おもて

すべて表示

一夜明けて

近所の人に起こされて目が覚めた。
道路が冠水しているそうな
いつものように八幡川が氾濫したようだ。
しばらくすると水が引き通れるようになった。
イメージ 7
水門を開けたのだろう。
大原交差点には冠水の後があちこちにあった。
工場まで帰るとありゃりゃ、グレーチングがもちあがり泥水が溢れかえって手のつけようがない。

イメージ 1
柿浦の家まで帰り食事,昨日水を捨てたバケツを見るとほぼ8分目まで雨が、一晩に200mm以上降ったようだ。工場を片付けようと戻ると崖崩れで先ほど通った道路がふさがれ通れなくなっていた。
mさんが1人で竹や木をを切りごういっていた。
通るときに崩れなくてよかった。

イメージ 2


通れないので仕方なく車を手前の駐車場において歩いて工場まで行く。
土砂を入れるペール缶を平田山へ取りに行くと青空作業所の駐車場が崖崩れで埋まっていたが幸い車は無事なようだ。
イメージ 3

工場へ戻ると警察が通行止めをしていた。
芸南病院の前も崩れているとのことだった。
イメージ 4
途中人家にもあちこち土砂が
イメージ 6


雨も小止みになったので工場を片付けに行く。
親、子、孫三代すべての家族総勢11人がヘドロと戦い夕方やっと片付いた。
一段落したので裏山を見に行くとなんと大きく崩れていた。

イメージ 5
これでは蜂もいなくなるわけだ。

あちこちの道路が遮断され昼までは大柿町内は孤立していたようだ。
時々停電、町内全域断水、息子の家だけが貯水池の真下にあるので断水を免れた。

江田島市に住んで55年、今までに経験しない大雨で命の危険が実感できた1日だった。

夕方、又雨が激しく降り出した。
もうこれ以上はこらえてくれと願う。






その他の最新記事

すべて表示

デジマ植え付け

2018/9/18(火) 午後 2:52

いつもなら盆ごろにはJAから電話がかかってくるのだがかかってこない。 聞きに行くと頼んでないという、やっぱり 店に行ってももう種芋は置いてない。 うーん、ぼけかかっているのか仕方がない、冷蔵庫に保管している中から小さいのを ...すべて表示すべて表示

草むしり

2018/9/15(土) 午後 7:12

この夏は猛暑で草むしりどころではなかった。 草もそう伸びずほったらかしていたんだけどこの半月雨が多くあっと言う間に畑は草茫々となった。 気がつけば冬野菜の種蒔き時がきている。 慌てて草むしりを始めた。 孫娘の電話に呼 ...すべて表示すべて表示

不思議な天気

2018/9/14(金) 午後 7:14

夏休みが過ぎて半月近くなる。 その間すべて曇り空か雨で1日も星空が眺められない。 眺めたいのは北アメリカ星雲と網状星雲である。 昔10X7Oの双眼鏡で見つけた時の感動が忘れられないのである。 ネットを見ていたら眼視で ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事