全体表示

[ リスト ]

2018年12月1日(土)晴れ


今日は4人に参加いただいて広沢寺でクライミング基礎講習会を開催します。

岩場取付きの紅葉が綺麗に色づいてきました。


まずは各種ギアの説明から。


イメージ 1


そして各種ザイルの結び方。


イメージ 2


エイトノットは一番よく使うので確実に。


イメージ 3


インクノット。


イメージ 4


ビレーデバイスのセット方法。


イメージ 5


トップのビレー、トップロープのビレー、ロワーダウン方法の反復練習。


イメージ 6


慣れない動きなので最初は戸惑っていましたが

段々と慣れてきます。


イメージ 7


イメージ 8


ロワーダウンはコールを確実にして

お互いの意思疎通をしっかりしないと危険です。


イメージ 9


ビレーが確実にできるようになったら

実際の墜落を止めてもらい

どの状況が危険なのかを

身を持って体験してもらいます。


イメージ 10


特に体重差がある場合は

セルフビレーを取っておけば安心です。


イメージ 11


ここまでで半日かけてじっくりと学んでいただきました。

午後からはトップロープをセットしてクライミングの練習です。


イメージ 12


イメージ 13


ビレーはお互いに。


イメージ 14


手順が悪ければすぐに指摘して直してもらいます。


イメージ 15


最初は怖いロワーダウンも慣れてきました。


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


最後に懸垂下降の手順の説明。

今回は実際に下降はしません。

手の動きはロワーダウンと同じなので難しくはありません。


イメージ 21


今日は土曜日でしたが

珍しく岩場もすいていてじっくりと講習をすることができました。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事