2010八戸24時間ライド

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

(その5)より。。。
 
イメージ 1
 
 
さてまだまだアップダウンが続いている。
 
坂が終わったと思ったらすぐに峠が出てきた。
 
この峠は長くて結構手強そうだ。
 
 
保高さんはかなり脚に来ているようなので
 
俺が前を走ってペースを作り登っていく。
 
いやになるぐらい登ってやっと峠に到着!!(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 9
 
 
各務くんと牧野さんは先に登って峠で待っていた。
 
 
そして長い下りを延々と下っていく。
 
俺はそろそろ燃料切れになりそう。。。(泣)
 
下りきったところでスーパーを発見!!
 
 
そこでこんな物が。。。
 
 
イメージ 10
 
 
豆腐を炭火で焼いて味噌だれを塗って更に焼いている。
 
豆腐田楽というらしい。
 
味噌にはニンニクがたっぷり練り込んであってとにかく美味しい!!
 
牧野さんは2個も一気に食べていた。(^o^)(^o^)(^o^)
 
さすが食いレンジャー!!(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
そして相変わらず続いているアップダウンを延々と越えていく。
 
久慈でコンビニ休憩を入れて青森県を目指す。
 
ここも嫌になるぐらいのアップダウンだ。
 
 
コンビニで燃料補給をしたので少し元気が出てきた。
 
そしてとうとう青森県に突入!!
 
イメージ 12
 
 
目指す八戸まではあと19km!!
 
しかしよくここまで走ってきたな〜。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 13
 
 
この辺りもまだまだアップダウンが続いている。
 
八戸の市街地に入るまでアップダウンは続いているようだ。
 
この辺りから俺、各務くん、牧野さんの3人でまたアタック合戦!!
 
車が少ないので力の限りガンガン走っていく。(笑)
 
 
もうゴールまで残りわずか。。。
 
保高さんがかなり遅れているので
 
八戸市街地入口のコンビニで保高さんが来るのを待つ。
 
 
保高さんはかなり脚に来ているようだが淡々とマイペースで走っている。
 
そして保高さんに先頭を走ってもらって八戸市街地へ入っていった。
 
 
かなり保高さんのスピードが遅いので安全運転をしているのかな??
 
と思ったら。
 
もう脚がいっぱいいっぱいで回らないとのこと。
 
 
そりゃ600km以上も走ったら仕方ないよな〜。
 
 
そしてとうとうゴールを迎える時がやってきた。
 
本八戸駅で念願のゴール!!
 
 
イメージ 14
 
 
みなさんお疲れ様〜〜。(^o^)(^o^)(^o^)
 
しかし八戸は遠かった。
 
でも思ったよりは疲労感がないのはなぜだろう??
 
600kmを越えてから全力でアタック合戦をやっていたぐらい。(笑)
 
 
去年、仙台まで400kmを走ったときの方が辛かった。
 
これで第5ステージも終わって
 
短いようで長かった旅が終わり感慨無量だ。(^o^)(^o^)(^o^)
 

スタート    12:15                                 水戸

第1ステージ 15:15 ( 3時間00分)  92km  AV 33.4km/h  水戸〜いわき

第2ステージ 20:45 ( 8時間30分) 245km  AV 32.9km/h  いわき〜仙台

第3ステージ 02:30 (14時間15分) 361km  AV 31.1km/h  仙台〜気仙沼

第4ステージ 10:25 (22時間10分) 500km  AV 29.5km/h  気仙沼〜宮古

第5ステージ 18:35 (30時間20分) 635km  AV 28.5km/h  宮古〜八戸

 
コースをR45にしたのはちょっと誤算だったかも??
 
まさかあれほど坂が連続しているとは思ってもいなかった。
 
300km以上は延々と坂が続いていた。。。
 
 
300km峠ツアーに行ったような感じだった。(笑)
 
奥さん、藤崎さん、青山さんの応援、そしてチームメイトの応援のおかげで
 
無事に完走することが出来ました。
 
応援、ありがとうございました。m(_ _)m
 
 
完走後のお祝いメールの数々、心にしみました。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
そして今夜の宿。
 
いつも全国各地で利用しているスーパーホテル。
 
 
イメージ 15
 
ここは天然温泉を引いている。
 
これで長旅の汗を流した。
 
そしてお待ちかねの打ち上げへ!!(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 16
 
 
ちょっと贅沢にエビス生ビールで乾杯!!
 
しかし
 
みんなの顔が疲れてるな〜〜。(笑)
 
 
イメージ 3
 
 
まずは地魚の刺身の盛り合わせ。
 
ホヤの刺身も新鮮で美味しかった。
 
 
イメージ 4
 
 
これはホヤの天ぷら。
 
 
イメージ 5
 
 
そして馬刺し。
 
 
イメージ 6
 
 
ブリカマ。
 
 
イメージ 7
 
相変わらず絶好調の牧野さん。(笑)
 
イメージ 8
 
最後に天ぷら蕎麦をたべたけど
 
もう疲れ&酔いが回ってきていて
 
この写真を撮られた記憶がない。(笑)
 
 
八戸でも美味しいものを食べ尽くして
 
八戸24時間マゾグルメライドは完結です。
 
長々と読んでいただきましてありがとうございました。
 
 
次回は
 
8月の夏休みに
 
乗鞍岳を越えて富山&能登半島一周ライドに出かけます。
 
そして秋か初冬には広島県呉市まで40時間ライドの予定です。
 
 
おたのしみに〜。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
ではでは〜。(^^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


この記事に

開く コメント(13)

(その4)より。。。
 
 
やっと宮古まで51kmの所まで走ってきた。。。
 
青森まで298kmと言う事は
 
八戸まではまだ200km弱ある。
 
あと8時間と言ったところかな。
 
 
200kmがもの凄く近く感じるのは
 
距離感覚が麻痺してきたせいだろう。(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
ときどき海岸線で風光明媚なところが出てくる。
 
ちょうど展望台があったので一休み。。。
 
荒々しい三陸海岸の風景が広がっていた。
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
とりあえずチェックポイントの宮古に到着したら
 
店に入って大休止をする予定なので
 
定食目指して頑張らねば!!(笑)
 
 
イメージ 6
 
 
コンビニでアイスを買ってきたら
 
アイス大好きな牧野さんもつられて買ってきた。(笑)
 
ダイエットで禁断のアイスにしていたはずなんだけどね〜。(笑)
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
ここでやっと八戸の看板が出てきた!!
 
あと160kmだ。(笑)
 
普通のロングライドなら160km走れば十分なんだけどね〜。(笑)
 
今日はこの4倍も走らなきゃならない。
 
 
そしてやっと宮古に到着!!
 

スタート    12:15                                 水戸

第1ステージ 15:15 ( 3時間00分)  92km  AV 33.4km/h  水戸〜いわき

第2ステージ 20:45 ( 8時間30分) 245km  AV 32.9km/h  いわき〜仙台

第3ステージ 02:30 (14時間15分) 361km  AV 31.1km/h  仙台〜気仙沼

第4ステージ 10:25 (22時間10分) 500km  AV 29.5km/h  気仙沼〜宮古

 
宮古までで22時間10分が経過。
 
目標の24時間まではあと少しだ。
 
 
宮古で定食でも食べようと思っていたが
 
まだ朝が早いので店が開いていない。
 
店内で食べられる弁当屋を発見したので
 
 
ここで食べようよ!!
 
 
と提案したが
 
誰かがドンブリが食べたいと言っている。
 
 
もう少し先に進む事にした。
 
ヨシ牛でもあればいいんだけど
 
そんな雰囲気は全くない。
 
 
仙台の牛タン定食の件もあるし
 
食べられるときに食べておかないとまた店が無くなるかも??(笑)
 
 
道の駅があったのでとりあえず向かってみるが
 
まだ店が開いていないし料金もかなり高い。
 
こんなとこころで時間をつぶしてしまうのはもったいないので
 
そのまま出発!!
 
 
俺はもう完璧に燃料切れでパワーが出ない。。。
 
牧野さんにもらった羊羹と栄養ドリンクでなんとかごまかして走り出した。
 
 
(教訓) 田舎での燃料補給はお早めに!!(笑)
 
 
走ってきた道を戻ってR45に出るのはめんどくさいので
 
裏道を走っていったら激坂の連続。。。
 
まったくね〜。
 
 
R45に戻っても店もないし
 
結局、コンビニで補給することになってしまった。(泣)
 
 
岩手名物の「盛岡冷麺」を発見!!
 
みんなで冷麺をすすって燃料補給。(笑)
 
 
これでかなり元気が出てきた。
 
 
イメージ 9
 
 
補給食をたくさん持参してきて走りながら食べている牧野さんは元気いっぱい。(笑)
 
俺も燃料補給して元気が出てきたので
 
 
俺、各務くん、牧野さんの3人で
 
アップダウンの連続する道でアタック合戦!!
 
まるで練習会のバトルの様相。。。
 
 
500kmを走ってきた後にする事じゃない。(笑)
 
 
もうみんな疲れて頭がおかしくなってきているのか??
 
 
そしてとうとうそのときがやってきた!!
 
 
24時間ライド達成!!
 
(走行) 528km (アベレージ) 29.1km/h
 
これでなんとか目標は達成したぞ〜〜!!
 
 
あとはゴールの八戸を目指すだけだ。
 
と言ってもまだ120kmはあるんだけどね。
 
しかし、目標を達成したので少し気が楽になった。
イメージ 10
 
 
目標達成して気が抜けたのか牧野さんがダウン!!(笑)
 
数分間の睡眠時間だけどね。
 
イメージ 3
 
 
おちゃめな牧野さんは
 
なにかとブログネタを提供してくれる。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
(その6)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


この記事に

開く コメント(6)

(その3)より。。。
 
やっぱり夜中でも喉が渇いたらファンタでしょう!!(笑)
 
イメージ 1
 
今まで散々、コンビニに寄ってきたが
 
100円ファンタオレンジをやっと発見したので思わず買ってしまった。(笑)
 
もういい加減にコンビニ補給食にうんざりしてきたが仕方がない。。。(泣)
 
 
イメージ 2
 
 
気仙沼から陸前高田を抜けて大船渡を目指していく。。。
 
 
イメージ 12
 
 
青山さんもずいぶんとお疲れ気味かな。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
陸前高田に入って宮城県から岩手県に突入!!
 
岩手県て結構縦長なんだよね〜。
 
岩手県を縦断して
 
青森に入るまでにどれぐらいかかるんだろうか??
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
さすがにみんな疲労のを隠せなくなってきた。
 
気仙沼から先は大きな峠はないが
 
相変わらずアップダウンが続いている。
 
まだ後半の峠地帯が残っているので
 
ペース配分を考えながら走っていく。
 
 
大船渡の手前の峠付近で
 
とうとう青山さんがギブアップ!!
 
 
随分手前でお尻の皮がむけてしまって
 
ガマンしながらダンシング混じりで走っていたが
 
もう限界に達してしまったみたいだ。
 
 
俺も去年の日本海行きで
 
お尻の皮がむけて相当辛かったので気持ちはよく分かる。
 
本当にサドルに座るのが恐い。
 
座ってしまうと傷口が張り付いてしまいとにかく痛い。。。(泣)
 
 
とりあえず大船渡まで走ってDNFすることになった。
 
藤崎さんに続いて2人目のリタイアだ。
 
本当にサバイバルライドになってきた。
 
 
青山さんはそれでも400kmオーバーは走っている。
 
青山さん、お疲れ様でした!!
 
青山さんを見送って大船渡を目指していく。
 
 
この頃にはすっかりと明るくなってきた。
 
大船渡に入ってからとりあえずコンビニ休憩。
 
 
保高さんは栄養ドリンクでパワーアップ!!
 
かな??(笑)
 
イメージ 16
 
 
俺は、もうコンビニのパンとかおにぎりが嫌になってしまい
 
こんな物で朝食代わりにした。
 
これが大失敗で
 
次の峠で燃料切れを起こしてしまった。(泣)
 
イメージ 17
 
 
俺も座っているとついつい居眠りが出てしまう。(笑)
 
 
イメージ 18
 
 
燃料補給をした所で
 
気を取り直して出発!!
 
やっと長い夜が明けて太陽が昇ってきた。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 19
 
 
しかし。。。
 
次の長い峠の登りに入ってから
 
眠くて眠くて全くパワーが出なくなってしまった。
 
 
走っているとちょうど神社があったので
 
神社の境内でほんの少しだけ仮眠をすることにした。
 
 
イメージ 3
 
 
ヤブ蚊がいて何カ所か刺されたが
 
そんなことも気にならないぐらい眠い。。。
 
 
牧野さんが目覚ましをかけて20分ほど仮眠を取った。
 
これでなんとかカラダも復活!!
 
 
イメージ 4
 
 
長い峠を登っていくとやっとトンネルが出てきた。
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
ここから先は本当に峠地獄が始まった。
 
何度、登ったり下ったりしたか分からないぐらいだ。
 
おまけに大船渡のコンビニで固形物を食べていなかったので
 
完璧に燃料切れでパワーが出ない。。。(泣)
 
 
筋肉に蓄えてあったグリコーゲンも完璧に使い切ってしまったらしい。。。
 
後はひたすら食べてエネルギーに変えなければ。。。
 
と言ってもコンビニがないので
 
今度はファンタグレープで燃料補給。。。(笑)
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
三陸海岸はアップダウンが辛いとは聞いていたが
 
これほどだとは思わなかった。
 
400kmオーバーを走ってからのこのアップダウンは
 
結構辛い。
 
 
でも
 
いいトレーニングだと思って頑張ろう!!
 
 
燃料計がレッドゾーンに入ったころにやっとコンビニを発見!!
 
これで助かった〜。
 
ゆで卵に塩をたっぷりとかけて一気食い。(笑)
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
ここから
 
最終チェックポイントの宮古までは
 
まだ100kmぐらいはあるのかな〜。
 
 
峠地獄はまだまだ続く。。。
 
 
(その5)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


この記事に

開く コメント(4)

(その2)より。。。
 
藤崎さんが離れてから5人で八戸を目指すことになった。

昨日の夜の暴風雨が嘘のように晴れ上がって

今日は路肩の気温表示では32℃まで気温が上昇していた。
 
 
イメージ 1


しかし

太陽も西に傾くにしたがって陽射しが柔らかくなり

だんだんと涼しくなってきた。
 
イメージ 2
 
 
イメージ 12


夕日を見ながら淡々と仙台を目指して走って行く。
 
 
イメージ 13


今走っているコースは

去年の冬に仙台からいわきまで走ったことがあるので

何度も見覚えのある景色に出くわした。
 
 
仙台の手前でコンビニ休憩!!
 
 
イメージ 14
 
 
そしてまた走り出す。。。
 
 
イメージ 15


仙台市内に入る頃にはもう真っ暗!
 
 
イメージ 16
 
 
イメージ 17


仙台市内にある2本の大きな電波塔が見えてきた。

去年の「仙台牛タンライド」のときには

ゴールのこの電波塔が近づいて来るのを見ながら仙台を目指した。

市内に入ったのは時間的にも去年と同じぐらい。

しかし、

今回はまだゴールまで半分にも達していない。(笑)
 
 
これで第2ステージ終了!!
 

スタート    12:15                                水戸

第1ステージ 15:15 (3時間00分)  92km  AV 33.4km/h  水戸〜いわき

第2ステージ 20:45 (8時間30分) 245km  AV 32.9km/h  いわき〜仙台


予定の時間よりは1時間30分ほど早く仙台に到着した。
 
今のところ順調だ。
 
仙台で牛タンでも食べてビールを飲めたら最高なんだけどね〜。(笑)

 
そして

どこかの交差点を直進しようとしたとき

先頭を走っていた牧野さんが突然


「ブレーキ!」


と大声で叫んだ。

慌て急ブレーキ!


俺のフロントタイヤがロックしてすべりだした。

しかし

うまくバランスをとってバイクを押さえ込んで

なんとか落車を回避!


こんなときにはMTBのテクニックが多いに役に立つ。(笑)


この時、俺の前には青山さんが走っていた。

普通ならハスって落車するところだが

俺は人の後ろを走るときには

必ずタイヤ1本分左へずらして走っているので大事には至らなかった。


どうやら先頭の牧野さんが交差点に入った時に

後ろからバイクが俺たちを追い越して

牧野さんがの進路を塞ぐように強引な左折をしたらしい。


ここまでに
 
車の強引な左折や右折で何度か危ない場面があったが

このバイクのときが一番やばかった。


安全にはかなり気を配って走っているが

こんな無謀運転のバイクや車にやられたらたまらない。

仙台市内は交通量がかなり多いのでさらに気をつけて走ろう。
 
 
反対車線に大きな看板で「牛タン定食」と言うのを見つけた!!
 
しかし4車線道路で横断歩道もない場所だったので
 
行くにはちょっと手間がかかる。
 
 
「誰かが次の店に行こう」
 
 
と言ったのでそのまま素通りした。
 
これが運の尽き。。。(笑)
 
二度と「牛タン」の看板は現れてこなかった。(泣)
 
 
しかたないので定食屋に入ってやっと大休止。。。
 
これでやっとコンビニの補給食以外の物が食べられる。。。(笑)
 
 
イメージ 18
 
 
イメージ 19

 
牛タンがあるかな??と期待して入ったが。。。
 
ごく普通のメニューしかなくがっかり。。。(泣)
 
 
それでもコンビニ補給食よりはましだ。
 
 
お腹が一杯になったところで出発!!
 
第3ステージの目的地は気仙沼だ。
 
ここから約130kmぐらいかな。
 
 
イメージ 3
 
 
日本三景の一つの松島を通過したが
 
真っ暗で何も見えなかったのが残念だった。。。
 
 
そしてしばらく走っていると
 
航空自衛隊のブルーインパルスで使っていた機体を発見!!
 
 
イメージ 4
 
遠くに松島基地の管制塔と航空灯台の明かりが見える。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
松島基地には飛行機で来た事があるが
 
まさか自転車で来るとは思わなかったな〜。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
いい加減眠くなってきたのでコンビニ休憩。。。
 
 
イメージ 6
 
 
夜になっても気温が高くて暑いので
 
コンビニのたびに氷を買ってクールダウン。
 
 
そして
 
石巻を通過してからR45は少し内陸に入っていく。
 
 
イメージ 8
 
 
石巻を過ぎてからは小刻みなアップダウンが続いて
 
坂のインターバルをやっているようだ。(笑)
 
 
牧野さんはとうとう睡魔に勝てずにダウン!!(笑)
 
 
イメージ 9
 
石巻から約85kmほど走ってやっと気仙沼に到着!!
 
 
イメージ 7
 
イメージ 10
 
 
ここまで来たらもう八戸までの半分を過ぎているが
 
さぐがにみんな疲れた顔をしている。(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
もう真夜中だし眠くないはずがない。。。
 
牧野さんがまたダウン!!(笑)
 

スタート    12:15                                 水戸

第1ステージ 15:15 ( 3時間00分)  92km  AV 33.4km/h  水戸〜いわき

第2ステージ 20:45 ( 8時間30分) 245km  AV 32.9km/h  いわき〜仙台

第3ステージ 02:30 (14時間15分) 361km  AV 31.1km/h  仙台〜気仙沼

 
アップダウンのおかげでスピードが落ちて来たので
 
タイムは大体予定どおりになってきた。
 
アベレージも361km走って31km/hなのでまずまずの走りが出来ている。
 
 
夜明けまであと2時間ぐらい眠気との戦いだ。
 
とにかく集中力が切れないようにして走らないとね。
 
 
(その4)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


この記事に

開く コメント(6)

(その1)より。。。
 
上野から常磐線の特急に乗って約1時間ちょっとで水戸に到着!!
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
俺が一番のりだった。(笑)
 
自転車を組み立ててしばらくすると各務くんが到着!!
 
 
イメージ 9
 
 
そして牧野さん、藤崎さん、保高さんも到着。
 
イメージ 10
 
 
12:00スタートなのでコンビニで燃料補給をする。
 
しかし12:00を過ぎても青山さんが来ない!!
 
 
結局、12:15にスタートすることになった。(笑)
 
まったく〜。
 
 
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 
 
水戸市内からR6にでて6人でローテーションをしながら走っていく。
 
 
イメージ 13
 
 
仙台までは水戸から約245kmある。
 
時間にして単純計算で約9時間。
 
まだ4kmしか走っていない。(笑)
 
 
イメージ 14
 
 
イメージ 15
 
 
最初に目指すのは「いわき」までの約95km。
 
ちょうど追い風区間になっていて走りも快調だ。
 
 
イメージ 16
 
 
約2時間走って最初のコンビニ休憩。
 
元気な前半にタイムを短縮しておくためにコンビニ休憩は5〜10分程度。
 
慌ただしく補給をすませて出発!!
 
 
イメージ 3
 
 
この頃はまだまだみんな元気いっぱいだな〜。(笑)
 
 
アベレージも33km/hほど出ているしいい感じで走れている。
 
今までずっと内陸を走っていたので海が見えなかったが
 
日立を過ぎてから海が見え始めた。。。
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
気持ちのいい海岸線沿いを走っていくとこんな銅像を発見!!
 
誰だろう??(笑)
 
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
 
そしていわき到着!!
 


スタート    12:15                    水戸


第1ステージ 15:15  92km AV 33.4km/h 水戸〜いわき 


 
アベレージも33.4km/hとかなり上がってくれたので
 
予定の時間よりも45分ほど早く到着することができた。
 
 
後半には山岳コースになってペースが落ちるので
 
この調子で前半にタイムを短縮しておかなければ。。。
 
 
イメージ 8
 
 
しかし青山さんのバックには何が入っているのか??
 
これだけ大きいバックを背負ってロングライドをやると
 
カラダへのダメージがかなり大きいと思うが。。。(笑)
 
 
いわきを過ぎてから藤崎さんのペースが少しずつ落ちてきた。
 
登りになると一気に離されてしまう。
 
各務くんと俺でお尻を押しながら登っていったが
 
とうとう完璧に千切れてしまった。。。
 
 
何度か待ちながら走っていたが
 
残念ながら藤崎さんはDNFすることになった。
 
とりあえず仙台までは走るとのこと。。。
 
現在スタートから約130km
 
 
藤崎さん、お疲れ様でした。
 
藤崎さんの分も頑張ってきます!!
 
 
太陽も西に傾き始めて薄暗くなってきた中を
 
ひたすら仙台を目指して走っていく。
 
 
(その3)へ続く。。。
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


この記事に

開く コメント(8)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事