全体表示

[ リスト ]

2017年2月28日(晴れ)


今日も丹沢周辺の山サイクリングです。

峠を越えて枝道へ入り進んでいくと視界が開けてきます。


イメージ 1


鉄塔の電線が綺麗に並んでいますね。


イメージ 2


アドベンチャーチックなコースを走っていると

コースが一部崩壊。

落ちないように気を付けて進みます。


イメージ 3


少し広くなってきたので

地図を見て現在位置を確認。

下山路へ向かいます。



イメージ 4


今日も青空が綺麗ですね。(^^)


イメージ 5


地図で確認してトレースを見つけて下山開始。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


登山道ではなく山仕事道なので

登山者は全くいません。


イメージ 9


つづら折りのテクニカルな下りを下ると。。。


イメージ 10


イメージ 11


電流の流れた鹿柵が張り巡らされていました。


イメージ 12


ここを抜けると

梅と椿の花が絡まるように一緒に咲いていました。


イメージ 13


もう春の装いですね。(^^)


イメージ 14


一度下ってから

次のエリアへ移動して林道へ入ります。


イメージ 15


イメージ 16


途中から仕事道へ入って

ドンドン高度を稼いでいきます。


イメージ 17


一気に高度を稼ぐので

かなりきつめの上り坂が続きます。


イメージ 18


樹林帯を抜けると素晴らしい景色が広がりました。


イメージ 19


イメージ 20


鉄塔ファンにはたまらないかもしれないですね。


イメージ 21


ここからシングルトラックを進んでいきます。


イメージ 22


段々傾斜がきつくなってきて乗れなくなりますが


イメージ 23


イメージ 24


山頂までは200mほどなので

担ぎはほんの少しでした。


山頂からは素晴らしい360度の展望を楽しむことができます。(^^)


イメージ 34


イメージ 35


イメージ 36


イメージ 37


イメージ 25


遠くのピークは大山です。


イメージ 26


イメージ 27


下山は先ほど登って来た仕事道を下って行きます。

ジェットコースターで下っているような感覚で

短いですが楽しい下りでした。(^^)


イメージ 28


下ってからは違う林道へ。


イメージ 29


イメージ 30


途中から舗装路へ下ってから帰路に着きました。


イメージ 31


今日は約45kmのちょっとハードな山サイクリングとなりました。


山サイクリングに興味のある方はこちらをご覧ください。



イメージ 32


イメージ 33

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事