るにつれて

国境稜線がずいぶんと近くなってきました。


イメージ 1



イメージ 2


イメージ 3


岩と藪交じりの踏み跡を登って行きます。


イメージ 4


イメージ 5


一ノ倉岳直下はこんな藪漕ぎが延々と続きます。

今日は涼しかったらいいのですが

暑い日にこれをやるとたまりません。(笑)


イメージ 6


無事にクライミングが終了して

目的地の一ノ倉岳に到着しました。


イメージ 7


時間は13:34なので

ロープウェイ乗り場から9時間34分でした。


イメージ 8


山頂ではちょっと長めに休憩です。


イメージ 9


右のピークが一ノ倉岳。


イメージ 10


イメージ 11


山並みが綺麗ですね。


イメージ 12


イメージ 13


国境稜線には花がたくさん咲いていて

ずっとお花畑が続いていました。


イメージ 14


イメージ 15


ここが今日、登ってきた一ノ倉沢です。


イメージ 16


左の岩稜が南稜ルートになります。


イメージ 17


稜線にはトンボが無数に飛んでいました。


イメージ 18


イメージ 19


まずは、

双耳峰のオキノ耳を目指します。


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23



イメージ 24


トマノ耳にも寄ってから方の小屋へ。

稜線を境界線にして

群馬県側には雲がかかっています。


イメージ 25


イメージ 26


肩の小屋で一休みしてから天神尾根から下山します。


イメージ 27


天神尾根はすっかりガスに覆われてしまいました。

でも涼しくていいですね。(笑)


イメージ 28


避難小屋で一休み。

ロープウェイの最終便が17:00なので急がないと。。。(笑)


イメージ 29


16:45に天神平に到着。

なんとかロープウェイに間に合いました。


イメージ 30


今日は12時間45分行動で

本当によく登って歩きましたね。

お疲れ様でした。(^^)


イメージ 31


下山後は

谷川に来た時には必ず行く「あしま園」で夕食です。

ボリュームたっぷりでお腹パンパンになりました。(笑)


イメージ 32


イメージ 33


最後に湯テルメで汗を流してさっぱりしました。

お二人は3月からクライミングを初めて

今日が本番クライミング初めてでしたが

楽しんでいただけたようす。

今日はお疲れ様でした。(^^)


山岳ガイド・クライミング講習会、MTBガイド・技術講習会、サイクリングガイドをご希望の方は
下記をクリックして詳細をご覧ください。

イメージ 34

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事