ここから本文です
北海道の中年鉄ちゃん(そろそろ初老?)の戯れ言日記
手探りで始めたこのブログ、丸9年を迎える6月13日で終了させていただきました。今まで有り難うございました。ゲリラ記事が時々・・・

書庫全体表示

こんにちは。
本日朝、目が覚めますと、家には誰もいません・・・あれ?と。
暗黙のルール(いや『闇のルール』だな)では、仕事休みの日の朝は、坊主を南千歳駅まで送って行く、ってな押しつけ条約が存在する訳ですなぁ。
司令官殿自ら、ハンドルを握られて南千歳駅に向かわれたのは明白でございました。

「あっちゃ〜、やっちゃった」と反省しつつ時計を見ると・・・午前6時15分過ぎ・・・タッチの差でございました。

起きてから5分程度は「やっべぇ〜なぁ・・・・」。
で、もう5分ほど経つと「・・・ん?あ、そうか・・・。そういう事よね、ウヒヒ。」と・・・さっきの反省どこへやら。

なんだ?ってな顔をしている姫を横目にとっとと着替えまして・・・それっ、と。

イメージ 1
雪降る中、やって来ました・・・いつも出勤途中に横目で見ている・・・

イメージ 2
2073レ DF200-110 東追分信号所

よ〜し、久し振りに撮ったぞぉ〜・・・既にこの時点で反省の「は」の字もなし。


さて、この後の2623Dどうすっかなぁ・・・と思いながらふと横を見ますと・・・

あらま、除雪で出来た雪山があったのね、と。

イメージ 3

季節限定アングルだわな、こりゃ・・・よし、ここから撮ろうってな結論に。
半分は動くのが面倒だった、ってな部分もございますが。

で、登ってみました。

イメージ 4
おぉ、いつも来ている場所だけど、ちょっと高さが違うだけで・・・ほほ〜。

イメージ 5

イメージ 6
2623D キハ40357

この2623Dを雪山から見送りましたが・・・あれ、あそこでちょっと見えるかも?と
もう少しだけカメラを構えておりますと・・・

イメージ 7
見えた!チラッとだけど・・・。
がっつり冷え込んで木々が真っ白になった朝、上り列車を撮ったら面白いかも知れないなぁ〜、と・・・雪山があるうちにですけれどもね。
その場合、40の方が画になりそう・・・。今度狙ってみようっと。

で、「撮った、撮った・・・」と雪山から油断して降りた途端に、ズルッ!と。
危なくコケるとこでした。

イメージ 8
これですもの・・・サラッと積もった雪の下は全面スケートリンク状態。
一番滑る厄介な路面・・・これからの時期はこんな路面が多くなりますからね〜。

この後の4001Dどうしようかなぁ、と考えていると、発寒中央だかで人身事故があって、上下線共に不通になっているとの情報が・・・その時間を考えると、4001Dが手稲から回送されて来る(ホームライナーで使っていましたっけ?)時間と被っているような気もしたので、「こりゃアテにならんな」と、帰宅した次第でございます。

で・・・帰宅すると当然司令官殿は南千歳駅からお戻りな訳ですよ・・・。
急に反省し始め「・・・た、ただいまぁ〜・・・」と。
「あらあら、朝からお元気で。」なんて言われてごらんなさい。

思わず「あの、今日は買い物に行かれますか?」と口が勝手に・・・本能的回避行動。
「あら、いいの?悪いわね」
「・・・いえいえ。はい。」

かくして午前中から頑張って千歳まで出張ってきたのでございました。
弱者は弱者なりに、生き延びるすべを備えているのだ・・・エラくないってね。

現在、我が家には穏やかな空気が流れております。はい。

さ、模型でもいじってこようかしら・・・それでは。

  • 顔アイコン

    こんにちは。
    タケちゃん様のお車はウヒヒナンバーでしたか!!
    私は函館時代、札幌ナンバーのクルマに乗っていました。
    冬とかに雪山ができていて夏場は撮れないアングルで撮影できる場所があると得した気分ですよね。
    私は小樽〜南小樽間にそんな場所がありました。近隣住民が手宮線の線路上にポイポイ排雪するので冬場だけ通れる通路があったんですよ。今じゃ再開発が進んでしまってそれが何処だったのかも定かではありませんが・・・。
    北海道の冬はまだまだ厳しそうですね。東京はあと一ヶ月もしないうち桜が満開だそうです。最近はちょっと花粉症気味です。東京に引っ越して12年くらいは症状が全く出なかったのですが、去年あたりからやられたようです。

    天寧

    2019/2/26(火) 午後 5:35

    返信する
  • 顔アイコン

    > 天寧 さま
    こんばんは。
    私のスーパーマシンのナンバーは、その時々によって変わるのであります。
    「THUNDERBIRD供廚辰討併もございましたが・・・今時季は季節限定の雪山が有難いですね。
    逆に雪を積まれてしまって撮影出来なくなってしまった場所もございますが・・・お話しの手宮線、廃止後の光景でしょうか。
    小樽に勤務していた頃(当然手宮線は廃線になっていましたが)、手宮線跡にどんどん雪が捨てられていて、改めて「あぁ、廃線なんだよなぁ、ここって」と妙に寂しくなったことを覚えております。

    え?あと一ヶ月で桜ですか?ひえ〜・・・さすが縦長日本ですね。
    花粉症・・・年齢と共に体質は変わるそうですから、私も他人事と思っていられないです。
    今は大丈夫ですが・・・予防のために、日々継続中のアルコール消毒に一縷の望みを託したいと思います。はい。

    「ナイス」有り難うございました。

    [ タケちゃん ]

    2019/2/26(火) 午後 10:25

    返信する
  • 顔アイコン

    再びこんにちは。
    手宮線の話は昭和57〜59年までのことなので廃線前の出来事です。国鉄も雪捨て場にされていることに困っているとのことでした。
    私は手宮線になんと乗ったことがあるのです。廃線前日の昭和60年11月4日、手宮〜幌内間に〈さよなら手宮線・手宮号〉というのが運転されましてそれに乗りました。11月3日の特急〈北海3号〉で函館を出発し、夕方小樽に到着、祖母の家に泊まって翌日〈手宮号〉乗車。乗車記録によると7号車、つまり1番手宮寄りの車両、キハ27136に乗ったとあります。幌内まで1往復して翌日いったん札幌に出、そのあと戻るように〈北海2号〉で函館に帰りました。〈手宮号〉の切符は小樽〜三笠間と印刷されており、義経号が描かれた乗車証明書を今でも保管してあります。そして往復山線の旅というのも貴重でした。

    天寧

    2019/2/27(水) 午前 11:16

    返信する
  • 心地よい休日の朝。
    夢の詰まった時間ですね。キハ40日高色。

    ああ、休日

    [ 101D ]

    2019/2/28(木) 午前 0:06

    返信する
  • ウシシデスわたくしは(笑)

    車内販売がとうとう廃止とか!
    旧国鉄時代の亡霊が民営化の意義
    を全く理解出来ない…残念至極。
    コーヒー旨かったな!

    [ mar***** ]

    2019/2/28(木) 午後 2:52

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちはー

    早速ですが他の方も申しておりますが、車内販売の廃止には残念というか、もう呆れてしまいます。

    JR北海道のHPには3月15日には、「はやぶさ」と「はやて」も車内販売を終了するとかで、さらに「必要な飲食物は、あらかじめお買い求めの上、ご乗車いただきますようお願いいたします。」だそうです。

    これでは特別急行を名乗る資格があるのか!って言いたいですわ。悔しかったら昔あった紙コップ付の冷水機を白幼虫に載せてみろ!とさえ思えてきます。

    売上減少で仕方無いとは言え、旅情をゆっくりと楽しんで時を過ごすって事はもう出来ないのでしょうかねー。 削除

    [ 781系ホワイトアロー ]

    2019/2/28(木) 午後 5:05

    返信する
  • 顔アイコン

    > 天寧 さ

    こんばんは。
    南小樽から色内付近にかけての旧手宮線、実に雪を「投げやすい」
    地形でしたからね〜・・・花園付近なんて特にそうだったのではないでしょうか。
    そうですか〜、そういう「手荒い」除雪は手宮線廃止前から健在?だったんですね。

    「さよなら手宮号」ですか。
    手宮駅構内では、乗降口に梯子?階段を設置してでの対応だったと記憶しております。
    夕張支線が消えようとしている今、「夕張の石炭は手宮から船に積み込んで・・・」ってな話も、完全なる昔話になってしまいますね。
    ホントに残念です。

    [ タケちゃん ]

    2019/2/28(木) 午後 9:22

    返信する
  • 顔アイコン

    > 101D さま
    こんばんは。
    夢と呵責の板挟みに遭っている「寝坊の朝」だったのであります。
    ただ、カメラを構えている時は、全てを忘れておりますが。

    休日は時間の経過が早すぎて困ります・・・撮りに出ていても、ダラッとしていても。
    仕事の日と全く同じ24時間とは、とても信じられません。

    [ タケちゃん ]

    2019/2/28(木) 午後 9:26

    返信する
  • 顔アイコン

    > mar***** さま
    こんばんは。
    ・・・ったく、何を考えているものやら。
    車内販売もなくなると、北海道内で一番便利で快適な列車って、トータルバランスを考えると特別快速「きたみ」じゃないのかしら・・・・。

    いくら飛行機嫌いな私でも「こりゃヒコーキに永遠に勝てないわ」と思ってしまうのであります。

    「ナイス」有り難うございました。

    [ タケちゃん ]

    2019/2/28(木) 午後 9:30

    返信する
  • 顔アイコン

    > 781系ホワイトアロー さま
    こんばんは。
    利用客に対しての(特に決して安くはない特急料金を払っている利用客)サービス精神は、完全になくなりましたね。
    「運んでやるから乗りたきゃ乗れ」ですものね。

    航空機のコーヒー一杯のサービスですら、とても有難く感じます。
    こうして、旅客離れを自ら招いているであろう我が北海道。
    新幹線が札幌まで来たところで、巻き返しなんて絶対に出来ないでしょうから、今のうちに車内サービスの拡充を実施して、列車離れ(特急離れ)の利用者を少しでも取り戻すべきなんですがねぇ〜。

    今や都市間を結ぶ列車は全て「特別急行」だそうです・・・ちゃんちゃらおかしいですわね。どこが特別なのかを説明せっ!と言っても説明出来ないんだろうなぁ〜、向こうは・・・・。

    「ナイス」有り難うございました。

    [ タケちゃん ]

    2019/2/28(木) 午後 9:40

    返信する
  • 顔アイコン

    yocci さま
    非電化 さま
    スラント坊主 さま
    ミスター54 さま
    百々怒濤 さま
    ひじき さま
    aka***** さま
    eve**786* さま
    旧型客車 さま
    日本海ファクトリー さま
    lot*ar*ngi*_mo... さま
    うりさん さま

    皆様こんばんは。
    「ナイス」有り難うございました。

    [ タケちゃん ]

    2019/2/28(木) 午後 10:02

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事