全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全774ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2017年7月24日(月)晴れ


今月、10回目の広沢寺でのクライミング講習会です。(笑)


クライミングが初めての方も多く参加していただいていて

クライミングに興味を持っている方が

思っていたよりも多いのでビックリしています。


やはり興味はあっても始める勇気が出ない。

装備をそろえるのが大変。

1人でできないので機会が無い。


などなどの理由で

クライミングに挑戦するのを躊躇されている方も多いようですが

私のブログのクライミング講習会の模様をご覧いただいて

チャレンジしてみようと一歩踏み出してくれた方もいらっしゃるのは

本当に嬉しいことです。(^^)


今日参加の女性お二人は

何度か講習会に参加していただいている方で

今日はマルチピッチクライミング(初級)講習を受講します。


イメージ 1


広沢寺の岩場は久しぶりでしたので

ザイルの結び方、ビレー方法の復習で

反復練習をします。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


一通り終わってから

トップロープでクライミングトレーニング。


イメージ 6


ビレーはお互いにやってもらいます。


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


登るのもビレーも顔が真剣ですね。(^^)


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


そしてマルチピッチの手順の説明が終わってから

最後に50m岩壁を2ピッチで登って

マルチピッチクライミングトレーニングです。


イメージ 15


ザイルワーク、ビレー、コールの仕方、登り方、ランニングの回収方法などなどを練習します。


イメージ 16


イメージ 17


初めてのハンギングビレーは

最初は怖がっていましたが

段々と慣れてきました。(笑)


イメージ 18


イメージ 19


2ピッチ目で50m岩壁の最上部へ。


イメージ 20


余裕の笑顔でした。(笑)


イメージ 21


懸垂下降も余裕ですね。(笑)


イメージ 22


イメージ 23


今日も1日貸切状態で

じっくりと講習をすることができました。


次回は

三ツ峠でマルチピッチクライミング講習会の予定です。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2017年7月21日(金)晴れ


今日も広沢寺でクライミング講習会です。

今回は3名さんかでトップロープクライミング講習会となります。

ビレーは交代でやっていただきますので

登りとビレーを集中して1日練習していただきました。


まず最初は簡単なルートでアップします。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


今日も天気が良くて暑くなりそうでしたが

風が吹いていて意外と涼しいです。(^^)


イメージ 4


イメージ 5


アップが終わったら

場所を移動してまた登ります。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


ルートを変えて

少しずつ難しくしていきます。


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


最後は少しホールドの細かいルートへ。


イメージ 13


核心部で苦戦していましたが

皆さん、最後には登り切りました。(^^)


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


今日は他のパーティは全く来なくて

1日貸切でゆっくりと登ることができました。


お1人で7〜8本登っていただいたので

ずいぶんと登り方も上達しています。

やっぱり集中して登った方が効率的ですね。(^^)


今日は1日お疲れ様でした。


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2017年7月20日(木)晴れ


前日の鋸岳ガイドの疲れがまだ残っていますが

今日は広沢寺の岩場でクライミング基礎講習会です。

お1人参加のマンツーマンで午前中だけとなります。


岩場に向かう途中に綺麗な花が咲いていました。


イメージ 1


まずはザイルの結び方から


イメージ 2


セルフビレーのセット方法。


イメージ 3


そして各種確保方法を反復練習します。


イメージ 4


実際のショートルートでの確保練習。

墜落を止める体験もしてもらいました。


イメージ 5


そして30m岩壁にトップロープをセットして

クライミングの練習です。


イメージ 6


今回はクライミングシューズではなく

登山靴で登りました。


イメージ 7


イメージ 8


ロワーダウンも慣れてきましたね。(^^)


イメージ 9


マンツーマンでしたので

半日講習でしたがみっちりと学んでいただきました。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


南アルプス/鋸岳(1/2)より。。。


千丈岳と南アルプス林道。


イメージ 1


甲斐駒へ続く稜線。


イメージ 2




大ギャップを越えて第2高点へ向かいます。


イメージ 3


今日は涼しくて快適。


イメージ 4


イメージ 5


最初の垂直の鎖場はザイルで確保。


イメージ 6


ここから長い鎖を下ります。


イメージ 7


鎖を下ってから不明瞭な踏み跡をたどりながら

大ギャップを通過。


イメージ 8


イメージ 9


あの穴から鎖を下りました。


イメージ 10


脆く細い踏み跡を行きます。


イメージ 11


イメージ 12


ガレ場を下って踏み跡に入り

更に登って行きます。


イメージ 13


イメージ 14


このガラ場の上が第2高点。


イメージ 15


イメージ 16


ガラ場交じりの踏み跡を中川乗越へ向かって下山開始。


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


中ノ川乗越へ到着。


イメージ 20


ここから熊ノ穴沢を下るのですが

ガラガラのガラ場の下りで

かなり精神的に良くないですね。(笑)


イメージ 21


落石に当たらないようにラインをずらして下って行きます。


イメージ 22


とにかく足元が安定しないので

亀ペースでなかなか標高が下がりません。(笑)


イメージ 23


樹林帯に入ってやっとスピードが出てきました。


イメージ 24


約2時間ちょっとで河原まで下山しました。


イメージ 25


ちょっと一休み。


イメージ 26


この下りは登りたくはないですね〜。(笑)


イメージ 27


鋸岳の稜線。


イメージ 28


さぁ、一気に駐車場へ戻りますよ。


イメージ 29


イメージ 30


振り返ると稜線には黒雲がかかっていました。


イメージ 31


これでは稜線は雨になっていますね。


イメージ 32


林道に出てからはMTBで快適に下山。


イメージ 33


イメージ 34


約11時間で駐車場に到着です。

今日は平日と言うこともあって

山頂で1パーティに遭遇しただけで

ほとんど貸切状態でした。


角兵衛沢、熊ノ穴沢のガラ場には閉口してしまいましたが

ちょっと厳しい稜線歩きを楽しんでいただけました。

今日はお疲れ様でした。(^^)


下山後は温泉で汗を流してから

伊那名物のソースかつ丼。


イメージ 35


大きな海老2本がそそり立っていて

その下にはヒレカツが乗っていました。(^^)


イメージ 36


イメージ 37


イメージ 38

この記事に

開く コメント(0)

2017年7月19日(水)


今日は鋸岳の日帰りガイドの依頼がありましたので

戸台〜角兵衛沢〜鋸岳〜大ギャップ〜中ノ川乗越〜熊ノ穴沢〜戸台

のコースをガイドすることになりました。


戸台の河原駐車場に05:30に集合です。


車で走っていると

鋸岳の稜線が見えてきました。

本当に鋸の様ですね。


イメージ 1


イメージ 2

今日はアプローチの林道はMTBを使用します。


イメージ 3


甲斐駒ケ岳の稜線。


イメージ 4

05:45に戸台をスタートしました。


イメージ 5


林道が途中で荒れていて河原に変わっていましたが

走れるところまで走ってMTBをデポします。


イメージ 6


水深は浅いのですが

飛び石で渡れなかったので

靴を脱いで渡渉を連続2回。


イメージ 7


イメージ 8


やっと太陽が顔を出しました。


イメージ 9


河原とトレイルを約1時間半で

角兵衛沢の分岐に到着。


イメージ 10


沢を渡って角兵衛沢へ向かいます。


イメージ 11


大きなケルンが入口。


イメージ 12


ピンクのテープを追いかけながら樹林地帯を登って行きます。


イメージ 13


所々、分かりにくい所もあるので要注意。


イメージ 14


樹林地帯を抜けると

ガラガラのガラ場になります。


右側の岩壁沿いにトレースがありますが

落石に要注意。

ヘルメットは被りましょう。


イメージ 15


ガラ場の中の樹林帯を繋げながら

高度を稼いで行きます。


イメージ 16


しかし長い。。。

足場がしっかりとしていないので意外と疲れます。。。


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


登れそうな岩場がたくさん。


イメージ 20


最後に広いガラ場をトラバース。


イメージ 21


これを登り切ったら稜線。


イメージ 22


イメージ 23


たくさんの高山植物が迎えてくれました。


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


戸台から4時間45分で

角兵衛沢を登り切ったコルに出ました。


イメージ 27


イメージ 28


ここからはちょっと急傾斜の登山道です。


イメージ 29


角兵衛沢上部。

全部、ガラ場です。


イメージ 30


山頂まであと少し。


イメージ 31


イメージ 32


イメージ 33


最後の登り。


イメージ 34


イメージ 35


戸台から5時間6分で鋸岳山頂に到着。

山梨川から登って来たと言う登山者が2名いました。


イメージ 36


雲が少しかかっていて

山梨川の景色はあまり見られませんでした。


イメージ 37


(1/2)へ続く。。。


イメージ 38


イメージ 39

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全774ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事