ここから本文です
北海道の中年鉄ちゃん(そろそろ初老?)の戯れ言日記
手探りで始めたこのブログ、丸9年を迎える6月13日で終了させていただきました。今まで有り難うございました。ゲリラ記事が時々・・・

書庫全体表示

イメージ 1
前回に引き続き、今回も「オホーツク」と「北斗」の昼間バージョン。

それぞれ網走と函館への出発を待っております。

こればっかりは急行「大雪」の一往復が特急へ格上げになり「オホーツク」になって実現した並びなのでありました。
魅力ある急行が減って行き「あんまり特急ばっかり増やして欲しくないなぁ」なんて言いつつも、新たに出現した82並びには、やっぱりニヤニヤしておりましたなぁ。


  • 顔アイコン

    こんにちは
    SLがあちこちで人気になっていますが、キハ82を復活させて、観光列車として走らせればええのにね。

    「瑞風」や「四季島」なんていう豪華列車はいらんわ。(貧乏人の僻みやろか)

    [ プリウス おじちゃん ]

    2019/4/24(水) 午前 11:05

    返信する
  • 前回に続きナイスです👍

    この当時って、ホームにあった行先案内幕に特急と行先の文字に特別なイメージがありましたよね。
    クルクル回って特急北斗 函館行き とか。
    それ見てすごくワクワクしながら入線をまってましたよ、私も。
    函館と言えば、朝一の3.4番ホームに並んでた北斗、北海も懐かしいですわ。

    [ 赤スカ13号機 ]

    2019/4/24(水) 午前 11:08

    返信する
  • 連投歓迎します。
    旧札幌駅が懐かしいですね。
    アイドリング音が聞こえてきそう。

    [ mar***** ]

    2019/4/24(水) 午後 7:55

    返信する
  • 顔アイコン

    > プリウス おじちゃん さま
    こんばんは。
    それはそれで、いいアイデアですよね。
    乗りますよ、絶対に・・・キシ80でカツカレー食べたいですわ。

    悪い意味ではなくて、ですよ・・・キハ82系の復活列車、同年代の日本男児で溢れかえるものと。

    いえいえ、四季島に対しての御意見、僻みではございませんって。
    キシ80が連結されていて、時々車内販売が来て通常どおりの商品を売っている・・・今では充分に「客を集める列車」で活用出来ますね。

    我々世代の先輩も「懐かしい」と乗りに来ること必至でしょうね。
    豪華じゃなくていいんですよ・・・・前座席の背ズリからテーブル引き出して、その上にウィスキーのミニボトルとホタテの干し貝柱・・・・こんな贅沢がございましょうか。

    [ タケちゃん ]

    2019/4/24(水) 午後 10:32

    返信する
  • 顔アイコン

    > 赤スカ13号機 さま
    こんばんは。
    あの当時の、ホームにあった列車の発車案内・・・・急遽発着番線が変わったら「臨時」の幕が出ていたり、思いっ切り白地の表示だったりと・・・列車が発車した後の表示変更は見ていてワクワクしましたよね。

    あれぞアナログ?の素晴らしさだったのでしょうね〜・・・当時の人の動きに実にマッチした「動き」でしたよね。
    ダイヤ改正ごとに廃棄されていたであろうロール式の案内幕・・・・人知れず、誰かが持っているんでしょうねぇ。いいなぁ。

    [ タケちゃん ]

    2019/4/24(水) 午後 10:36

    返信する
  • 顔アイコン

    > mar***** さま
    こんばんは。
    半分ごまかし?のこの記事にお付き合い有り難うございます。
    単純に「夜の次は朝だべ」と。

    実は「オホーツク」とはホームを挟んで函館から到着した11D「北海」もいるんですよね・・・・これもまたキハ82と。

    特急増発(乱発?)が始まった頃・・・・・まだ82が殆どだったから耐えられたのかしら?と。

    それでもまだ「急行」がたくさん走っておりましたから、まだまだ「特別急行」の呼び名に陰りがなかった時代ですね。

    [ タケちゃん ]

    2019/4/24(水) 午後 10:41

    返信する
  • キハ82,カッコいいです。


    私は、今月末に出る、カトーの82 900を待ってます。

    [ 101D ]

    2019/4/25(木) 午後 8:13

    返信する
  • 顔アイコン

    > 101D さま
    こんにちは。
    82900、我が家には先刻発売になった「最近の」モノと、その昔に実車よろしくキハ82とキロ80を切断&接合して旧モデルの2両がおります。

    まさかKATOからこんなレアな車両が製品化されるとは思いもしませんでしたね。
    「北海」の網走延長時代(延長時は隔日で札サウ車と函ハコ車が運用に入っていたんです)、何としてでも見たかったキハ82900が充当されている姿・・・遂に「北海」のHMを掲げた900は見る事が出来ませんでした。

    赤文字「オホーツク」と並んで、今でも心残りです・・・模型で再現して喜ぶしかなさそうですねぇ。

    [ タケちゃん ]

    2019/4/26(金) 午後 1:12

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事