全体表示

[ リスト ]

2017年1月7日(土)晴れ


今日は谷川岳/西黒尾根のガイド登山です。


天神尾根と違って

西黒尾根を登る登山者はかなり少ないので

トレースがどれだけ付いているかで

山頂までの労力が変わってきます。


ロープウェイの駐車場で集合して

06:00に出発しました。


登山指導センターは

以前は冬でも空いていましたが

現在は冬季閉鎖されています。

イメージ 1


登山指導センターから少し登ると

西黒尾根の登山口です。

幸いなことにトレースが残っていました。


イメージ 2


出だしからかなりの急登を登って行きます。

尾根に上がったところで日の出を迎えました。


イメージ 3


まだしばらくはトレースがついているので

トレースを追いかけて登って行きます。


イメージ 4


尾根ではかなり強い北風が吹いていましたが

時間がたつにつれて弱まってきました。


イメージ 5


朝日を浴びた雪面が赤く染まっています。


イメージ 6


雪もかなり深くなってきましたが

まだトレースがあるので助かりました。


イメージ 7


イメージ 8


太陽が昇ると暖かくなりますね〜。(^^)


イメージ 9


太陽を浴びてほっと一息。(^^)


イメージ 10


ここまでトレースがありましたが

このちょっと先でトレースが終わっていました。


多分、昨日か一昨日に登ったパーティが

ここまで登って引き返したのだと思われます。


イメージ 11


スノーシューを持ってきているので履きたいところですが

急傾斜もあってアイゼンをつけないと危険なため

スノーシューの出番はありませんでした。(笑)


1200m付近から

ツボ足でラッセル開始です。

山頂までの標高差は約800m。

何時間かかるでしょうか??


稜線に雪庇ができていますが

それほど大きくはなく

今日は視界もいいので危険はありません。


この尾根を延々とラッセルしてきました。

雪の深さは膝〜胸下ぐらいあります。


イメージ 12


急斜面を一度クライムダウンします。


イメージ 13


この辺りで腰のラッセルです。

疲れが溜まらないようにラッセルをするテンポを決めて

一定のスピードで黙々と登って行きます。


イメージ 14


後続で1人の登山者が見えてきました。


私が付けたトレースがあるので一気に近づいてきましたが

近くまで来ても一定の間隔をあけて

なかなか近づいてきません。


イメージ 15


この辺りなら雪洞を掘れそうですね。


イメージ 16


マチガ沢の奥にトマノ耳とオキノ耳が見えてきました。

稜線まではまだまだラッセルが続きます。


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


傾斜が強くなり

胸のラッセルになってかなりスピードが落ちたので

さきほどの後続の登山者がやっと追いついてきました。


雪が少ない所になって前に出てくれました。

しかし、見ていてもラッセルの要領が良くないので

すぐに疲れたらしく、数十メートルで交代となりましたが

少しでもラッセルをやってくれたのは嬉しいですね。


ここからまた延々とラッセル開始です。(^^)


イメージ 21


ラッセルは脚に乳酸を溜めないように

そして心拍数が上がらないように

淡々と登って行かなければ

すぐに力を使い切ってしまいます。


左にザンゲ岩が見えてきて稜線も見えてきました。


すぐ近くに見えますが

ここの登りが雪も深く傾斜もあって

結構な時間がかかりました。


イメージ 22


手前の稜線は天神尾根です。

今日は天気がいいので

たくさんの登山者の姿が見えました。


イメージ 23


最後の急傾斜をラッセルして

やっと稜線に到達しました。


今日の西黒尾根は私たちが一番乗りです。

自分でつけた延々と続くトレースを眺めるのは最高の気分ですね。


イメージ 24


イメージ 25


トマノ耳方面は風が強そうなので

一段下で一休みしてから山頂を目指しました。


イメージ 26


06:00に駐車場をスタートして

トマノ耳までは約7時間かかって

到着は13:00です。


トマノ耳にはたくさんの登山者がいて

写真撮影も順番待ちになっていました。


イメージ 27


今日は最高の登山日和で

延々と続くラッセルは大変でしたが

最高の景色を堪能することができて

ゲストの方も大満足されていました。


イメージ 28


山頂はかなり風が強かったので

写真撮影をしてすぐに下山開始です。


イメージ 29


下山は天神尾根を下って天神平を目指します。


イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32


この稜線が

今日登って来た西黒尾根です。


イメージ 33


天神尾根上部。


イメージ 34


天神平まで下ってくると

雪上訓練をしている団体が数パーティいました。


今日の西黒尾根ガイドは、予定では8日(日)でしたが

8日は天候も下り坂となるため、今日に日程変更となったので

ベストコンディションの中を登ることができて

いい仕事をすることができました。


今日は本当にお疲れ様でした。(^^)


西黒尾根ガイドをご希望の方がいらっしゃいましたら

下記をご覧になってお申し込みをお願いいたします。


イメージ 35


イメージ 36


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事