過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

(その4)より。。。


スタート!!


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_0


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_1


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_2


19Tでダンシングスタート。

決めてあった場所で17Tに入れてさらにダンシング。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_3


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_4


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_5


最高速に達したところでDHバーに移る。


向かい風がむちゃくちゃ強い。

なるべく低い姿勢を取って走る。


そして

下ハンに移り16Tに入れて右コーナーを曲がり

噴水入り口の左コーナーに入ろうとしたところ

雨で濡れてテカテカに光る路面が目に入ってきた。


このコーナーにに試走で走ってきた速度で突っ込むと

100%落車するのは間違いない。

とっさにコーナーに突っ込む前に一気に減速。

なんとか危険な左コーナーをクリアーした。


しかし噴水周りも路面は最悪な状態なので

バイクを倒せないしスピードが出せない。


リーンインで上体をバイクの内側に入れて

バイクは倒さずにタイヤの設置面積を増やしてやる。

そして一気にトルクをかけることなく

少しずつスピードアップしていく。


危険地帯はなんとかこなしたが

かなりスピードダウンしたので

数秒のタイムロスは避けられないだろう。

しかし落車するよりはまだました。


後はゴールまでの直線に出るための

2箇所のコーナーをこなすだけだ。

このコーナーの走りは完璧だった。


後はダンシングしながらシフトを1回し

DHバーに移り力の限りペダリング。

ゴール手前の決めてあった場所で下ハンに移り

最後はダンシングでゴール!!


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_6

この土砂降りの雨粒が分かるだろうか?

こんな雨に降られたのではたまらない。(泣)

あの突然の雨さえなければ。。。


タイムは1分37秒。

順位は登録クラスで6位となった。


あの雨のおかげで俺の後からスタートした選手の3〜4人が

噴水入り口の左コーナーで落車してしまった。


そしてレースが終わったとたんに

空は青空に変わっていったのが腹立たしい。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_7


ちょうど俺達のスタートを狙ったように

強風、土砂降りの雨が襲ってきた。

まったくね〜。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_8


そして

今ちゃんの第1ステージの優勝が決定!!

今ちゃん、おめでとう。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_9


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_10

まずは初日のマイヨコーン??(笑)をゲット!!


Team ARIでは

ツール・ド・北海道の第1ステージでベストタイムを出した選手を

他のメンバーがアシストすることになっているので


残りの2レースは今ちゃんが2連覇目指して走ることになる。


今回のレースでは

今ちゃんの嬉しい優勝とは逆の腹立たしいことが起こった。


それは、

登録クラスのヨッシーがスタートしたときのこと。


スタートとゴールへの直線は対面通行になるのだが

ヨッシーの前にスタートした熊○選手が

噴水の折り返しからゴールへの直線へ出るコーナーでコースアウトした。


そのときにちょうどヨッシーが走ってきて

熊○選手がヨッシーの進路妨害をしたために

ヨッシーはブレーキをかけてしまってタイムロス。


熊○選手はそのまま走り去っていった。


その後、ヨッシーは審判にクレームをつけた。


開会式のときには

「何かトラブルがあった場合には再スタートさせる」

と言っていたにもかかわらず

レースが終了したら計測装置などを方付け始めてしまったため

結局、ヨッシーは再スタートすることができなかった。


そして

進路妨害した熊○選手には

当然、失格などの重いペナルティが課せられるはずなのだが

たった1秒のペナルティが課せられただけだった。


おまけに熊○選手は

「コースアウトしたかどうか記憶がない」

と言っていたらしい。


去年のレースで熊○選手は

レース中に今ちゃんに暴言を吐いたりしていた選手なので

みんなの怒りが爆発。

審判に抗議したが


ヨッシーの再スタートもなく

熊○選手のペナルティタイムが1秒だけという

納得のいかない判定になってしまった。


ツール・ド・北海道では

案内に書いてあるスケジュールを当日に急に変更したりすることが多く

不信感があるだけによけいに腹立たしい結果となったのが残念だ。


レース後は今日の宿泊先のある札幌まで移動。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_11


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_12


意外と時間がかかってしまったし

明日の出発も早いので

帰りに「海鮮、焼肉食べ放題」の店へ行って夕食。(笑)


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_13


たらふく食べてご満悦。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_15


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506382_14


俺はたくさん食べるとお腹を壊してしまうので

途中でトイレに行く羽目になってしまった。(笑)


でも、おいしかったのでいいか〜。(笑)


ホテルの大浴場で汗を流したらもう22:00だった。

明日は03:30起床なので早々と就寝。


(その6)へ続く。。。


(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004〜2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



開く コメント(16)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

(その3)より。。。

2009年9月11日(金)晴れ〜雨〜晴れ



いよいよツール・ド・北海道の初日がやってきた。

今日は第1ステージの個人TT。


場所は

旭川市の石狩川河川敷にある

リベライン旭川パークフラワーランド


コースは

河川敷にある道路をスタートして

公園内にある噴水の回りを一周してから

スタート地点まで戻ってゴール。

距離は1.1kmとかなり短い。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_0


俺達登録クラスのスタートは一番最後なので

10:00までホテルでのんびりしてから出発。

レース会場までは10分もかからない。


開会式が12:00からなので

それまでに自転車の準備をして試走をする。


会場ではチームCBだがTeam ARIにも所属しているヨッシーとCBの勝川さん

そして

このブログを見ていただいている

千葉から参戦してきている伊達さん、山内さんに声をかけていただいたので

一緒に記念写真を撮影。(^o^)(^o^)(^o^)


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_1


お二人には個人TTの時に私のカメラで写真撮影までしていただきまして

ありがとうございました。m(_ _)m


今日は個人TTなので

本当ならTTバイクのプラズマを使いたいところだが

コースが1.1kmと短いために

立ち上がりでは

シフトしながらダンシングしなければならない。


プラズマにはDHバーの先端にシフトレバーが付いているため

ダンシングしながらの変則ができないのでタイムロスになってしまう。

そのためCR−1にDHバーをつけて使用することにした。


ホイルはフロントがコスミックカーボンプロ、リアがコリマのディスク。


今日はコースの周りにコーンが立っているので

噴水周りの入り口のコーナーのラインが制限されていた。


昨日の試走で練習したラインと進入速度がかなり変わってくるので

この場所を何度も走りこんで一番速く走れるラインを探していく。


最終的に

スタートのギア

ダンシングの距離

最適なギアの選択とシフトの場所とシフト回数

下ハンからDHバーへ移る場所

DHバーから下ハンに戻る場所

噴水へのコーナーに突っ込む前のブレーキング場所

コーナーを曲がるためのギアへのシフト場所

噴水周りでのラインとスリップしないためのライディングフォーム

折り返して立ち上がりのダンシングの距離とシフトの場所とギアの選択

ダンシングからDHバーへ移る場所

ゴール前のダンシングに移る場所


以上のことをすべて決めて

何度も走りこんでシュミレーションを繰り返していく。


この一連の動作がミスなくできれば

俺自身の最速の完璧な走りができるはずだ。


開会式が終わって

小学生クラスからレースが始まった。

俺のスタートは14:44分なので

まだ2時間以上もある。


他のクラスの走りを観戦しながらスタート時間まで時間を潰していく。

見ていると本格的なTTマシンで走っている選手も結構多い。

しかし、このコースではTTマシンではタイムロスになる。


今日の天気は晴れで気温もちょうどいい感じのレース日和。

スリッピーな噴水周りも完璧なドライで

走っていても恐怖感は感じない。


上級者クラスになると

1分32秒台のタイムが出ている。


俺と今ちゃんもローラーでアップ。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_2


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_3


精神集中もしてレース準備は万全だ。


上級者クラスで先にスタートした油谷さんが折り返しから帰ってきた。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_4


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_5


この頃はまだ晴れていて

路面は完璧にドライ状態。

この後に突然の土砂降りの雨になるとは想像もできなかった。



今日の個人TTでは

本格的なスタート台が設置されているので

気分も盛り上がってくる。


登録クラスでは今ちゃんが8番目で

俺は13番目のスタート。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_6


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_7


登録クラスのレースが始まって4人ほどがスタートしたところで

あれほど晴れていたレース会場の空に

一気に黒雲が迫ってきて

風が強くなり強い雨が降り出した。


なんというタイミングの悪さだろう。

今まで無風快晴のベストコンディションだったのが

一気に最悪のコンディションに変わってしまった。


噴水の周りは大理石のようなスリッピーな路面となっているので

ここでのタイムロスは避けられないだろう。

落車の危険もかなり大きくなる。


まずは今ちゃんがスタート!!


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_8


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_9


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_10


雨が降り出してきたが今ちゃんも無事に帰ってきた。

タイムは1分33秒で暫定トップ。

さすがだ!!(^o^)(^o^)(^o^)


さぁいよいよ俺の出番だ。

スタート台に乗ると役員がバイクを押さえてくれるので

両足のクリートをセット!!


正面のタイマーのカウントダウンを見ながら精神集中する。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d1/2a/js1ktr/folder/1500039/img_1500039_58506336_11


(その5)へ続く。。。


(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004〜2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事