ここから本文です
SAYOSAYOのひなたぼっこ
Yahoo!ブログ終了にともない、FC2ブログへ引っ越しました ⇒ https://sayo566.blog.fc2.com/

書庫全体表示

両親と福島旅行

自分たちの桜に会いに裏磐梯へ

今年のGWは新天皇即位、改元が行われた関係で10連休という異例の長さでした。
平成から令和に切り替わった5月1日、実家の両親と私たち夫婦の4人で福島県に行ってきました

福島県の裏磐梯に3,000本のオオヤマ桜が咲く『桜峠』という桜の名所があり、毎年GW頃に見頃を迎えます
この中(↓)に私たち家族と両親の桜の木があります♬

イメージ 1

イメージ 2



2001年に敬宮愛子内親王殿下のご生誕を記念し、福島県の北塩原村が桜のオーナーを募り2001本のオオヤマ桜を植樹しました。(追加植樹で現在は3000本)
その時、実家の両親と私たち家族で隣同士でそれぞれ1本の桜のオーナーになりました。
前回訪れたのは、13、14年くらい前でした。(確か息子が小学校に上がるか上がらないかの頃かと…)

それから年月が経ち、息子は大学生になり、両親は70の後半に差し掛かり、父は数年前から体調を崩して毎月都内の大きな病院に2時間近くかけて通院しています。
月一で病院で父と会っていますが、確実に足腰が弱っているのを感じ、福島に一緒に桜を見に行けるのにも限りがあるなぁ…と実感させられます。

そのため今年のGWは両親を誘って、1泊で福島旅行を兼ねて自分たちの桜を見に行ってきました(息子は一人で留守番)

イメージ 5

イメージ 6


我が家の桜の木

イメージ 3


桜の足元にはオーナーの名前が刻まれた御影石の石碑があります。年月の経過により息子の名前が土の中に埋もれてしまっていました

イメージ 4


帰りに 喜多方(蔵とラーメンの街 )に寄ってラーメンを食べて帰ってきました。

イメージ 7

イメージ 8


行きも帰りも東北道で玉突き事故があり、大渋滞に巻き込まれ、運転する夫は大変だったと思います
そんな夫の協力もあり、両親に今回の福島旅行をプレゼントすることができ、二人ともとっても喜んでくれました

  • 顔アイコン

    おはようございます〜。

    記念植樹に久々に会いに行く旅♪
    親孝行も出来、素敵な思い出になりましたね^^

    『桜峠』ってイイ響き☆微妙に違うピンクが美しいですね♪

    [ mahalo ]

    2019/5/9(木) 午前 9:59

  • 綺麗な桜ですね。
    桜もいろんな種類があって咲く時期とか違うのですね。
    記念に植えた桜を見に行くのいいなぁ。
    私の父も病気を抱えていて時間を作ってもっと会いに行かないとあかんなぁって思いながら日々の生活に追われてしまいます。
    義父母も亡くなり実母も亡くなり今では私たち夫婦の親は父だけなので少しでも長く長生きしてほしいって思います。
    SAYOSAYOさんのご両親もとても喜ばれたでしょうね

    hirokichi

    2019/5/9(木) 午前 10:29

  • アバター

    いい旅でしたね
    桜もスゴイ!
    GWが見ごろとは 北海道と同じくらいの気候なのかな

    ラーメン 美味しそう
    喜多方ラーメンか〜本場の食べてみたい♪

    石碑!(笑)引っ張りだして〜〜〜
    もっと大きな樹になるのがまた楽しみね♪

    [ *はな* ]

    2019/5/9(木) 午後 3:07

  • その土地に変わらず待っててくれる桜がいてくれるなんて、素敵ですね

    どこも大渋滞でしたね
    ご主人のご協力のおかげですね
    我が家も運転はもっぱら夫ですよ

    [ 大豆 ]

    2019/5/9(木) 午後 8:46

  • ★ mahaloさん、お疲れさまです★
    『桜峠』っていい響きですよね。
    まさに曲がりくねった峠の途中にあり、斜面に広がる3,000本の山桜のピンク色の濃淡は見事でした
    もともとこの土地は牧場だったとのことで、1枚目と2枚目の写真は斜面の上の段の一番端から我が家の桜のある下の斜面を見下ろしたところです。
    久しぶりに再会した桜は立派に成長していてちょっと感動しちゃいました

    SAYOSAYO

    2019/5/10(金) 午後 1:07

  • ★ hirokichiさん、お疲れさまです★
    標高の高い場所の山桜なので、福島県内の桜の開花よりも遅く、GWがちょうど見ごろなんですよ。
    ソメイヨシノとはまた違ったきれいさでしたね

    自分がこれだけ歳を重ねているわけだから、当然のことながら親もなんですよねぇ…。
    >時間を作ってもっと会いに行かないとあかんなぁって思いながら日々の生活に追われてしまいます
    ↑わかります! 私も一緒です
    今は、父の病院の付き添いで1ヶ月に1,2度のペースで都内の病院会っていますが、この通院がなかったら盆暮れ正月しか親の顔を見に行ってないと思います
    長引く痛みのせいで、すっかり家に閉じこもりっきりになってしまい気持ちも沈みがちの父ですが、「福島の桜が見たいなぁ…」と。
    「じゃ、今年は行こうよ!」で実現した今回の旅行でした。
    私以上に夫は疲れたと思います。私の親孝行に協力してくれた夫にはホント感謝です。

    SAYOSAYO

    2019/5/10(金) 午後 1:18

  • 桜の植樹素敵ですね。
    思いきって、行動してみるってやっぱり大事だな。と思います。
    〜したいなー。とか〜しようかなー。とか考えているうちに、そのまま通りすぎてしまいなりがち。
    行動してたから、旅行のきっかけにもなるし、その旅行もsayosayoさんとご両親との思い出の時間に、そして子育て一区切りの夫婦の思い出にも。
    う〜ん素敵‼️

    娘の結婚の記念に何か植えようかな。
    と今年の春ちょうどソメイヨシノの苗木を見てました。
    でも、買って植える。という行動につながらなかった。。またあらためて、探してみよう。と思いました。

    喜多方ラーメン大好きです。
    いろんなラーメンの感じが今ありますが、こういう麺の感じ好みー。
    もつ煮も美味しそう‼️

    [ まあこ ]

    2019/5/11(土) 午前 8:37

  • ★ *はな*さん、お疲れさまです★
    北海道の桜(ソメイヨシノ)はGW頃が見ごろなのかな?
    桜峠は読んで字の如し曲がりくねった峠道の途中にあって、標高の高い場所なので県内のソメイヨシノの開花時期よりも遅いみたい。
    オオヤマザクラという山桜でソメイヨシノよりもピンクかがっている花の開花と同時に葉も出るんだよね。山肌にピンクの濃淡がポヨポヨという光景はとってもきれいでした
    石碑の根元をちょっと掘ってきたけど、あんまり掘っちゃうと石碑が倒れちゃいそうだったので、息子は「半埋まり」状態ww
    今の感じだともう父と一緒に福島の桜を見に来るのは難しいかなぁと
    なので、思い切って今年4人で行った良かった。いつもはなんだかなぁな夫だけど、今回はホント感謝!!!!

    SAYOSAYO

    2019/5/14(火) 午後 1:04

  • ★大豆さん、お疲れさまです★
    桜のオーナーになったことで、福島県を身近に感じています。福島県って山があって海があって、本当にいい所なんですよ〜。なので、3.11の後の福島県のおかれた状況に心を痛めています。

    前回に訪れた時は山の斜面に小さな桜の木が転々と植えてあるという感じだったので、「この桜が咲くのはあと何年くらい先なんだろうねぇ」と。それから十数年…山肌にピンクの濃淡がポヨポヨと広がる光景に感動しました

    GWはどこの高速道路も大渋滞でしたよね私は街乗り専門でして…さらに息子の送迎から開放されてからは週1回乗るか乗らないかなので

    SAYOSAYO

    2019/5/14(火) 午後 1:25

  • ★まあこさん、お疲れさまです★
    自分の桜の木の下でお花見する家族をTVで見て、すごーく素敵だなぁと。その数日後の週末に家族で大型ショッピングモールに出かけたら、イベント広場で福島県のPRイベントが開催されていて…この愛子様ご誕生記念2001本の桜の植樹のことを知りました。
    ちょうど父が退職した直後だったので、実家の両親にも「どう?」と話したら是非!とのことで、お隣さん同士で桜のオーナーになりました。
    十数年前に訪れた時は息子の背よりちょっと高い桜の木。「この桜が咲くのはあと何年くらい先なんだろうねぇ」と。それから十数年…山肌にピンクの濃淡がポヨポヨと広がる光景に感動しました
    夫も父も大のラーメン好きなので、喜多方はちょうど隣ということでラーメン食べて帰ってきました
    正直、今の感じだともう父と一緒に福島の桜を見に来るのは難しいかなぁとなので、今年思い切って両親を誘って見にいけて良かったと思っています。

    SAYOSAYO

    2019/5/15(水) 午後 1:16

  • ★2019/5/14(火) 午前 11:26の内緒さんへ★
    おおっ、内緒さんは福島県のお隣の県にお住まいでしたか〜。
    我が家からだと高速道路は都内を通らずに直接乗れる東北道、常磐道、関越道が利用しやすいんですよね。
    なので、必然的に北へ出かけることが多いですね(笑)
    この桜峠は、福島県の北塩原村役場がオーナーを募って2,001本のオオヤマザクラを元牧場だった土地(山の斜面)に植樹したものです。追加植樹で現在は3,000本の桜のピンク色の濃淡が美しい桜の名所になっているようです。
    隣接する施設ラビスパ裏磐梯(温泉とプールがある)もあるので、もと機会があれば是非!
    喜多方ラーメン、シンプルな醤油ラーメンだけど美味しいですよね

    SAYOSAYO

    2019/5/15(水) 午後 1:46

  • 桜の木のオーナー! 素敵ですね
    そして ご両親を連れての旅行〜さぞ喜ばれたことでしょうね
    親孝行ですね SAYO SAYOさん
    高齢になると 少しのお出かけも大イベントになりますから…お互いにとっても良い思い出になりましたね〜

    yem*em9**7

    2019/5/22(水) 午後 4:15

  • ★yem*em9**7さん、こんにちは★
    リコメが遅くなってしまい、ごめんなさい。
    十数年前にTVで自分の桜の木の下でお花見する家族が紹介されていて…それってすごく素敵だなぁと。その後、家族で大型ショッピングモールに出かけたら、イベント広場で福島県のPRイベントが開催されていて…この愛子様ご誕生記念2001本の桜の植樹のことを知りました。
    ちょうど父が退職した直後だったので、実家の両親にも桜の木のオーナーの話して、「お父さんたちもどう?」とお隣さん同士で桜のオーナーになりました。
    父の具合があまり思わしくなくて…正直、今の感じだともう父と一緒に福島の桜を見に来るのは難しいかなぁと今年思い切って両親を誘って見にいけて良かったと思っています。

    SAYOSAYO

    2019/5/27(月) 午後 7:25

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事