ヒルクライムレース

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2015年11月7日(土)晴れ


11月4日にエクステラ世界戦から帰国して3日後。。。。

今年最初で最後のヒルクライムレースが三浦半島である。


このレースはヒルクライムと言っても

距離が700mしかないので

ヒルクライマーが強いとは借りらない。


Team ARI メンバーがたくさん参加するし

近場のレースだったので

勢いでエントリーしてしまったが


鎖骨骨折の後にすぐエクステラ世界選があったので

ロードに乗るのは8月のお盆休み以来。(笑)

ヒルクライムトレーニングもまったくやっていないので

どうなることやらだけど

トレーニングだと思っていくことにした。


横須賀勤務をしていた時に

通勤で毎日通っていた道路を走って三浦半島へ向かう。


ちょうど朝日が昇ってきた。


イメージ 1


1時間ちょっとで会場に到着。

今日は久しぶりのキングタイガーに乗車。(笑)


イメージ 2


こんな小さな大会なのにエントリー者はかなりいる。


イメージ 3


まずは受付。


イメージ 4


イメージ 5


Team ARI メンバーもたくさん集まってきた。


イメージ 6


このレースは

数名でスタートして何戦か走るチャンピオンシップと

10秒間隔で1人ずつスタートするタイムトライアルがある。


俺もチャンピオンシップに出たかったが

もうエントリーが締め切られていたので

タイムトライアルのみになってしまった。


50歳代のタイムトライアルはこんな感じ。

波多野さんや坂口さん、木口さんに俺とかなり濃いメンツ。


イメージ 7


スタートラインまで移動。


イメージ 22


どうやら若い選手からスタートしていくようだ。


イメージ 8


木口さんはこの日のためにダイエットして

試走もたっぷりしているので余裕の表情。(^^)


イメージ 9


スタートはバイクを支えてもらえる。

恵里ちゃん、頑張れ!!


イメージ 10


10秒間隔なので次々とスタートしていく。


イメージ 11


そして俺もスタート!!

朝に到着してから少しだけ走っただけなので

コースもよく覚えていない。(笑)


とりあえず全力でダッシュ!!

先にスタートした選手を何人か抜いた。


ゴールが近くなったころには

脚に乳酸が溜まってきてよく回ってくれない。


イメージ 20


700mしかないのでアッと言う間にゴール!!


イメージ 21


タイムはどれぐらいなんだろうか??

エクステラの疲れも抜けていないし

トレーニングも試走も全くしていないので

全力を出し切ったとは言えないが

久しぶりに脚に乳酸が目いっぱいたまったよ。(笑)


でも楽しかった〜〜。(^^)


イメージ 23


続いてチャンピオンシップ予選が行われている。

ともちゃんトップ通過!!


イメージ 13


島田さんもガンバ!!


イメージ 14


オヤジーズ!!(笑)


イメージ 15


荒木さん、ガンバ!!


イメージ 16


結果がやっと出て表彰式が始まった。


タイムトライアル30歳代で

ガッチュさんが2位入賞!!

実は Team ARI にも入っているんです。


イメージ 25

そして40代は

荒木さんが2位入賞!!


イメージ 17


40歳代女子は恵里ちゃんが優勝!!


イメージ 18


50歳代はなんと木口さんが優勝!!

波多野さんが2位で俺が3位入賞!!


イメージ 19


今日は5人も表彰台に上がりました〜。

みなさん、おめでとうございます〜。(^^)


イメージ 12


近場のレースだと言うこともあって

今日はこれだけのメンバーが集まりました。

みなさん、お疲れ様でした〜。(^^)


イメージ 24


また来年開催されるなら

しっかりとトレーニングして走らなきゃね。


ではでは〜〜!!\(^o^)/

この記事に

開く コメント(1)

葉山南郷ヒルクライム終わりました。

50才代で3位入賞です。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


Team ARIで5人入賞しました。

30才代 横山 2位入賞
40才代 荒木 2位入賞
40才代
女子     古川 優勝
50才代 木口 優勝
有持   3位入賞

今年初のヒルクライムでしたが楽しかったです。

 明日の幕張でシクロも頑張ります!!


ではでは〜〜!!\(^o^)/

この記事に

開く コメント(0)

(その1)より。。。
 
さて
 
いよいよ俺たちの出番が近づいてきた。
 
 
イメージ 1
 
 
Fクラスの2組目。
 
 
イメージ 2
 
 
雨も小雨になってきて
 
天気も回復傾向だ。
 
俺にとってはベストコンディション。
 
どんなレースになるか??
 
 
スタート地点へ移動。
 
 
イメージ 3
 
 
いつものように最前列を陣取る。
 
乗鞍はスタートラインとゴールラインでタイムを計測するので
 
どの位置に並んでも条件は同じだが
 
スタートダッシュをするために最前列を確保。
 
ライバル選手も最前列に並ぶしね。(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
そしてスタート!!
 
 
イメージ 5
 
 
1人の選手が飛び出して行って
 
俺がその後に続いて追いかけて行く。
 
そして最初のコーナーを曲がる頃に俺が先頭に出て
 
そのままヒルクライムの開始!!
 
 
ここから休暇村まではペース配分のシュミレーションをしてあるので
 
いい感じで飛ばしていく。
 
調子は悪くない。
 
 
そして
 
駐車場のあるヘアピンカーブに差し掛かった頃に
 
急に頭のてっぺんから手足の先まで痺れる感じがして
 
急に力が入らなくなってしまった。
 
 
なんで???
 
 
オーバーペースで息が上がってしまった訳ではない。。。
 
脚に乳酸もたまっていない。
 
どうしたんだろう???
 
 
一気にペースが落ちてしまった。
 
その間にトップクライマーの先頭集団が行ってしまった。
 
追いかけようにも全身に力が入らない。
 
国民休暇村でDNFしようと思ったくらいだ。
 
 
それでもしばらくガマンして登って行く。
 
結局20人ぐらいに抜かれてしまった。
 
 
走っているとだんだんと回復してきて
 
少しずつスピードが上がってきた。
 
スタートから約5kmほど走った頃に
 
やっとまともに脚が回るようになった。
 
 
もう先頭集団はかなり先に行ってしまったが
 
とにかく行ける所まで行かないと。。。
 
入賞圏内に届けばいいけど
 
これだけ離れてしまったらちょっと厳しいか?
 
 
俺と同じ第2グループのゼッケンの選手を探しながら
 
ドンドン抜いて行く。
 
約7kmぐらいで完璧に調子が戻ってきた。
 
まだ残り12kmあるのでガンガン登って行こう!!
 
 
ゴールが近づくにしたがって
 
天候が回復してきた。
 
青空も見えてきて路面も乾いている。
 
 
脚は絶好調だけど
 
先頭には追い付かないだろうな〜。
 
そして
 
最後の最後まで全力で走り切ってゴール!!
 
この感じだと
 
多分、10位前後ぐらいだろう。
 
 
しかし
 
あの症状はなんだったんだろうか??
 
 
後日に知り合いから聞いたところ 心房細動 では??と言うことだった。
 
自転車選手で
 
全く同じ症状の知り合いがいるとのこと。。。
 
 
チームメイトでもマラソンの途中で同じ症状になったメンバーもいた。
 
やっぱりしばらくすると回復するらしい。
 
 
何もこんな大事なレースの最中に症状が出なくてもいいのにね。
 
まぁ
 
これもレースなので仕方がない。
 
 
もう少し様子を見て一度、受診してみた方がいいかな?
 
 
ライバルの北条さんと横山さんと一緒に。
 
お疲れ様でした〜。
 
今回は最後までバトルできなくて残念でした。。。
 
また来年よろしくお願いします。
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
下山の順番待ちをしていると
 
乗鞍岳がよく見えていた。
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
完走証をもらったけど
 
今回は不完全燃焼だったので
 
嬉しくないぞ。。。
 
結局、順位は750人中で11位だった。
 
 
イメージ 10
 
 
下山して るみちゃん と一緒に。
 
 
イメージ 11
 
 
そして牧野さん登場。
 
 
イメージ 12
 
 
牧野さんは
 
MTBで参加して9位だった。
 
レース参加の皆様、お疲れ様でした。
 
 
来年は日程が空いていて
 
抽選に通ればまた走りたいと思うが
 
どうなるかな??
 
 
帰りに牧野さんおすすめのラーメン屋へ。
 
 
イメージ 13
 
 
二郎のような感じのラーメンで
 
こんなに大盛り。。。
 
さすがに完食できず。。。
 
またチャレンジしなきゃ。(笑)
 
 
イメージ 17
 
牧野さんは
 
相変わらずパワフルに食べていた。(笑)
 
 
イメージ 14
 
 
帰りは中央道が渋滞しているので
 
御坂ICで降りて
 
来た道を同じように帰った。
 
こっちの方が絶対に速いしね。
 
 
そして
 
お疲れ様でした〜。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 15
 
 
つまみは
 
帰りに御坂で買ってきたトウモロコシ!!
 
甘くて美味しかったよ。(*^_^*)
 
 
イメージ 16
 
 
さて
 
来週末はいよいよ王滝120km。
 
後半戦のメインレースなので頑張らねば。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは〜!(^_^)/

この記事に

開く コメント(2)

2014年9月6日(土)曇り〜晴れ

 
乗鞍はヒルクライムは
 
2006年に40歳代で走って
 
結果は 4位入賞 1:05:27。
 
 
2007年にチャンピオンクラスにエントリー。
 
結果は 31位 (総合) 45位  1:05:19。
 
これが俺の乗鞍のベストタイム。
 
 
それ以来、乗鞍は走っていないので9年ぶり。
 
今年は抽選が通ったので
 
久しぶりに走ることになった。
 
しかし
 
MTBのトレーニングばかりで
 
ヒルクライムトレーニングは全くやっていないので
 
どうなることやら。。。(笑)
 
 
 
イメージ 1
 
 
出発前に交通情報を見ると
 
中央高速が事故で大月〜勝沼間が通行止めになっている。
 
しかたないので
 
道志道から河口湖経由で御坂ICまで下道で走ることにした。
 
 
道志道の山伏峠にさしかったら
 
虎ジャージを発見!!
 
 
誰かと思ったら時田さん。
 
富士チャレの応援に行くとのこと。
 
お気をつけて〜!!(^^)(^^)(^^)
 
 
 
イメージ 2
 
 
御坂ICから中央道に乗って
 
順調に走って行く。
 
ちょっと車がおおいけど。。。
 
 
天気も良くなってきて
 
八ヶ岳が綺麗に見えている。
 
 
以前はグリーンのスパイクに乗っていたが
 
エンジンの調子が悪いので3日(水)に買い替えて
 
今回が初レースのドライブ。(笑)
 
 
そう言えば最初に買ったスパイクは
 
2007年の乗鞍が初レースだった。
 
なんていう偶然。(笑)
 
 
 
イメージ 3
 
 
無事に会場に到着して受付終了!!
 
俺のスタートは
 
Fクラスの第2グループで 07:25.
 
 
イメージ 4
 
 
てっちゃんと合流。(*^_^*)
 
 
イメージ 5
 
 
しばらくして黒澤さんも登場。
 
黒澤さんに合うのは1年ぶりぐらいかな。
 
お久しぶりです。(*^_^*)
 
 
イメージ 6
 
 
そして国民休暇村まで足慣らしで試走。
 
スタートダッシュのシュミレーションを3本ほどやった。
 
 
MTBトレーニングで
 
インターバルをかなりやっているので
 
呼吸が乱れないし楽に登って行ける。
 
明日の本番が楽しみだ。(*^_^*)
 
 
イメージ 7
 
 
会場のブースで
 
お買い得のグッズをまとめ買い。(笑)
 
 
イメージ 8
 
 
前から欲しかった
 
チタンクイックが2500円と格安で買えた。(笑)
 
さっそくレースで使おう。(*^_^*)
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
会場横にある温泉に入ってから
 
今夜は1本だけ。(^^)(^^)(^^)
 
今日もお疲れ様でした。
 
 
イメージ 11
 
 

2014年9月7日(日)雨〜晴れ

 
目が覚めると雨がかなり強く降っている。
 
このまま降り続いたら中止になる可能性もある。
 
でも
 
天気予報では回復傾向なので
 
開催されることを祈るのみ。
 
 
明るくなった頃にアナウンスで予定通り開催と言っている。
 
良かった〜。(*^_^*)
 
さっそくバイクを置きに行った。
 
一番乗り〜。(笑)
 
 
イメージ 12
 
 
アップはローラー用に持ってきたSABで。
 
 
イメージ 13
 
 
またアナウンスが入って
 
なにやらゴール地点の風が強いので
 
コースが大雪渓までに短縮されるとのこと。
 
結局1.4km短縮されてしまった。
 
 
イメージ 14
 
 
スタート時間が近づくにつれて雨も弱くなってきた。
 
Team ARI 5周年記念ジャージの藤崎さんと黒澤さんと。。。
 
 
イメージ 15
 
 
Jシリーズ仲間の塩見さんにもご挨拶。
 
 
イメージ 16
 
 
召集場所に行くと
 
強豪選手がゴロゴロと。。。
 
北条さん。
 
 
イメージ 17
 
 
伊藤さんに横山さん。
 
 
イメージ 18
 
 
今日はお手柔らかにお願いします。(笑)
 
 
(その2)へ続く。。。

この記事に

開く コメント(0)

乗鞍ヒルクライムが終わりました。
 
朝から雨が降っていて
 
時間が30分遅れて
 
距離も1.4km短縮で大雪渓でゴールに変更になりました。
 
 
スタートして約1kmぐらいのところで
 
なぜか全身酸欠状態になってスピードダウン。
 
標高のせいなのか??
 
こんな状態になったのは初めてです。
 
前日に同じ負荷でダッシュしても平気だったのに。。。
 
 
5km付近で回復してきたので
 
そこから猛ダッシュで追い上げましたが
 
入賞までは届きませんでした。
 
 
酸欠のタイムロスが痛い。。。
 
まぁこれもレースなので仕方ないですね。
 
 
ゴールしたときには天候も回復して
 
暑いぐらいでした。
 
 
イメージ 1
 
 
タイムはダメダメの7分代。。。
 
 
イメージ 2
 
 
また来年も抽選が通れば参加します。
 
レースレポートはしばらくお待ちください。
 
 
今日もたくさんの方に声をかえていただきまして
 
ありがとうございました。
 
またよろしくお願いいたします。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは〜!(^_^)/

この記事に

開く コメント(0)

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事