ここから本文です
イラストレーターくみハイムのブログです!お仕事のご依頼はkumihaim☆yahoo.co.jpの☆を@に変えてメッセージ下さい

 テレビ東京ワールドビジネスサテライト内の『イノベンチャー列伝』というコーナーで自ら考えて動くロボットを開発する会社の漫画を描かせていただきました!
2回目のお仕事です^^
このテイストも続けて描いていきたいですね

イメージ 2

ラフはこんな感じ
イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)


フィールドワーク的にファッションイラストを描いてます。
毎日ではないけど気になるな、とか素敵だな、とか思ったコーディネートを時間があるときに。
アルバイト先で見かけた40代後半から50代の女性です。
今まで着ていたのもが似合わなくなるという40歳前後で訪れるおしゃれ更年期問題を抱えて数年経つので自分より年上で素敵だなと思える人を見ると即メモです^^
小物づかいが素敵で真似したいコーディネートでした。


イメージ 1

この記事に

昨年のことや近況など


明けましておめでとうございます!
今年もすでに10日以上過ぎてしまいましたがどんなお正月を過ごしましたか?
私は妹宅で新生児をつまみに紅白見てたら帰る気がしなくなって結局妹宅で年越しをしました。
子供のことが気にならなくもなかったけどこんなに紅白のんびり見れたのって何年振りだろう?結果的にリフレッシュできました。
お休みの日は家族といなくちゃいけないみたいな型にはまったルールに振り回されてるけど中途半端に良い母親を演じて不機嫌になってる自分に気づきました。
昨年を振り返ると新たな出会いもありとても楽しい一年でした。
お仕事面でも書籍のお仕事、広告のお仕事やwebのお仕事、はたまたエンディング産業のお仕事にも関わらせていただき私にご依頼くださった方には全員もれなく幸せになってほしいと願わない日はありません。
本当にありがとうございます。
10年以上絵を描く仕事をしていてもう他の仕事なんてできるわけないと思っていた私が派遣会社に登録しコールセンターや事務の仕事に関わることも大きな一歩だったと思います。
派遣が入ってる日はお弁当を作って持つようにしたらこれも楽しくてハマりました。
今まで働く機会はたくさんあったのに怖くて入れなかったりもう歳だしなんて年齢を理由に消極的になったり面倒くさがったり・・・そんな風に諦めていたのもったいなかったな。
外で働くとわかるけど仕事はお客様を満足させること、一日に何回もお礼を言ったり謝ったり、あるいは気の遠くなるような単純作業を繰り返すこともあります。
自分が今までどんなに恵まれていたのか、そしてどんなに傲慢だったのか外に出ると分かります。
働けること、健康なこと、生きていること、そして好きな事を仕事にできたこと、すべてに感謝して毎日を送りたいです。
健康面では10月に初めて帯状疱疹にかかり地獄の苦しみを味わいました。
健康の大切さが身に染みました。
免疫力の低下が原因なので改めてストレスをためないようにしようと決意しました。
お友達は中国人ママ友と仲良くするようになり何かとカルチャーショックを感じる出来事があって楽しかったです。
時間の感覚とか服装とかとにかくおおらか 服のボタンが取れてても気にしないし炎天下の公園で人を30分くらい待たせるのも平気^^;
フリーマーケットでこれ全部買うから半額にして!とか大胆な値切り交渉をしたり、大陸の人っておおらかというかパワフルというかこちらもしっかり自分の意思を伝えていかないと
負けちゃいますね
でもま、なんかあってもコイツ外人だししゃーねーわ!と思える気軽さが良いですよね。
日本人でも挨拶しても無視するママいますし付き合いやすかったら国籍なんか関係ないやと思います。
いつか中国にも行ってみたいな^^
子育てではついにうちの子も5歳になりました!
4月からダンスを初めて初舞台を秋に体験しそのステージを見ながら感動のあまり大泣きしてしまうというミラクル体験をしました。
自分の子供はかわいいけど私は子供を溺愛するとか子煩悩な方では無いと自覚するところがあったのでこの出来事に一番衝撃を受けたのは私でした。
うちは夫の仕事が忙しく平日の家事育児はほとんど私が担当しているので土曜日の午前中一人になれる時間が欲しくて始めた習い事だったんですけど
子供の成長が子育ての孤独や辛さを一気にゼロにするカタルシスがあるとしたら習い事や発表会は実に有効だと思った次第です。
空手や水泳、バレエやピアノもやらせたいしそろばんもいいかもしれない・・・なんて思うけどお金もかかるし送り迎えとかお付き合いを考えると大変すぎて無理ですね。
あ、5歳になったけど育児はまだまだ大変です。
言うこと聞かないことこの上ない。毎朝送り出すまでが戦争です・・・まったくいつ楽になるのか^^;
夫婦関係は・・・うち今年で結婚して10年なんですよね。
まあ、あっちもだけど私も良く我慢してきたもんだなと 10年一緒にいるとこの先の10年もまた一緒にいるのかしらという岐路に立たされている気がするんですよ。
私の周りには結婚10年以上経ってから離婚した人が何人かいて数年前までその気持ちが分からなかったけどこの一年で一気にその気持ちが分かるようになってきました。
結婚した時は婚約指輪を買ってもらってそりゃ嬉しくて毎日眺めていたけどあの頃より老眼が進んだ今ではなぜあの時カラットよりクラリティーを選んでしまったのだろう。
0・28カラットはあまりにも小さすぎる・・・と後悔に暮れたりするわけです。
相手との嗜好の違い(家電や日用品など夫は実用性一辺倒だけど私はデザインが大事)や共感性の薄さ(育児の大変さをわかってくれない)などなどでズレや距離感が生じて我慢ならないくらいに
ひろがってくるんですね。
さてスイートテンダイヤモンド(死語?)か離婚届を出して新生活か迷いますね。
あーむしろダイヤより引っ越しがしたい!
先日東京の西側に引っ越そうよ!と言ったら「アパート借りて住めば?」と言われました。
おい・・・まさかの別居提案・・・
さて、新しい1年です。
例年より私は元気です。
今年は新しいことにもっと挑戦したい!
そう思える一年の始まりです。
皆様にも沢山良いことがありますように☆

この記事に

2019 年賀状イラスト

皆様明けましておめでとうございます!
今年も10日以上過ぎてしまいましたがようやく年賀状のイラストができました。

昨年は派遣デビュー、お弁当デビューと新しい分野への参入を果たした私ですが今年は本業に本腰を入れより自分らしさの追求を極めるアウトプットの年にしてゆきたいと考えております。

本年度もどうぞご贔屓に!

イメージ 1


この記事に

毎度描かせていただいております、ラブコスメ様のラブリサーチ記事マンガ
6月末〜8月のお仕事を紹介します

ご好評をいただいているようでありがたい限りです^^

現代恋愛事情からモテク、言葉の由来トリビアまで勉強になるサイトですので是非ご覧くださいませ!


「水も滴るいい男」の所説はいくつもある!知っておきたい解釈3つ

幸せエッチはピンク色が叶える!?彼から愛される桃色恋愛術

淑女エロに男は弱い!?彼氏が喜ぶ昼夜豹変パターン4選

理想男性の3K・3G・3C♪これがイマドキ女性が求めるオトコ!?

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事