その他

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全261ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

(その1)より。。。

奥穂高岳山頂から見たジャンダルム方面。


イメージ 1


岳沢から上高地。


イメージ 2


前穂高岳から明神岳。


イメージ 3


今日は無風快晴のためのんびりと休憩して

岳沢へ向けて出発。


イメージ 4


涸沢の紅葉も見頃ですね。


イメージ 5


前穂高岳北尾根。


イメージ 6


岳沢周辺の紅葉が素晴らしいです。


イメージ 7


右端が前穂高岳山頂。


イメージ 8


紀美子平で一休みしてから

重太郎新道を岳沢へ下ります。


イメージ 9


西穂高岳の稜線をバックに。


イメージ 10


下りはじめの鎖地帯。

足元の岩がツルツルに磨かれているので

スリップに要注意。


イメージ 11


重太郎新道から見た岳沢。


イメージ 12


岳沢小屋周辺の紅葉が凄い。


イメージ 13


前穂高岳から明神岳の稜線付近で事故があったようで

ヘリでビックアップしていました。

下山後に知ったのですが

今日、参加していただいた方の知り合いと言うことでビックリしました。


イメージ 14


見事な赤です。


イメージ 15


紅葉に見とれてしまってなかなか下山が進みません。(笑)


イメージ 16


こんな長い梯子もあります。

青空と紅葉がいいですね。


イメージ 17


もうすぐ岳沢小屋。


イメージ 18


奥穂高岳山頂から岳沢小屋まで約2時間40分でした。


イメージ 19


重太郎新道方面。


イメージ 20


天狗のコル方面。


イメージ 21


岳沢小屋。


イメージ 22


上高地方面。


イメージ 23


時間もあるのでゆっくりと休んでから上高地へ下ります。


イメージ 24


岳沢小屋方面を見上げた所。

稜線の真中が天狗のコル。


イメージ 25


西穂高岳の稜線。


イメージ 26


上高地に到着。

出発してから約11時間でした。

去年は同じコースを9時間で回りました。

その時はガスがかかっていて休憩はほとんど取らなかったのですが

今回は景色が良すぎて写真撮影休憩が多かったので

ずいぶんと時間がかかりました。(笑)


イメージ 27


上高地周辺の紅葉はあともう少しといった感じです。


イメージ 28


イメージ 29


お二人とも体力抜群で

予定通りの行動ができました。


イメージ 30


バスターミナルに向かっていると

バス待ちの行列が数百メートルできていました。

最後尾の人がバスに乗れるのは3時間はかかると言っていました。


イメージ 31


私たちはタクシー乗り場へ向かいましたが

ここも大行列。。。

しかし応援のタクシーや大型タクシーが何台も出ていたので

30分ほどで乗ることができてラッキーでした。

この季節の上高地は大混雑ですね。


下山後は松本市内のスーパー銭湯で汗を流してから

予約してあったホテルへチェックイン。


目をつけていたお店へ向かいましたが

連休最終日と言うこともあって全てお休み。。。

しかたなくこのお店へ。

まずはビールで乾杯!!


イメージ 34


予想に反して地酒や地元の料理がたくさんありました。

まずは馬刺し。


イメージ 35


野沢菜の天麩羅。

初めて食べましたがゴボウのような触感で美味しかったですよ。


イメージ 36


地酒は夜明け前。


イメージ 37


イメージ 38


最後に串焼き。


イメージ 39


〆はラーメンよりも信州蕎麦にしました。


イメージ 40


今日は朝も早かったしハード山行だったので早めに就寝しました。

今日はお疲れ様でした〜。(^^)


イメージ 32


イメージ 33

この記事に

開く コメント(0)

2018年9月8日(土)曇り〜雨

(1日目)より。。。


昨日に引き続き

今日も白河/聖ヶ岩へ。

岩場に着いた途端雨がパラパラと降り出したのでしばし雨宿り。。。


イメージ 1


すぐに雨が止んでくれたので岩場へ。

今日は1段下のテラスです。


イメージ 2


まずは簡単なルートにトップロープをセット。


イメージ 3


ここは昨日登ったルート。

イメージ 4


さっそく登り始めます。


イメージ 5


福島のSさんは山岳会の仲間と練習に来ていました。


イメージ 6


トップロープを2本セットして交代で登ります。


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


昼ごろになったら急に雨が降り出してきたので

慌てて回収して下山。


イメージ 23


ビジターセンターでまたコーヒータイム。


イメージ 24


Sさんご夫妻はお揃いのウェアーで。(^^)


イメージ 25


午後からは2時間200円のボードで練習をしました。


イメージ 26


イメージ 27


景色を見ながらまったりモード。(^^)


イメージ 28


イメージ 29


講習会の後は白河駅まで行って解散となりました。

天候はいまいちでしたが

2日間登れたので来たかいがありましたね。

次回は11月です。

またよろしくお願いします。

お疲れ様でした。(^^)


イメージ 30


イメージ 31

イメージ 32

この記事に

開く コメント(0)

2018年8月11日(土)曇り〜雨


今日は神奈川県唯一の村の清川村村祭りの日です。

村祭りに合わせて自宅で Team ARI BBQ を開催。

今日は20名が集まりました。


イメージ 1


まずはBBQの前にゼロ時会。(笑)

今日は若手の女性がチームメンバーに加わりました。


イメージ 2


皆さんに手伝ってもらって

薪ストーブの薪を移動。


イメージ 3


イメージ 4


これだけの人数がいるとあっという間に終わりました。

ありがとうございます〜。(^^)

ここは イソロク の外の別宅です。(笑)


イメージ 5


そして Team ARI BBQ が始まりました。(^^)


イメージ 6


やっぱり肉は大きいのがいいですね。(笑)


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


お腹が一杯になったところで

清龍祭の会場へ移動です。


イメージ 10


日も暮れて盛り上がってきました。


イメージ 11


藁で作った大きな2匹の龍。


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


龍を担いでグラウンドを2周します。


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


最後は龍に火をつけて昇天させます。


イメージ 23


熱くて凄い迫力。


イメージ 24


イメージ 25


花火も始まりました。

会場は谷間にあるので

音が反響してこれまた迫力があります。


イメージ 26


イメージ 27


お祭りの後は秘密基地に戻って2次会が始まりました。(^^)


イメージ 28


イメージ 29


青ちゃんの額のマッキーのキャンパス。(笑)


イメージ 30


ほたちゃんの燻製は最高に美味しいです。


イメージ 31


Team ARIマッサーの安江さん。(笑)


イメージ 32


加納さんのアップは大迫力。(^^)


イメージ 33


46度の日本酒。

分類はリキュールになるみたいですね。


イメージ 34


イマジンも美味しいです。


イメージ 35


イメージ 36


酔っぱらったところで

2階のボードでクライミング。


イメージ 37


145度あるので、みなさん上まで登るのは厳しいですね。(笑)


イメージ 38


マッサージマシンも大人気。

みんな寝落ちしてしまいます。(笑)


イメージ 39


寝落ちしたらマッキー(マジック)の刑が待ってます。(笑)


イメージ 40


イメージ 41


今日の一番人気は島田さんでした。(^^)


イメージ 42


今年もチームメンバーで目一杯楽しみました。

また来年も来てくださいね〜。(^^)


イメージ 44


イメージ 43

この記事に

開く コメント(0)

2018年7月8日(日)晴れ


今日は今週3回目の広沢寺での講習会です。

内容はマルチピッチクライミング(初級)講習会になります。

初級講習会はマルチピッチが初めての方が

オールフォローで登るための手順を学びます。


イメージ 1


まずは各種ビレーポイントの作成方法。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


ビレーデバイスを落とさないためのカラビナの持ち方。


イメージ 6


ビレーポイントでのセルフビレーの取り方。


イメージ 7


3人でビレーポイントに着いた時の状況。


イメージ 8


ビレーの交代。


イメージ 9


懸垂下降の手順。


イメージ 10


イメージ 11


午前中に技術講習会で手順を覚えてもらい

午後からは2ピッチで50m岩壁を登ります。


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


途中でピッチを切ります。


イメージ 16


2ピッチ目で最上部へ。


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


無事に完登しました。


イメージ 21


イメージ 22


懸垂下降も初めてですが

2ピッチで下降します。


イメージ 23


初めてのマルチピッチクライミングで

戸惑うことが多々ありましたが

一通りの手順を学んでいただきました。


高度が高くなると緊張してできなる事がありますので

しっかりと復習をお願いいたします。


今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26

この記事に

開く コメント(0)

2018年5月31日(木)曇り

今日は谷川岳/一ノ倉沢/中央稜ガイドの予定でしたが

悪天候のため丹沢/水無川本谷に変更となりました。

この季節はなかなか予定通りのガイドができませんね。(笑)


戸沢に着いたら車は1台もなく

今日の水無川は貸切見たいです。


最初の堰堤は鎖のある巻道から。


イメージ 1


ここから遡行開始。


イメージ 2


まだ水はちょっと冷たいですね。


イメージ 3


F1が出てきました。、


イメージ 4


ここからザイルを使用します。


イメージ 5


イメージ 6


F1を登るとすぐにF2です。


イメージ 7


イメージ 8


真夏ならここは釜で水遊びをするのですが

さすがにまだ早いですね。(笑)


イメージ 9


こんな大きな岩はどこから落ちたのでしょうか??


イメージ 10


新緑が綺麗になってきましたね。


イメージ 11


イメージ 12


新しい沢靴。

ソールはクライミングシューズと同じ素材です。

岩には強いですが苔はちょっと滑りやすいです。


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


連爆が続きます。


イメージ 16


F3は巻道を行くか悪いトラバースが普通なのですが

水流の横を直登すると意外と面白いです。

シャワークライムになるのでレインウェアーを着用。


イメージ 17


快適クライミング〜。(^^)


イメージ 18


F4は左から。


イメージ 19


イメージ 20


F5には太い鎖がありますが

下部は切れているので要注意です。


イメージ 21


イメージ 22


F5は水流の横を登ると

かなり傾斜があって登りがいがあります。


イメージ 23


出だしはシャワークライムです。(^^)


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


今日はF5で終了して

廃道になっている書策新道を下山します。


イメージ 27


途中、登山道が崩壊している場所があるので要注意。


イメージ 28


イメージ 29


この登山道は蛭がたくさんいる蛭街道です。(笑)

蛭対策はネオプレーンの靴下とスパッツを付けていれば

まず噛まれることはありません。


今日は今年最初の沢登りガイドでした。

これから沢が楽しい季節になりますね。(^^)


今日もお疲れ様でした。


イメージ 30


イメージ 31

この記事に

開く コメント(0)

全261ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事