ここから本文です
北海道の中年鉄ちゃん(そろそろ初老?)の戯れ言日記
手探りで始めたこのブログ、丸9年を迎える6月13日で記事更新を終了させていただきました。今まで本当に有り難うございました。

書庫JR北海道・貨物

記事検索
検索

今朝もウロウロと

こんばんは。
何気に頂いていた有給休暇は今日でおしまい・・・・昨夜、布団に入る時は

「何だかんだと言って結構バタバタしていたから、最終日くらいはノンビリと家に居よう。寝られるだけ寝ているもんね。」

なぁ〜んて思っていた訳でございます。

さて今朝方・・・「ん・・・?」と目が覚めたのは午前6時の少し前・・・これだからジジイはもう・・・・既に、家族に一番嫌がられる「起きたっきり老人」に片足を突っ込んでおりますなぁ。

二度寝しようとしても、全然眠くならないし・・・仕方がないので薄暗い居間に這いずり出て?こそっとカーテンを開け、新聞閲覧。
新聞を読みながら外を見ると、あら今日もいい天気・・・・寒そうだけど出ますか〜、とカメラを手に持ち、毎度の変わり映えしない写真を撮ってきました。

イメージ 1
2073レ  DF200-104  南千歳〜追分
今日もまた、ノロノロの徐行運転で通り過ぎます。

「ん〜、行けそうだな」と、裏道を通って先回り。再び2073レを狙います。

イメージ 2
同じく2073レ DF200-104 追分〜川端
場所の選択ミスでしたわ〜・・・日陰が多すぎて。
なので遠くで・・・ま、これも朝っぽく写せて良かったかしら?

徐行区間での憂さを晴らすように?いい速度で走り去って行きました。

「そういえば、続行の40あったな・・・」と場所移動しまして

イメージ 3
2623D キハ40359 追分〜川端
ありゃ、反省検討会の帰路でお世話になった359じゃないの。

今時季のこの場所は日陰部分が多くて、日向と日陰のどちらに露光を合わせるかとか考えなくてはならないので、案外面倒だったりして・・・日向に合わせて白く飛んじゃってもイヤなので、ちょっと遠くの日陰部分で撮ってみました。

ここの直線もなかなか魅力的で、決して嫌いじゃありません・・・背後を通る車にだけは気を付けて・・・案外通るんですよ、ダンプってのが。

イメージ 4
4001D 283系「スーパーおおぞら」 南千歳〜追分
今年は背景一面が菜の花畑だった場所。
これもまた、素晴らしいほどの?徐行でやって来ました。

さて、この後どうするかなぁ・・・あ、JR北海道色の40撮ってないわ、と。
「いつもの場所でいいべ」と移動しようとしたところ・・・

某ブロ友氏から「あのねぇ、今日の3084ねぇ〜」と、出撃命令がまたもや。
しかも先頭は先日出場したての4だと・・・・。

いやぁ〜、行きてぇなぁ・・・とか思いながら
イメージ 5
2624D キハ401706 追分〜川端
これを撮りまして・・・「よっしゃ、やっぱ行くべし」と、千歳線へ。

イメージ 6
3084レ DF200-4+61 植苗〜南千歳
今回は遠くから撮ってみましたが、遠くから見ても4号機はビカビカでした。

イメージ 7
光の反射具合が全然違いますものねぇ〜。

よっしゃ、いいモノ撮らせてもらった・・・帰るかぁ〜・・・。

あ、1D撮ってから帰ろう、と。

イメージ 8
1D 281系「スーパー北斗」 植苗〜南千歳

最後の写真は、それこそ「何じゃこりゃ」でございました。

この後は素直に家に戻って適当に朝食を作って食べ、ダラッと。

昼食は、今日が久し振りに部活動お休みの坊主が昼前にノコノコと起きてきて、「ラーメン食べたい」って言うんで、「そんじゃまぁ」と、これまた作ってやって・・・。

午後からは、普段からお付き合いいただいております近所の御夫婦が遊びに来てくれました・・・実は数日後にこの私、五十ウン歳の誕生日を迎えるのでありますが、そのプレゼントを携えての御来訪でございました。

そのプレゼントとは・・・何とですよ!
イメージ 9
これ!嬉しいったらありゃしない!ホントに有り難うございました。

鉄道には全く興味が無い御夫婦はあの模型店に赴き、店員さんから色々説明を受けて、このDDに決めてくれたそうです。よくぞこれに決めてくれました。有難や〜!
(説明を受けたものの、かなりの難易度?だったらしいです・・・そりゃそうだべな)

我が鉄道に、青釜DD増備となりました。
いやぁ〜毎月、誕生日が来ないべか(このバチ当たりが)。

そんな訳で、3084レの件といい、頂いたプレゼントといい、最高の有給休暇最終日を過ごしたのでありました。

某ブロ友氏、情報有り難うございました(誰だかは容易に想像つくことと・・・・・)。


さて、そろそろ風呂に入って、軽く一杯やりますね。


失礼致しました。それでは。












青い空と青いアタマ

こんにちは。
今日はこれから用事がありまして、出かけなくてはなりません・・・・職場における会費制の反省検討会?に出席しなくてはならないのであります。

なので・・・午前中に撮りに出ちゃえ!ってなことで、ブラブラしてきましたのでその写真を並べようと思います。

今朝、目が覚めると誰もおりませんでした・・・そう、本来であれば私が末坊主を駅まで送るはずが、ねぼーしちゃったんですなぁ、そ、ねぼー。
決して故意ではございません・・・代わりに司令官殿が駅までお送りに出られたようでした。


誰も私をとがめる者がおりません・・・これ幸いに「2073レ撮りに行こっと!」と。

イメージ 1
2073レ DF200-10 追分〜南千歳

この区間は速度規制がかかったまま・・・そして2073レは追分に停車。

なので先回りしまして

イメージ 2
今度は東追分信号所で・・・。

ん〜、パッとしない天気だなぁ、と思いつつ移動して

イメージ 3
2623D キハ401784  追分〜川端

でも、千歳方向の空は明るいな・・・あっち行きたいなぁ。
よし、行けるかどうか判らんが一応「いい?」って聞いてみようっと。

帰宅しまして、申請しましたところ、何とすんなりと許可が下りました。

で、千歳線へ走りまして・・・案の定の、気持ち良い青空の下で撮影出来ましたよ。

イメージ 4
3084レ DF200-53 植苗〜南千歳(以下、全部同じです)

イメージ 5
1D 281系「スーパー北斗」

イメージ 6
6D 261系「スーパー北斗」

イメージ 7
3057レ DF200-12

ここで何と奇跡が起きます

イメージ 8
8D 261系「スーパー北斗」

あ、アタマが、青い!

イメージ 9
これですなぁ〜、やっぱり。
まだ残っていたんですね・・・かなり儲けた気分でした。

イメージ 10
DF200-108
2051レスジの10分くらい前に突然現れました。
何列車なんだろ・・・・。

イメージ 11
3D 261系「スーパー北斗」

イメージ 12
3056レ DF200-57

この時点でまだ2051レは現れず・・・来ねぇかぁ?と油断していたところ

イメージ 13
遅れの2051レ? DF200-63

コンテナの積載状況から列車番号を識別するなんて高度な技を持ち合わせない私には、果たしてこれが何なのかは「?」なのでありました。

この時点で曇り空になって来たこともあり、キリがいいから帰るべ!と帰宅しております。


気持ちの良い青空のもとで、青アタマの261が撮れた事は収穫でしたね。

さ、そろそろ反省検討会に出発する準備をしなくては・・・身を清めようっと。


バタバタの記事で、大変失礼致しました。

ただただ写真並べただけ・・・いかんなぁ〜。御勘弁下さいませ。


それでは。


こんばんは。
いやぁ〜、今朝は冷えましたね。
学校へ行く坊主を駅まで送るため、午前6時過ぎに玄関を出たところ・・・「うわ、何じゃこりゃ」の一面のモヤが。
フロントガラスは凍ってるし・・・いよいよやって来るんですねぇ、イヤな季節が。

今朝は明け方に急激に冷えたのでしょうか?周囲の地表からモヤの元となる?湯気がもうもうと上がっていました・・・土中の水分が湯気となって、陸上気嵐?状態でした。

チラッとだけ顔を覗かせた寒い季節・・・・毎年経験しているくせに、ホントに慣れませんね。

坊主を駅に送り届けて、すぐに帰宅・・・用件があったので札幌へ向かいました。
東区の某模型店を、苦虫潰して横目に見ながら・・・札幌での鉄分は全く無し。
その用件を済ませて帰宅したのは夕方でした。

せっかく休みだったのになぁ〜・・・と思いまして、司令官殿に
「ちょっと撮りに出てよろしいですか・・・・」
とお伺いを立てましたところ許可を頂きましたので、暗くなった中、三脚も持たずにフラリと撮って来ました。

イメージ 1
4008D 283系「スーパーおおぞら」 滝ノ上〜川端

さすがに暗すぎ・・・少しでも明かりが欲しいなぁ、とここへ。
イメージ 2
川端駅に。

ん〜、こん次来るのは白い幼虫か・・・ま、暗いから適当に撮ればいいや、と。

イメージ 3
35D 261系「スーパーとかち」

これなら、みったくない顔も判らんべ、よしよし・・・

なんて言いつつも

イメージ 4
結局は撮っちゃうんだなぁ〜、これがまた。

イメージ 5
2070レ

何と跨線橋には3名の同業者が!川端駅の快挙?ですなぁ。
・・・どうしたんだろ。

イメージ 6
2632D キハ401763

本当はホームから撮るつもりでしたが、先程の方々がまだ跨線橋上に残ってらっしゃいましたので、写らないようにちょっとご遠慮しまして、駅舎陰のホームの外からパチリと。

「よし、今日はもういいわ・・・暗いし(最初からだべって)」と帰宅、現在に至っております。


おっと、坊主を駅に迎えに行かなくては!
突然ですが今回はこの辺で失礼致します。

南千歳まで行って来ま〜す。


タイムラグ

イメージ 1

こんにちは。
今日はちょいと遅めに仕事が終わり、自宅に向かってダラダラとクルマを走らせておりました。

ふと横の踏切を見ると、カメラを持った方が…『ふ〜ん、なんか来るのかねぇ?』なんて呑気に考えながら『腹減った〜』とか言いながらダラダラと運転継続。

……!!あ!イモが来る時間じゃないか!

と気が付き『しゃあない、スマホで撮ろう。近場の踏切に急がねば!』と。
いつものポテ臨、全く頭にありませんでした。

鳴り始めた警報器、そこへ急いで駆けつけ…考えてませんでした…スマホカメラのタイムラグを。
やっちゃった〜。

以前も同じ失敗してるのにね。

イメージ 2

相変わらずあんたは進歩がないねぇ〜…

へん!ほっといてくれって。

カメラもタイムラグなら、アタマもタイムラグなポンコツジジイなのでした。

こんばんは。
本日は「鉄道の日」・・・・ああ!と、あとから言われて気付きました。
そうだったか・・・・。

注意力散漫な私のこと・・・ただただ「普通の日曜日」ってな認識しかございませんでした。

そんな私は本日、朝刊の広告を見て感激し、ポテ臨を撮りに出てた後は、やれ買い物だ、いまだ元気な亀(ミシシッピアカミミガメ〜いわゆるミドリガメ。今じゃ「どこが緑色なんだ」)の「カメイチ」の水交換、しまいには息子からの「お父さんが作った激辛ラーメンを久し振りに食べたい」ってなリクエストに応じて台所に立ち・・・気が付いたら昼寝しておりましたわ。

実に充実した?一日を過ごしておりました・・・こうして時間を無駄にしていくんですなぁ。


で、本日のポテ臨でございます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
本日の牽引機は114号機でございました。

114って、久し振りに見たような気がします。

淡々と撮ってまいりました・・・この後買い物に行って、「食べたい」って言われてラーメン作って、ゴロンと横になってそのまま睡眠に突入して、気が付きゃ薄暗い時間と・・・堕落した休日を送っておりますなぁ。


「鉄道の日」と知った(気が付いた)のは、この後でございます。のほほん。

案外長生きすんじゃねぇのか、このジジイ・・・・と。

家族にしてみりゃ迷惑だろうけれどもね。


それでは。





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事