全体表示

[ リスト ]

2017年12月28日(木)晴れ


今日は八ヶ岳/裏同心ルンゼガイドの予定でしたが

八ヶ岳方面は大荒れの天候のため中止にしました。


変更場所を検討したところ

連日の寒波のために

御坂/四十八滝沢が氷結していそうな感じがしたため

こちらに向かうこととなりました。


駐車場部金から遠望したところ沢が白く見えていました。

いつもなら北口登山口までは車で入れるのですが

道路がかなり荒れていて通行不可能になっていますので

林道を登山口まで歩くことになります。


イメージ 1


予想通り四十八滝沢は完全氷結していました。

かなり下から氷床を歩くことができます。

雪も全くないのでベストコンディション。


イメージ 2


初滝は少し発達が悪いですが十分登れます。


イメージ 3


イメージ 4


今日のゲストの方はアイスクライミングが初体験ですが

広沢寺の岩場でアイゼン&ドライツーリングの練習を何度かやりましたので

なんなく登ってきました。


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


大滝の下部は少し氷が少ないです。


イメージ 9


大滝は氷結しない時が多いのですが

今年は登ることができます。


イメージ 10


氷の階段になっていて難しくはありませんが

最後が氷が無い部分があります。


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


大滝の次は右側を登ると垂直の氷を楽しめます。


イメージ 15


イメージ 16


その後はナメ滝が延々と続いています。


イメージ 17


イメージ 18


ここで転んだら氷の滑り台になるので要注意ですね。


イメージ 19


何か所か大き目の滝も出てきて

目いっぱい楽しめます。


イメージ 20


イメージ 21


しかし

12月にこんな見事なナメ滝ができるのは

今までに体験したことがありません。


イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24


イメージ 25


これでもかと言うぐらい

アイスクライミングを楽しめます。


イメージ 26


ゲストの方は

さすがみ後半はばて気味でした。

この先も細い沢を登ることができますが

今日はここで終了としました。


イメージ 27


イメージ 28


少し休んでから道なき道をトラバースして

登山道を目指します。


イメージ 29


登山道からは

さっき登った氷瀑がよく見えています。


イメージ 30


イメージ 31


登山道脇にある氷瀑も良く氷結していました。


イメージ 32


イメージ 33


登山道までの林道はこんな感じに掘れていて

車の通行は不可能です。


イメージ 34


今日は数年に1度ぐらいしかないベストコンディションの四十八滝沢を

目一杯楽しむことができました。

雪が降ってしまえばナメ滝は埋まってしまうので

登るなら今のうちですね。(^^)


イメージ 35


イメージ 36

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事