全体表示

[ リスト ]

2017年7月4日(火)曇り


今日は小川山でクライミング講習会の予定でしたが

梅雨前線の影響で北が天気が悪いので中止となりました。


その代り

南が天気が持ちそうと言うことで

城山南壁へ行く事となりました。


ルートは三日月ハングルート(5P/5.10d)です。


湿気がかなり多く

アプローチの登りでは大汗。(笑)


天気予報もいまいちだったせいか

南壁は貸切です。(笑)


さっそく三日月ハングへ向かって登攀開始。


イメージ 1


岩は完璧に乾いていて快適です。


気温は高いですが曇っているので

それほど暑さは感じません。


イメージ 2


イメージ 3


核心の 5.10d の2ピッチ目は

少し苦戦していましたが

お助けヌンチャクもかけてあったので

順調に登って来ました。


イメージ 4


イメージ 5


核心の上のビレーポイントで。


イメージ 6


3P目は真上の小ハングしたのテラスまでですが

全体的にホールドが細かいので気が抜けません。


イメージ 7


イメージ 8


4P目は小ハングを越えて

真上に見える三日月ハングの真下まで登ります。

ここのピッチはちょっと長めです。


イメージ 9


4P目の出だしから半分ぐらいは

ホールドが細かいですが

後半は比較的大きなカチホールドになってきます。


イメージ 10


イメージ 11


傾斜は垂直で

高度感は半端ないですね。(笑)

高い所が好きな人にはたまりません。

嫌いな人は。。。(笑)


イメージ 12


イメージ 13


そして三日月ハングの真下でビレーして

5P目はハングを越えて行きます。


ここはハングを抜けて少し登ったところまで支点がないので

墜落したら。。。

10mぐらいは落ちるので要注意。


グレードは 5.9 程度と高くないので

高度感に負けないように思い切って

一気にハングを乗り越える必要があります。


イメージ 14


三日月ハングを乗越したところから

ビレーポイントを見下ろしています。


イメージ 15


最終ピッチのビレーポイント。


イメージ 16


登るムーブを覚えてもらっていたので

すんなりと三日月ハングを越えてきました。


イメージ 17


無事に完登おめでとうございます。

ここから3ピッチの懸垂下降となります。


イメージ 18


空中懸垂は気持いいですね。(^^)


イメージ 19


グリベルの新しいハーネスには

腰パッドが付いています。

これのおかげで

ハンギングビレーになっても快適でした。(^^)


イメージ 20


三日月ハングルートのライン。

アングルの関係で

トラバースしているように見えますが

直線的に真っ直ぐに登る気持ちのいいルートです。


イメージ 21


下降して一休みしてから

下部岩壁にトップロープをセットして

反復練習をしてもらいました。(^^)


イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24


今回参加の方は

南壁のマルチピッチは

南西カンテ、バトルランナー、エキスカーション、三日月ハングと

4本を完登しています。


次はダイレクトルートですね。(^^)


梅雨の合間の晴れ間をうまく探して

今日も快適クライミングとなりました。(^^)


明日もまた城山で

南西カンテのクライミングガイドの予定です。


台風が通過するのでどうなる事やらですが。。。(笑)



イメージ 25


イメージ 26

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事