全体表示

[ リスト ]

2017年6月26日(月)曇り


今日は広沢寺の岩場で

クライミング基礎講習会の1日コースでしたが

朝方に雨が降っていたため

岩が濡れている可能性もあるので

午後からの

ストーンマジックでの講習に変更となりました。


まずは各種クライミングギアの説明です。

クライミング経験者の方ですが

基礎から正しい技術を学んでいただきます。


イメージ 1


そしてザイルの結び方。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


今までやってきていた確保を見せてもらいましたが

手順が間違っていたり

危険な確保になるときもありましたので


今までの自己流の癖が抜けて

確実な安全な確保ができるようになるまで

反復練習していただきました。


イメージ 5


イメージ 6


最後はタワーに移動して

フォローの手順やコールの仕方を覚えていただきます。


イメージ 7


イメージ 8


上では手順通りセルフビレーを取ってから

懸垂下降の準備に移ります。


イメージ 9


イメージ 10


懸垂下降はロワーダウンと同じ手の動きなので

確保をしっかりと練習しましたので

手際よく下降できていました。



イメージ 11


最後に下でザイルをコントロールしての下降。


懸垂下降中に両手を離しても

下でザイルをうまくコントロールすれば

簡単に下すことができます。


イメージ 12


半マストでの懸垂下降。


イメージ 13


今日はお1人での参加で

マンツーマンでの集中しての講習会でしたので

アッと今に半日が終わってしまいました。


今日はお疲れ様でした。


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こういう方は我流で技術を覚えていかれるんですか?書籍とか技術を身につけるんですかね〜?ARIさんと知識の系統が違うとか?

2017/7/3(月) 午後 0:56 るみちゃん 返信する

顔アイコン

> るみちゃんさん
そうですね。我流でやっていたり技術を教わったクライマーがそもそもやり方を間違っていたり色々です。書籍だと方法は書いてありますがそれだけでは完璧にはできないです。

2017/7/4(火) 午後 6:20 [ ARI ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事