全体表示

[ リスト ]

(その1)より。。。


ここは残置ハーケンも何本かあって

少し難しいのでしっかりと確保をして登ります。


イメージ 1


最後は水圧に耐えながら。


イメージ 2


この滝を上から滑ったら

かなり長いウォータースライダーになりそうですが

ちょっと怖いかな??(笑)


イメージ 3


水遊びはまだまだ続きます。


イメージ 4


イメージ 5


枝沢からのシャワー。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


ここが小川谷廊下で一番大きな滝です。

右岸のブッシュの中の岩を登ります。


イメージ 9


この中に岩場があります。


イメージ 10


30m登ってピッチを切ります。


イメージ 11


2ピッチ目は30mのトラバースで滝の上に出ます。


イメージ 12


今日、4か所目のウォータースライダー。

まずは登ってから滑ります。


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


次は釜を激流に逆らって泳いでから滝登り。


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


5ヶ所目のウォータースライダー。


イメージ 21


イメージ 22


小川谷廊下もだんだんと終盤に近づいてきました。


イメージ 23


最後の天然アトラクション。

飛び込み台。


イメージ 24


イメージ 25


楽しさが笑顔に表れていますね。(^^)


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


イメージ 29


後半は小さい滝の連続。


イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32


イメージ 33


ここが最後の滝です。

昔は釜がかなり深くて泳げたのですが

かなり埋まってしまいました。


イメージ 34


右岸を高巻いて滝の落ち口までクライムダウンします。


イメージ 35


滝から落ちないように慎重に。


イメージ 36


ゴールの壊れた堰堤が見えてきました。


イメージ 37


イメージ 38


このゴールゲートをくぐったら

楽しかった小川谷廊下も終了です。


イメージ 39


イメージ 40


スタートから約4時間で終了しました。


イメージ 41


大休止してランチタイム。


イメージ 42


最後は暑い河原を少しあっる来ます。


イメージ 43


この堰堤を越えてすぐに右岸の踏み跡へ。


イメージ 44


最初はちょっと迷いやすいです。


イメージ 45


何か所か危険な場所もあるので慎重に。


イメージ 46


約1時間弱でMTBのデポ地点へ到着。


イメージ 47


ここから駐車場までは下りなので約10分で駐車場へ到着。

下界は30℃以上の酷暑で

小川谷廊下の涼しさが嘘の様です。


また水遊びに行きましょう。(^^)

今日はお疲れ様でした。


イメージ 48

イメージ 49


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事