全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全842ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2018年12月6日(木)雨

今日は湯河原/幕岩でトップロープクライミング講習会で」

4人の満員参加予定だったのですが

残念ながら雨のために中止となってしまいました。


夜はクライミング講習会第2部のストーンマジック夜クライミング講習会です。

今夜は満員の4人参加となりました。


夜講習会はタワーを中心に登ります。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


アップが終わったらルートやホールドを限定して

段々と難しくしていきます。


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


オーバーハングの練習はここで。


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


かなり気合が入っていますね。(^^)


イメージ 16


最後は定番になったアブミでA2の練習です。


イメージ 17


イメージ 18


初めてのアブミにチャレンジ。


イメージ 19


巻きこみがなかなか難しいです。


イメージ 20


Aさんは何度もやっているのでずいぶんと上達してきました。


イメージ 21


イメージ 22


後は無駄な動きを無くしてスピーディに登れるように練習です。


イメージ 23


Sさんも頑張っていました。(^^)


イメージ 24


今日もお疲れ様でした。

また来週よろしくお願いいたします。(^^)


イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2018年12月3日(月)曇り


今日は伊豆/城山南壁でトップロープクライミング講習会を開催します。

月曜日と言うこともあって岩場はガラガラ。

昨日の広沢寺の混みようが嘘みたいです。(笑)


他に2パーティ来ましたがこのエリアではなかったため

今日は貸きりで登れました。(^^)


まずはアップで簡単なスラブから始めます。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


そして右隣のルートへ移動。

左奥では雑誌の取材なのか?写真撮影をやっていました。


イメージ 10


このルートはホールドを限定して登りました。


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


今日は視界はありますが雲が多いですね。

でも無風で気温も高くクライミングには最適。


イメージ 14


今度は小さなハングのルートへトップロープをセット。


イメージ 15


さっそくチャレンジしてもらいます。


イメージ 16


核心のホールドを説明してありましたが

B場さんは一撃で登りました。(^^)


イメージ 17


イメージ 18


N村さんはテンション交じりでしたが完登。


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


S原さんはチョット時間はかかりましたが

テンション交じりで完登。(^^)


イメージ 23


午後からS原さんのご主人が到着。

さっそく登ってもらいました。


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


ハングは粘りましたが完登ならず。

また次回の宿題です。


イメージ 29


イメージ 30


最後はホールド限定のスラブへ。


イメージ 31


イメージ 32


苦戦しながらも皆さん登り切りました。


イメージ 33


今日の私のシューズはミウラーとアナザシ。


イメージ 34


今日は貸切だったのでじっくりとたくさん登ることができました。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 35


イメージ 36


イメージ 37

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2018年12月2日(日)晴れ


今日は昨日に引き続き広沢寺で講習会です。

内容はマルチピッチクライミング(中級)講習会を開催です。


岩場に着いてみると

足の踏み場がないぐらいのクライマーだらけ。。。

いつもの場所も埋まっていたため左奥の壁に移動しました。


イメージ 5


ここには隣に2人組が来ただけだったため

のんびりと講習をすることができました。


まずは各種ビレーポイントの作成方法から。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


沢登りなどでは木の根っこなどを使うこともあります。


イメージ 4


ビレーデバイスを落とさないセット方法と回収方法。

今日はこれだけのクライマーがいるので

何度も岩場の上からビレーデバイスが落ちてきました。(笑)


イメージ 6


続いてビレーポイントでのザイルワーク。


イメージ 7


そして懸垂下降の手順。


イメージ 8


途中で我が家の愛犬イソロクが見学にやってきました。(笑)


イメージ 9


ビレーデバイスを落とした場合は半マストで懸垂下降します。


イメージ 10


もう登る所が無いぐらいザイルがスダレ状態に。。。

私たちは一番奥にいるので平和です。(笑)


イメージ 11


このルートにはビレーポイントが無いのでマルチはできませんが

終了点からの懸垂下降手順を覚えてもらいます。


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


下降してからは復習をして終了となりました。


イメージ 19


帰り際でもこの状態です。(笑)


イメージ 20


広沢寺温泉周辺の紅葉も見頃ですね。

今日はお疲れ様でした。

イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2018年12月1日(土)晴れ


今日は4人に参加いただいて広沢寺でクライミング基礎講習会を開催します。

岩場取付きの紅葉が綺麗に色づいてきました。


まずは各種ギアの説明から。


イメージ 1


そして各種ザイルの結び方。


イメージ 2


エイトノットは一番よく使うので確実に。


イメージ 3


インクノット。


イメージ 4


ビレーデバイスのセット方法。


イメージ 5


トップのビレー、トップロープのビレー、ロワーダウン方法の反復練習。


イメージ 6


慣れない動きなので最初は戸惑っていましたが

段々と慣れてきます。


イメージ 7


イメージ 8


ロワーダウンはコールを確実にして

お互いの意思疎通をしっかりしないと危険です。


イメージ 9


ビレーが確実にできるようになったら

実際の墜落を止めてもらい

どの状況が危険なのかを

身を持って体験してもらいます。


イメージ 10


特に体重差がある場合は

セルフビレーを取っておけば安心です。


イメージ 11


ここまでで半日かけてじっくりと学んでいただきました。

午後からはトップロープをセットしてクライミングの練習です。


イメージ 12


イメージ 13


ビレーはお互いに。


イメージ 14


手順が悪ければすぐに指摘して直してもらいます。


イメージ 15


最初は怖いロワーダウンも慣れてきました。


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


最後に懸垂下降の手順の説明。

今回は実際に下降はしません。

手の動きはロワーダウンと同じなので難しくはありません。


イメージ 21


今日は土曜日でしたが

珍しく岩場もすいていてじっくりと講習をすることができました。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2018年11月29日(木)晴れ


昼間の広沢寺クライミング基礎講習会に引き続き

夜はストーンマジックでクライミング講習会を開催です。


イメージ 1


今夜はお2人参加。

タワーのルートをホールド限定で色々と登ってもらいました。


イメージ 2


イメージ 3


段々と難しくしていきます。


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


後半はかなり腕がパンプしてきて苦しくなってきました。


イメージ 7


最後に定番になってきた人工登攀の練習。

パワーセーブするムーブができなければ

あっという間に腕がパンプしてしまいます。


イメージ 8


イメージ 9


垂直の壁でA1の練習も。


イメージ 10


今日もみっちりと登りました。

お疲れ様でした。(^^)


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全842ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事