全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全847ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2019年1月17日(木)晴れ


今日は八ヶ岳/南沢大滝でアイスクライミング講習会です。

平日にも関わらず4名にご参加いただきました。


赤岳山荘の駐車場から約1時間で到着。

氷は沢一杯に発達していて登り放題と言った感じです。


大滝には先行パーティが1組いただけです。


イメージ 1


今年は雪が少ないので

かなり下まで氷床になっていました。


イメージ 2


右側の一番難しいラインをリードして

トップロープをセット。

さっそく登ってもらいます。


イメージ 3


氷は固く高さもあるので

省エネクライミングにしないと

すぐに力尽きてしまいます。


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


この辺りはまだ傾斜が緩いです。


イメージ 8


イメージ 9


だんだんと傾斜がきつくなってきます。


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


1回目は皆さん、この辺りで力尽きてしまいました。


イメージ 13


N野さんはアイスクライミング初体験。

登り方を説明してさっそくチャレンジ。


イメージ 14


イメージ 15


アイス初めてにしてはなかなかうまいです。


イメージ 16


イメージ 17


2回目にチャレンジのB場さん。

この辺りは垂直〜少し薄かぶりになっています。


イメージ 18


何とか無事に完登しました。(^^)


イメージ 19


今日、最後まで登れたのはB場さんだけでした。(^^)


イメージ 21


イメージ 20


1人2回ずつ登って終了です。

高さがあるので

1回登ったら他のエリアの3回分ぐらいの疲労感はありますね。(笑)


イメージ 22


帰りがけに小滝を見学に行きました。

ここはかなり登られていて氷がボコボコです。


イメージ 23


最後まで登れなかった方は

また次回リベンジですね。(^^)

今日はお疲れ様でした。


イメージ 24


イメージ 25

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2018年1月15日(火)曇り〜雨


今日は湯河原/幕岩でトップロープクライミング講習会を開催します。

3連休明けと言うこともあってか

いつもは激混みの桃源郷の岩場はガラガラ。


さっそくトップロープをセットして練習開始です。


イメージ 1


まずはこのルートから。


イメージ 2


ここが少し難しいので

落ち着いて登らないと落ちます。(笑)


イメージ 3


イメージ 4


皆さん、ちょっと苦戦しながらも登って行きます。


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


次は隣のクラックを半分登ってから右上します。


イメージ 9


イメージ 10


右に移る所が思い切りがいりますね。


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


岩場が貸切状態になったので

クラックルートに支点を移動して

左のルートにもう1本トップロープをセット。

交代しながら登ってもらいます。


イメージ 15


イメージ 16


この頃から雨がパラパラ降り出しました。

天気予報では夕方から雨だったのですが

雨の降り出しが早まったようです。


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


しばらくすると雨が大粒になってきて

岩が濡れ初めてしまったので

残念ですが今日はここで終了することになりました。


イメージ 22


イメージ 26


登れたのは昼過ぎぐらいまででしたが

岩場が空いていたので

結構登ることができたのは幸いでした。


今日はお疲れ様でした。


イメージ 23


イメージ 24


イメージ 25

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019年1月14日(日)晴れ


3連休3日目は

当初は谷川岳/西黒尾根を予定していましたが

寒気が入ってきているため

国境稜線には雲がかかっていると予想できました。


登るからには景色を楽しみたいので西黒尾根は中止にして

丹沢の鍋割山で鍋焼きうどんツアーに変更しました。(^^)


後日にいただいた

当日の谷川岳から国境稜線の写真です。

私の予想通り国境稜線から北に雲がかかっていました。


イメージ 29


鍋割山へは

県民の森の駐車場に車を停めて08:00に出発。


まずは林道を登山口まで登って行きます。


イメージ 1


やっと太陽が昇ってきました。


イメージ 2


今日の青空は素晴らしいですね。


イメージ 3


登山口からは急登が始まりました。


イメージ 4


イメージ 5


稜線に出たら鍋割山へ。


イメージ 6


ここからも急登が続きます。


イメージ 7


太陽に輝いた相模湾が見えてきました。


イメージ 8


時間が早いので登山者はほとんどいません。


イメージ 9


富士山も綺麗に見えています。


イメージ 10


最後の急登を登ったら鍋割山山頂に到着。

県民の森から約1時間45分でした。

山頂からは木で富士山が隠れているんですよね。(笑)


イメージ 11


イメージ 14


雪がうっすらと残っています。


イメージ 12


富士山も登り頃ですね。


イメージ 13


さぁ目的の鍋焼きうどんです。

去年まで1000だったのですが1200円に値上がりしていました。


イメージ 15


富士山を見ながらの

アツアツの鍋焼きうどんは最高ですね。(^^)


イメージ 16


相模湾。


イメージ 17


お腹がいっぱいになったところで下山開始。

この時間になるとたくさんの登山者が登ってくるので

すれ違いが大変です。(笑)


なので登山者のほとんどいない南尾根を

寄方面に下って

くぬぎ山から県民の森に下ります。

その代り急登が待っています。(笑)


イメージ 18


くぬぎ山はススキが綺麗でした。


イメージ 19


ここから県民の森へ下山します。


イメージ 20


イメージ 21


登山道は分岐がたくさんありますが

道標がしっかりと立っているので迷うことはありません。


イメージ 22


一度、林道を横切って樹林地帯の登山道へ。


イメージ 23


このルートはチョット遠回りになりますが

登山者はいないので静かな山歩きができます。


下山後はコメダコーヒーでランチタイム。


イメージ 24


ハンバーガーがマックより1回り以上大きくてビックリ。

美味しかったですよ。


イメージ 25


名古木交差点から

少し入った所にある豆腐屋で買い出しをしてから帰りました。


イメージ 26


今日は天候にも恵まれて最高の鍋焼きうどん登山となりました。


イメージ 27


イメージ 28


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019年1月13日(日)晴れ


3連休2日目は広沢寺でアイゼン&ドライツーリング講習会です。

クライマーの皆様は遠出しているのか

他に1パーティいただけで

今日の岩場はガラガラです。


まずは右岩壁にトップロープをセット。


イメージ 1


今日参加の皆様はアイゼンクライミングは初めてです。

登り方の説明をじっくりとしてから

まずはグローブなしで登ってもらいます。


イメージ 2


イメージ 3


男性お2人はクライミングはやっているので

スムーズに登って行きました。


イメージ 4


イメージ 5


女性のOさんは

クライミングもアイゼンクライミングも初挑戦です。


イメージ 6


度胸もバランスも良く

初めてとは思えない登りで登って行きました。


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


初めてのロワーダウンはかなり怖がる人が多いのですが

楽しそうに下ってきます。

これからクライミングを続ければすぐにうまくなりますね。


イメージ 10


今日の広沢寺も青空が綺麗です。

岩場の取付きは太陽が当たらないので寒いですが

上に登って行くとポカポカです。(笑)


イメージ 11


2回目からは軍手を2枚重ねて登ります。


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


いよいよバイルを使ったドライツーリング。

まずはバイルの使い方の説明をして

登攀開始。


イメージ 15


この岩場はホールドが大きいので

それほど難しくはありません。


イメージ 16


イメージ 17


バイルばかりに集中していると

アイゼンワークがおろそかになるので要注意。


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


なかなかバランスがいいです。


イメージ 21


最後は左側の岩壁にトップロープをセット。


イメージ 22


手袋2枚で登ってもらいます。


イメージ 23


イメージ 24


このルートはさっきの岩場よりはホールドがかなり細かいので

しっかりとアイゼンで立ち込まないと登れません。


イメージ 25


核心部をなんとかクリアー。


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


今日は岩場も貸切状態だったので

たっぷりと登っていただきました。

今日もお疲れ様でした。(^^)


イメージ 29


イメージ 30


イメージ 31

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019年1月12日(土)晴れ


今日は今年2回目の湯川アイスクライミング講習会です。

前回来た時に

林道がアイススケートリンク状態だったため

林道入り口に駐車して約2km歩きましたが

チェーンを付ける手間を考えると

時間的にはあまり変わりませんでした。


3連休だと言うのに他に2パーティほどいただけです。

氷の状況はまずまず。


イメージ 1


場所は前回と同じ白髭エリアの奥。

リードしてトップロープをセット。

最後の抜け口に氷が無いので

木の枝にバイルを引っかけてずり上がる所が核心です。(笑)


イメージ 2


イメージ 3


まずは簡単なラインでアップしてもらいます。


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


横にラインをずらしながら

段々難しくしていきます。


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


この辺りはまだ誰も登っていないので

綺麗な氷が残ったままです。


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


腕がパンプするまで何度も反復練習。


イメージ 13


最後は簡単なルートでクールダウン。


イメージ 14


今日はお1人参加でしたので

10本程度は登っていただきました。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 15


湯川は、まだ雪も少なく氷柱も発達してきました。


イメージ 16


イメージ 17


沢の渡渉はファイト一発!!(笑)


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全847ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事