2013エクステラ世界選手権

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

(その7)より。。。
 

2013年10月28日(月)晴れ

今日はいよいよ帰国の日。
 
最後にホテルでコーヒーを盗まれて
 
ちょっとブルーになってしまったが
 
 
今年も楽しいレースでした。(^^)(^^)(^^)
 
 
レンタカーを返却してハワイアン航空にチェックイン。
 
俺のブログを見ていただいている方と
 
ホノルルまでご一緒していただいた。
 
ありがとうございました。(^^)(^^)(^^)
 
イメージ 1
 
 
帰りも同じジェット機。
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 6
 
 
カフルイ空港を離陸して
 
マウイ島の半分をぐるっと回ってホノルルへ向かう。
 
 
イメージ 7
 
 
エクステラの会場やコースが
 
上空からよく見えていた。
 
また来年も来れるかな??(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 8
 
 
ホノルルでは
 
待ち時間が2時間半ぐらいまであるので
 
最後にコナビールとジャンクフードでランチ。(笑)
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
なかなかおいしいハンバーグだった。
 
青唐辛子のピクルスが意外と美味しかったな〜。(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
そして
 
寒い日本へと出発。
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 13
 
 
成田に降り立ったら
 
寒い、寒い。。。
 
 
イメージ 3
 
 
民間駐車場へ預けてあった車を受っとって
 
帰路についた。
 
 
イメージ 4
 
 
帰国して最初の食事は
 
やっぱりラーメン!!
 
厚木屋でトッピングたっぷりにしていただきました。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 5
 
 
やっぱりラーメンは美味しいですね。(^^)(^^)(^^)
 
これでマウイツアーを締めくくりました。
 
 
今年も暑さにやられてしまい
 
ランは不完全燃焼でしたが
 
やっぱりマウイはいいところです。
 
 
また来年も行ければいいな〜。
 
 
チームジャパンの皆様、お疲れ様でした。
 
応援していただいた方々、本当にありがとうございました。(^^)(^^)(^^)
 
 
また来年を目指して頑張ります。
 
 
ではでは〜!(^_^)/
 

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

(その6)より。。。
 
バイクを置いて
 
シューズを履いて
 
ゼッケンをつけて
 
走り出したら何か変???
 
 
まだヘルメットをかぶっていた。(笑)
 
慌てて引き返してヘルメットを脱いだ。
 
これでまたタイムロス。。。
 
何やってるんだか。。。(笑)
 
 
ランは相変わらず脚が重い。。。
 
おまけに日差しが強くなってきて
 
頭がクラクラしてきた。
 
 
バイクなら下りで風を切って走るので
 
クールダウンできるが
 
ランはスピードがないので暑いだけ。。。
 
 
去年と同じようにどんどん抜かれていく。
 
急坂では歩くしかない。
 
もうトレランになってないし。。。
 
 
そのうち鳥肌がたってきて
 
頭がさらにクラクラしだした。
 
熱中症寸前だ。
 
 
こうなるともうスピードは絶対に出ない。
 
延々と抜かれるのみ。。。
 
 
エイドがたくさんあるので
 
各エイドで
 
コップの水を5杯ぐらいはかぶって頭を冷やすが
 
体温は下がらない。
 
 
約120人ぐらいに抜かれて
 
やっとビーチに出た。
 
ゴールまであと少し。。。
 
 
イメージ 1
 
 
ゲートをくぐってゴールへ向かう。
 
 
イメージ 2
 
 
そしてゴール!!
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 15
 
 
レイをかけてもらって
 
冷水で冷やしたタオルをかけてもらって
 
やっと生き返った。。。
 
 
イメージ 16
 
 
ランのタイムは 1時間13分26秒。
 
去年よりも8分も遅くなっている。
 
まぁこの暑さじゃ仕方ない。。。
 
 
結局、50歳代で53人中、14位でゴールした。
 
去年と全く同じ順位だった。(笑)
 
合計タイムは 3時間46分18秒。
 
 
イメージ 17
 
 
マウイは初めて参加のJエリートメンバーの
 
吉本さんと古谷さん。
 
 
イメージ 18
 
 
ライバルの小野さんと一緒に。
 
今年は惨敗でした。(^^)(^^)(^^)
 
またトレーニングして出直しますので
 
またバトルをよろしくお願いします。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 19
 
 
日本からの応援団、飯塚夫妻。
 
 
イメージ 20
 
 
お疲れ様でした〜。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 3
 
 
レースが終わってから
 
カフルイのホテルに帰っている暇がないので
 
駐車場でバイクをばらしてケースに梱包したが
 
暑くて、暑くて死にそうだった。(笑)
 
 
その後は水浴びしてから
 
リッツカールトンののレストランへGO!!
 
 
 
イメージ 4
 
 
ちょっとお高いが
 
レース完走のご褒美。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
おいしゅうございました。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 7
 
 
そして
 
今日も夕日を見に海岸へ。
 
これぐらい足が長ければ
 
ランも速いんだけどね。(笑)
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
お楽しみのディナー。
 
 
イメージ 10
 
 
今日もたっぷりといただきます。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 11
 
 
最後の表彰式までいたかったけれど
 
明日の出発も早いし
 
カフルイまで50kmもあるので
 
少し早めに出発することにした。
 
 
イメージ 12
 
 
最後に65歳で完走した松田さんにご挨拶。
 
アイアンマンも完走しているし
 
凄い人です。
 
 
俺も頑張ろう。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 14
 
 
(その8)へ続く。。。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

(その5)より。。。
 
※ 写真は私が写っていない物も参考で掲載してあります。
 
バイクスタートは
 
計測地点までバイクを押してダッシュ!!
 
スイムの後なのでカラダが重い。。。(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
スタート直後はゴルフ場の中の舗装路を走って行く。
 
最初から全力疾走で
 
前を走っている選手を抜いて行く。
 
 
イメージ 3
 
 
トンネルを抜けて
 
ランのコースと合流してシングルトラックの登りが始まる。
 
 
イメージ 4
 
 
俺はスイムがかなり遅かったので
 
先にバイクスタートした選手が連なって登っている。
 
 
しかし
 
シングルトラックだが幅がかなり広いので
 
ガンガン抜いて行けるのが嬉しい。(笑)
 
 
基本的に日本と逆の左から抜いて行く。
 
「レフト」
 
と後ろから声をかけると避けてくれる。
 
 
 
イメージ 2
 
 
路面は完全なドライで埃がすごい。
 
 
イメージ 5
 
 
俺はランが遅いので
 
バイクで抜けるだけ抜いておかないと。。。
 
130人ぐらい抜いたところまでは数えていたが
 
それ以上は面倒なのでやめてしまった。(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
とにかく暑い。。。
 
スタートまでに水分をかなり補給してあったので
 
まだ大丈夫だが。。。
 
どこまでもつか??
 
 
途中で
 
一度、雲が出てきて少しだけ涼しくなったが
 
しばらくすると
 
再び炎天下に。。。
 
暑くてたまらん。。。(笑)
 
 
最初のエイドでボトルをもらって水をかぶった。
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 6
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
試走の時に景色はたっぷりと楽しんだので
 
レース中は走りに集中。(笑)
 
 
イメージ 14
 
 
奥の最高高度の手前で
 
同じ50歳代の速い選手とバトルになった。
 
後からリザルトを見てみると
 
この選手は3位入賞していたのだが
 
この時は
 
そんなことは分からない。
 
 
俺が抜いたら抜き返してきて
 
ペースはほとんど変わらないぐらい。
 
 
しかし
 
無風の炎天下の急斜面で
 
暑さにやられてきてパワーダウン。。。
 
 
この時に
 
この選手に先行されてしまった。
 
 
しばらくして下りが始まったので
 
追いかけて行く。
 
 
しかし
 
路面がドライで砂埃がすごい。
 
 
俺の前に2人の選手が走っていたので
 
その選手が舞い上げた砂埃で前が見えなくなってしまう。
 
 
路面がかなり荒れている所もあるので
 
スピードを落とさないと吹っ飛んでしまう。
 
 
何人か落車している選手もいたので
 
慎重に。。。
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
イメージ 16
 
 
下り切ったら
 
平坦な広い道路を走って行くと
 
2か所目のエイドがあった。
 
 
ここでまた水をかぶってクールダウン。
 
 
さて
 
次は後半の登りだ。
 
ここからは短いが急な登りが何か所も出てくる。
 
 
 
イメージ 9
 
 
何度もアップダウンが続く。
 
一度、急斜面をバイクを担いで登り
 
また登りが続く。
 
 
この急な登りで見覚えのあるジャージが見えてきた。
 
小野さんだ。
 
小野さんが、急斜面でバイクを押して登ってる所で追いついた。
 
 
ここからどこまで引き離せるか??
 
小野さんはランもムチャ速いので
 
力の限り走って行く。
 
 
イメージ 7
 
 
ダブトラの登りが終わると
 
次はシングルトラックのアップダウンが続く。
 
 
イメージ 8
 
 
後半はクロスカントリーコースの様な
 
コーナーやアップダウンがあって
 
かなり楽しい。
 
 
そして
 
トランジットエリアに戻ってきた。
 
 
イメージ 17
 
 
ひたすら自分の場所まで走る。。。
 
 
イメージ 18
 
 
暑さで頭がボートしていたのか
 
自分の場所を間違えてしまい
 
しばらくウロウロしてしまった。。。
 
これでかなりのタイムロス。
 
まったくね〜。
 
 
途中で数えるのをやめたが
 
結局、バイクでは200人ぐらいは抜いたと思う。
 
抜かれたのは
 
先行された50歳代の選手1人だけ。
 
 
さぁ
 
次は最後のトレランだ。
 
 
(その6)へ続く。。。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

(その4)より。。。
 

2013年10月27日(日)晴れ

さてレース当日!
 
トランジットエリアが7時オープンなので6時半には会場入りしたい。
 
忘れ物をしないように最終確認!
 
忘れたらここまで取りにこられないからね。
 
 
朝食はパスタでも作って食べたい所だが
 
今回のホテルにはキッチンは無いので食べられない。
 
残念!
 
 
クルマの中でどでかいサンドイッチを食べることにした。
 
 
外は真っ暗で星がたくさん輝いている。
 
今日のレースも暑くなりそうだ。
 
 
慎重に運転して予定通り会場入り!
 
 
イメージ 1
 
 
去年はボディマーキングを会場でやっていたので
 
かなり時間がかかったが
 
今年はシールになって
 
自分でマーキングするようになったので
 
スタートまでにかなり余裕ができたのが嬉しい。
 
 
イメージ 12
 
 
イメージ 14
 
 
計測チップとスイムキャップを受け取ってトランジットの準備に取りかかる。
 
 
イメージ 15
 
 
履き替えるシューズと靴下、ヘルメットにグローブ、そして補給食のジェル。
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 17
 
 
バイクの前に食べる一口羊羮は
 
サイパンでは蟻に食べられてしまったので(笑)
 
サドルの上に置いておくことにした。
 
蟻もここまでは登って来ないだろう。()
 
 
イメージ 18
 
 
 
イメージ 19
 
 
今日はかなり暑いレースになりそうなので
 
昨日から水をたくさん飲んでウォーターローデインクをしている。
 
 
イメージ 20
 
 
今日のは朝起きてからスタートまでに
 
2リットルは飲まないといけない。
 
 
準備を終えてビーチへ向かう。
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
スイムで少しアップをしておかないとね。
 
今年初参加と言う15才の若い選手と話をしたら
 
 
イメージ 2
 
 
Jシリーズも走っているとのこと。
 
これからの活躍が楽しみだ。(^-^)
 
 
泳いでみたらMTBの試走で痛めた左肩とアバラが痛い。
 
我慢して泳げるけどあんまり力が入らないのでタイムは期待できないな。
 
500mほど泳いでアップ終了!
 
 
去年はかなり波が高くてどうなることかと思ったが、
 
今年は波もなく穏やかな海でほっとした。()
 
 
スタートの時間が迫ってきた。
 
まず最初にプロが9時にスタート!
 
 
イメージ 5
 
 
その2分後に俺たちがスタートした。
 
みんな一斉に海に向かって走っていく。
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
海に入ると選手がひしめき合ってバトル開始。
 
叩かれるし蹴られる。()
 
 
しばらくバトルしていたら
 
顔を叩かれてゴーグルがずれて海水が入ってしまった。
 
 
これじゃ前が見えないし泳げないので
 
立ち泳ぎでゴーグルを治して再スタート。
 
 
しかし慌てて直したので右目に少し水が残っている。
 
 
もう一度直すとかなりタイムロスになるので
 
我慢して泳ぐことにした。
 
少し目が痛いが水は綺麗だから大丈夫だろう。()
 
 
バトルが落ち着いてきたら
 
マイペースで泳げるようになってきた。
 
相変わらず右肩は痛いけど大丈夫そうだ。
 
 
ベッドアップしてブイを確認しながら泳いでいく。
 
去年は波が高すぎてブイがあまり見えなかったが
 
今日はしっかりと見える。
 
500m沖に2箇所並んでブイがあるのでそこを折り返す。
 
 
イメージ 8
 
 
ブイを回るときにはバトルになるため、またゴーグルを叩かれないように警戒。
 
 
イメージ 11
 
 
折り返して500m泳いでビーチに一度上がり少し走って再度海へ!
 
※ ここを走る。
 
イメージ 9
 
 
次は250m先のブイを回ってくる。
 
これでスイムは1500m
 
 
イメージ 10
 
 
スイムが終わって
 
トランジットエリアに走っていくが
 
体が重い。()
 
 
イメージ 21
 
 
イメージ 13
 
 
計測地点で
 
腕時計のタイムを見てみると32分ちょっと。
 
 
去年より2分速いが
 
今年は30分を切りたかった。
 
 
右肩の痛みと
 
ゴーグルが外れたタイムロスがあるので仕方ないかな。
 
 
さぁ次の得意のMTBでタイム短縮しなければ。
 
 
トランジットエリアまで走り、
 
靴下を履いてシューズを履く。
 
 
手が濡れているので
 
グローブがスムーズに入らすイラっときたが
 
慌てない慌てない。
 
 
これがなければ20秒ぐらいは短縮できるので、
 
来年は素手でも滑らないグリップを
 
しっかり選んで来よう。
 
 
ヘルメット、サングラスをつけて
 
フラスクをポケットに押し込む。
 
 
サドルの上に置いてあった一口羊羮を
 
口にほおりこんでバイクスタート!
 
 
俺と同じクラスの小野さんは
 
スイムがかなり速いので
 
バイクで早く追い付かなければ。。。
 
 
(その6)へ続く。。。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

(その3)より。。。
 

2013年10月26日(土)晴れ

昨日のバイクの試走でかなり消耗したので
 
今日は完全休養。
 
朝食を食べてからホテルでまったりと過ごす。。。
 
 
今年のエクステラTシャツはこんなデザイン。
 
 
イメージ 19
 
 
テラスで海を見ながらまったりと
 
昨日はこの港に豪華客船が停まっていた。
 
 
イメージ 20
 
 
バイクも念入りにメンテナンスして
 
補給食、その他小物も準備して
 
明日の本番の準備完了。
 
 
忘れ物をしないようにね。(笑)
 
 
イメージ 21
 
 
エクステラのマーキングをしてみたら
 
名前が反対になっていたぞ。。。
 
プリントミス見たいだ。(笑)
 
 
イメージ 22
 
 
夕方からは
 
明日のレースの説明会と前夜祭があるので
 
また50kmドライブで会場へと向かう。
 
 
途中のナピリのスーパーでお買い物。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 2
 
 
やっぱりここもかなり物価は高い。
 
 
イメージ 23
 
 
ファンタがたくさん並んでいて
 
買いたくなってしまったが
 
持って帰れないので写真だけ。(笑)
 
 
そうそう、
 
ドクターペッパーの500mlペットボトルは200円ぐらいしていた。
 
なんで日本の方が安いんだろう?
 
 
イメージ 1
 
 
チョコレートケーキを買って食べてみたら
 
超甘い!!
 
やっぱり日本のケーキの方がおいしいね〜。
 
 
イメージ 3
 
 
会場に着いて再度、コースチェック。
 
スイムが去年とは変わっていた。
 
最初に500m往復してから
 
250m往復になっている。
 
 
去年みたいな波があったら500m先のブイなんて見えないだろうな〜。
 
 
イメージ 4
 
 
でも、あの綺麗な海で泳げるのは本当に楽しみだ。(^^)(^^)(^^)
 
最初は、沖に見えているオレンジの2つのブイを回ってくる。
 
 
イメージ 7
 
 
バイクとランのコースはこんな感じ。
 
ネットでは去年のコースをそのままアップしてあったので
 
かなり違っていたけど。。。(笑)
 
バイクはとにかく登りが多い。
 
 
イメージ 5
 
 
レース前日が終わろうとしている。
 
 
イメージ 6
 
 
夕日を浴びて自分撮り。(笑)
 
 
イメージ 8
 
 
こんな時間までサーファーが楽しんでいる。
 
気持ちよさそう。
 
来年に来た時には
 
はサーフィンもやってみるかな?
 
 
イメージ 9
 
 
マウイは見事な夕日でした。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 10
 
 
そしてレースの説明会が始まった。
 
全部英語なのでなんとなくしか分からない(笑)。
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
説明会の後は
 
お楽しみの前夜祭。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
料理はバイキング形式で食べ放題。
 
さすがにリッツカールトンホテルの料理だけあって美味しい。(^^)(^^)(^^)
 
明日のレースにそなえて
 
プレートを山盛りにしてカーボローディング。(笑)
 
車なのでお酒が飲めなかったのが残念。。。
 
 
イメージ 16
 
 
チームジャパンの面々。
 
明日はお互いに頑張りましょう。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 17
 
 
 
イメージ 18
 
そして
 
また50kmのドライブでホテルへ戻って
 
気持ちよく寝ようと思ったら。。。
 
 
あれっ!!
 
 
昨日、スーパーで買ってあった
 
マウイコーヒーが入っている紙袋がなくなっている。
 
 
テレビの前にお土産のチョコレートの紙袋と並べておいてあったのに。。。
 
中身はマウイコーヒー7袋とチョコレートが少しで
 
金額にしたら1万円弱。。。
 
 
部屋はオートロックだし、
 
中庭に面した2階なので
 
ホテル関係者以外が入ることは絶対にできない。
 
 
となると、どう考えても
 
ベットメーキングに来た時に盗って行ったとしか考えられない。
 
 
お土産のチョコレートは盗らずに
 
値段の高いコーヒーの袋だけ持っていくなんて。。。
 
 
フロント行ってセキュリティに来てもらって状況を話したが
 
俺も英語がうまくはないので
 
翌日に日本人従業員と話をすることになった。
 
 
日曜日のレースの後に話をしたが
 
 
「調べましたが、従業員は盗っていませんし、盗ることはありません」
 
 
の一点張りでらちが明かない。。。
 
 
聞いてみたところで、
 
わざわざ自分が盗りましたなんて言うはずがないじゃん!!
 
 
紙袋に足がはえて逃げる訳はないんだから
 
誰かが盗ったのは間違いないのにね。
 
 
これからポリスを呼んでも来るのが 00:00 を過ぎるし
 
被害届を出しても捜査なんかしないだろうし
 
コーヒーが出てくるとも思えないので
 
もうあきらめるしかなかった。
 
 
楽しいマウイの旅が
 
最後の最後で嫌な思いをしてしまった。
 
 
今度から、コーヒーと言えども金庫にしまわないとね。(笑)
 
 
もし、カフルイの マウイビーチホテル に
 
泊まる予定の方がありましたら
 
盗難には十分にお気を付け下さい。
 
 
こんなゴタゴタがあって
 
レース前夜はなかなか寝ることもできず
 
モチベーションも一気に下がってしまった。。。
 
 
でもレースは頑張らねば。。。
 
 
(その5)へ続く。。。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事