全体表示

[ リスト ]

2018年3月24日(土)晴れ


今日は谷川岳/西黒尾根ガイドです。

天気予報では今日は風も弱く、一日晴れの予報になっています。

先日、雪が降ったので

標高の高い所でどれくらい積もっているかが気になる所です。


指導センターを過ぎるとすぐに雪が出てきます。


イメージ 1


雪が少し固めで傾斜もあるので

最初からアイゼンを付けてザイルで確保して登ります。


イメージ 2


今日は無風快晴で雪面からの照り返しもあるので

かなり暑くてジャケットは着ていられません。(笑)


イメージ 3


急登で稜線まで上がって

あとはひたすら尾根を登って行きます。


イメージ 4


左側には大きな雪庇が出ています。


イメージ 5


イメージ 6


雪と戯れてます。(笑)


イメージ 7


ここで下山してきた登山者とすれ違ったのですが

この先にある雪庇を踏み抜いて30mほど墜落したとのこと。。。

不幸中の幸いで

軽い擦り傷程度で済んで自力脱出できたと言っていました。


西黒尾根は大きな雪庇ができるのは分かっているはずなのですが。。。

ここは右側を回り込んで行きます。


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


白毛門岳も良く見えています。(^^)


イメージ 11


イメージ 12


双耳峰の谷川岳山頂も近づいてきました。(^^)


イメージ 13


尾根も段々と狭くなってきます。


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


真中の踏み跡が切れている所で雪庇が崩壊して

滑落した現場になります。


さっきの登山者は

ほんとによく止まりましたね。

運が良かったとか言いようがありません。


イメージ 18


さぁ、あと人頑張りですね。


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23


国境稜線に近づくにつれて

段々と傾斜がきつくなってきます。


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


国境稜線の雪庇が大きいですね。


イメージ 27


この尾根が先日ガイドで登った東尾根。


イメージ 28


左側のザンゲ岩も大きく見えてきました。


イメージ 29


イメージ 30


国境稜線まであと少し。(^^)


イメージ 31


西黒尾根が一望できます。


イメージ 32


国境稜線に出ました。

これで一安心ですね。(^^)


イメージ 33


左側のピークがトマの耳、右側がオキの耳です。


イメージ 34


西黒尾根。


イメージ 35


スタートから丁度、4時間で谷川岳山頂に登頂しました。


イメージ 36


イメージ 37



イメージ 38


相変わらず登山者が多いですね。


イメージ 39


展望をたっぷりと楽しんだら下山開始。


イメージ 40


イメージ 41


天神尾根は登山者が連なっています。


イメージ 42


途中で尻セード。(笑)


イメージ 43


イメージ 44


天神尾根から見た西黒尾根です。


イメージ 45


ここを降りたらロープウェイ乗り場です。


イメージ 46


お二人とも西黒尾根は初めてでしたが

絶好の登山日和で絶景も眺めることができたので

大満足だったようです。(^^)


やっぱりガイドで登るなら

今日のようなベストコンディションで楽しんでもらいたいですね。(^^)

今日はお疲れ様でした。


イメージ 47


イメージ 48

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事