ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全967ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

英国の魂Tricker'sからもはやどこもかしこも変えようのない高い完成度を誇るM2508モールトンカントリーブーツが入荷しました。久しぶりですね。今回のパッケージもバーニッシュカーフ×コマンドソールです。NATORIYA鉄板のコンビネーションでお届け致します。ディテール部分の色使い、例えばウエルトの色などは微妙に過去モデルと変えてあったりします。色は、ACORN ANTIQUEとMARRON ANTIQUEの2色をご用意しました。どちらも素晴らしい仕上がりで選べません。2つ買っちゃう?


トリッカーズ M2508-ACB バーニッシュ×コマンド 【ACORN ANTIQUE】
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
もう随分と長い間M2508モールトンを取扱って来ていますが、多少の時代の流れに人気トレンドが左右されることはあるものの、オリジナルである威厳をもってして決して消えて無くなることのない確固たる存在として今日も健在しています。今回もアッパーには、バーニッシュカーフACORN ANTIQUEを搭載。アイレットは、エナメル処理されたメタルアイレットを咬ませブラウンのロウ引き石目シューレースを通します。






トリッカーズ M2508-MAR バーニッシュ×コマンド 【MARRON ANTIQUE】
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
アッパーレザーには、バーニッシュカーフのMARRON ANTIQUEを搭載しました。美しい栗色のアッパーは光沢感があり、決め細やかに鞣された革質に魅了されそうです。フルブローグの意匠も素敵ですね。アイレットには、真鍮製を使い金色に輝いています。Goodyear製法によるストームウエルト部分によって雨天でも全く平気であり、通年を通して愛用して頂けるブーツです。






この記事に

イメージ 1

トリッカーズ純正カントリーブーツ用約120cmシューレースが入荷しました。色は、既存のブラックに加えてブラウンとダークブラウンが加わり3色全て揃いました。






この記事に

KINGYARDの上位モデルシューツリー“ヒンジドタイプ”欠品分入荷しました。フルサイズ揃っております。センターのヒンジ部分で任意に長さ調整ができるシューツリーです。お好みのテンションで装着でき、着脱の際にもしっかりと折れ曲がるので靴にも優しくお薦めのシューツリーです。出始めはそうでもなかったのですが、最近よく売れています。



シューツリー談義の時にもチラッと登場していたKINGYARD製のシューツリー。値段の割りに優れもののツリーです。表面が整えられていて、薄くクリアー塗装だと思うのですが、仕上げもされています。
イメージ 1




中折れ型で、センター部分にヒンジが付いているからヒンジドシューツリーと呼ばれています。そのまんまの製品名ですね(笑) 分かりやすくて良いか。フレキシブルに長さが変えられるのが特徴。任意のテンションを掛けることもできるのは、スプリング式との最大の違いです。
イメージ 2




もうひとつの長所が、この折れ角。スプリングタイプは、構造的にここまで折れません。何が良いかって、着脱の際に靴に無理が掛かりにくくなります。特にブーツタイプなどにはもってこいで、サイドゴアブーツやトリッカーズM2508のようなブーツでも余裕で着脱できちゃいます。ブーツ専用ツリーというのもありますが、折れ角が浅いため、無理に装着したら二度と抜けなくなった・・・なんてことも昔はありましたっけ。
イメージ 3



金具の質感が、例えば真鍮だっりたするともっと良いと思うのですが、コストパフォーマンスを考えると十分の出来栄えだと思います。たまに金属部分も磨いて頂ければ良いだけですからね。靴が好きになってくるとメンテナンス用品やらシューツリーやらと段々と拘りだしてしまうのは、男のサガですかねぇ。





この記事に

長らくご愛顧頂きましたトリッカーズ社製モーターサイクルブーツM7220ですが、今回の入荷分を持ちまして生産終了となりました。かなり残念です!!
そういえば、今回のブーツも無理やり作ってもらっていたのを思い出しました。

既にお持ちのお客様は、どうぞ大切に履いてあげてください。宜しくお願いします!

そして、残る在庫も僅かですが、この機会にご愛用者の一人になって頂けたら幸いです。



3バックル、ダイナイトソールという仕様です。

確認していませんが、廃盤ということでもないようなのですが、カタログ落ちはしていましたので、つまりそういうことだと思います。(※こっそりオーダーしましたが断られました)

またいつか生産再開されることを願っています!







この記事に

2016年9月に開催したJOE WORKSスペシャルオーダー会でご注文頂いたお客様の靴がまたまた出来上がって参りました! およそ50日での納品。

イメージ 1






JOE-6ラスト カジュアル木型のエプロンフロントです。

アッパーは、アノネイのネイビー。そして、バックステイのみアリゾナネイビーカーフを組み合わせています。
イメージ 2





内装は、全てネイビーで金ロゴ指定。
リバースウェルトは、ナチュラル。出し縫いは生成り。
イメージ 3




ソールは、ビブラム100.ガッシガシに愛用頂けると思います! 雪でもいっちゃう?
イメージ 4






写真だとかなり判り辛いですが、微妙に風合が異なるネイビー同士のこだわりコンビネーション作品に仕上がりました。ミッドソールは3mm指定。コバブラウン。
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9



ソックスも当店でお求め頂いたものでした。コーディネ−トもパッチリですね!
これまでオールデンやトリッカーズ、ジョンロブの受注生産も頂いたりしてきましたが、初のJOE WORKSは相当に良かったようです。2号機の計画を練って置いてください。


こんな感じで、いろんなパターンで細かく指定してあなただけの一足をお作り致します。
みなさんもJOE WORKSの楽しさと履き心地の素晴らしさをぜひ味わってみませんか?





この記事に

全967ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事