全体表示

[ リスト ]

2019年2月7日(木)晴れ


今日は久しぶりに広沢寺で人工登攀講習会です。

人工登攀とは垂壁はオーバーハングを

アブミを使用して登る技術です。

今日はお2人参加で実施します。


前日の雨で岩はビショビショに濡れていますが

アブミの練習なので問題ありません。

まずは対岸の岩場でA1(垂直)の練習から


イメージ 1


手順を説明してさっそく登ってもらいます。


イメージ 2


垂直の壁では支点の感覚が近ければ

それほど難しくはありません。


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


支点の間隔が遠くて届かない場合は

アブミのリストループに乗る必要があります。

リストループに乗るためには

かなり微妙なバランスが必要になります。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


これができれば

たいていのルートで苦戦はしなくなります。


イメージ 9


次は大ハングのA2の練習です。

まずは登りのお手本を見てもらって

トップロープをセットします。


イメージ 10


手順を説明して動きを直しながら登ってもらいますが

初めての動作なのでなかなかうまく行きません。


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


G藤さんはフリークライミングも上手だし

人工登攀講習会は2回目なので

スムーズに登って行きます。


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


さすがに支点の遠い所は苦戦していました。


イメージ 17


イメージ 18


持久力もなかなかです。


イメージ 19


イメージ 20


核心を抜けたのであとは地道に登るのみ。


イメージ 21


イメージ 22


人工登攀講習会2回目で

大ハングルートを完登しました。


イメージ 23


終了点には大きな立木があって

ここがビレーポイントになっていたのですが

去年の台風で木が倒れてしまい

現在は終了点が無くなっています。


今回は、私が登りかえしてクライムダウンしながら

クイックドローを回収しました。


人工登攀は慣れるまではかなり疲れますが

快適に登れるようになると楽しいですよ。(笑)


今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 24


イメージ 25

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事