過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

しゃべくる

近頃雨が多く今日も雨
先日M農園に玉葱の種蒔きをお願いしていたので出かけた。
玉葱の用土を作りトレーに詰めてくれたが種が6mmLでは機械で播けず
手で1粒づつ播いた。
結局量が少ないため要らぬお世話をかけてしまった。

雨なので畑ができないためかボチボチと人が集まり四方山話に花が咲いた。
江田島市が推奨してるオリーブは虫にやられるとか、育てるなら菊がいい、いやパテントがかかっているからあげられないとか、ブルーベリーは芽に良いと言われていたがあれは嘘だとか色んなことを好き勝手にしゃべる。
杉は低地では駄目だ、500m以上なければいけないとも聞いた。
今現在、コナラの苗を育てているというと何をするのかとの問いに椎茸を育てると言うと死んだ後のことまで考えるなとのことだった。
山に生えてる木を勝手に切り倒しているらしく、チェーンソーでは音が出るので鋸で挽いているとのことだった。
それでは何がいいのかと問うと枝物がいい、シキギとかの神棚にあげるものだという。
そういえば先日TVでやっていてコンスタントに需要があるらしい。

昼過ぎから4時半頃までぐだついていたけど結構為になる話があった。
何時も会う人が菊の専門家だと初めて知った、これを機に育て方を教えてもらえればと思っている。







開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ハワイのヨットー6

見て回るに日本と違って同じ船がいない
イメージ 1

ヨットが欲しくて広島を初め神戸から大阪湾周辺、殆んどの港を見て周った。
イメージ 2
挙句の果てには沖縄の宜野湾や那覇市までレンタカーを借り見て周った
イメージ 3
日本ではヤマハを主流とする殆んどが似通った船でたまにフランスなど外国の船を見かけた
イメージ 4
大阪近辺で木造船でレストアした船が出ていた。欲しかったが何かの理由であきらめた
イメージ 5
佐野が一杯出ていた。よっぽど買おうかと思ったが木造船は手がかかり過ぎると忠告されあきらめた。
イメージ 6
宜野湾では30ftの国産の船が内地の人の所有物で殆んど乗りにこないからという理由で売りに出ていた。

買おうと思って現物を見せてもらった。
丁度このとき女房の友人が借金に来た。
ヨットを買うためコツコツと溜めていた金以上のお金を貸した。
お金を貸してほどなく彼女はガンで亡くなった。
治療代が無く医者にもかかっていないようだった。
こういうことでこの船もあきらめた。



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ハワイのヨットー5

イメージ 1
おいらが知ってるアメちゃん(米国人)は小まめな人が多い

イメージ 2
メンテはもちろん少々の改造など自分でやってしまう

イメージ 3
家の造作や木造ボートを作った人もいる

イメージ 4
ここいらに国民性の違いを感じる

イメージ 5
なので古いヨットが多いようだけどそれはそれできれいにしている



開く コメント(0)

ハワイのヨットー4

殆んどの船が日除けをかけている
イメージ 1
ヨッティと呼んでいいのか船上生活をしているみたいだ
イメージ 2
フェンダーが今にも外れそうなピックアップに乗った人が
イメージ 3
コンパネみたいな板を抱えてヨットに戻ってくる
イメージ 4
船内を改造しているみたいだった。



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事