郷熊戦煌ジュグリッター 『ジュグログ』

主人公『址城 吉人』がジュグリッターに関する秘話をご紹介します

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

ようやく春の訪れが見られてきたこの頃ですね
春といいますと桜も咲き始め、心地よい雰囲気が漂う季節です。
しかし、人は出会いと別れの季節でもあります。

吉人はお世話になった先生に素敵なプレゼントを頂きました。

強く・たくましく・そして郷土の力!「ジュグリッター」
そう、そんな気持ちがこもったテーマソング
「Power of JUGURITTER」

そのテーマソングをなんと吹奏楽アンサンブルにして演奏
して下さいました!!
その先生こと、直樹先生が編曲して楽譜を準備、作曲者吉人の
ところまで持ってきて下さいました!吉人感激!!

さっそく楽譜とCDを手にすぐ聴き込み開始!
なんと思っていた以上に吹奏楽!!(なんとも表現が不明確ですみません・・・。)
イメージ 1

これをなんと演奏会で演奏してくれるらしい!?
ほんとですか!?どんな感じになるか楽しみです

もちろんこうなったらサプライズで登場するしかないでしょ〜〜
そんな気持ちを持ちつついたら、直樹先生から電話・・・

直樹先生
「あの〜 、せっかくなのでジュグリッターが来てくれたらみんな喜んでくれるし、嬉しいな〜

吉人は
「実は・・・  私も企んでいたんですが・・・ サプライズ

てな訳で吹く皆さんや観客の皆さんには内緒でサプライズ決行


昨日の21日(土)の多良木中学校定期演奏会にサプライズ参戦してきました
まずはみんなにばれない様に直樹先生と打合せその後ホール関係者と照明関係の打合せ。関係者の計らいで誰も立ち入ることができない音響照明の入り口前のスペースでフォームチェンジ!!
「チェンジフォーム・ジュグリッター!!」

勢いあまったジュグリッターは力がみなぎっていたのか、メンバーに・・・
イメージ 2




壁ドン!!






いやはや、メンバーものりのりです!
サプライズや楽しいこと大好き
イメージ 3








とやってるうちに
演奏が始まりました〜〜〜
イメージ 4

直樹先生との打ち合わせ通り、2F客席から登場!!
そのまま客席を降りて、ステージへ!!
観客の皆さんも大盛り上がり  大きく手を振ってくれる人、握手を求める方々も・・・・
ありがたやありがたや
イメージ 5

やはりこの瞬間がたまりませんね〜〜
イメージ 6
観客の皆さんへ手拍子を求めます
直樹先生も歌を歌いながら盛り上げてくれました

演奏している皆さんへも感謝! 楽しいこと吉人は大好きだぜ

本当にあっという間のひと時でしたね〜
直樹先生、多良木中学校吹奏楽の皆さん、ありがとうございました
Thank you
本日は熊本グランメッセで開催された『県南フードバレーフェスタ』に行って参りました

イメージ 1


会場は熱気ムンムン‼️県南の美味しいものがたくさん集まっていました

イメージ 2

せっかくなのでショーの後に人吉球磨の開催店舗に応援に行きました‼️
しかし、もう完売が多く、吉人の好物栗まんじゅう、ゆず餃子も食べたかった残念…

かくして、ショーはというと、怪人どものイビリが長い⁉️

イメージ 3

イメージ 4


そして、魔国界の入団テスト
一般市民まで巻き込みやがって❗️

イメージ 7

イメージ 8



ジュグリッターが出て来た時はやっと出て来たーって感じでした

イメージ 5

イメージ 6


後はけちょんけちょんにやっつけた

イメージ 9


ゲーナの奴らは俺のテーマソングにノリノリだし…

イメージ 10


後のクイズ大会はみんないい子で、最高の笑顔をくれたから吉人は嬉しかったよ

イメージ 11


撮影会にも並んでくれたみんなありがとう‼️ちなみに湯前のゆっくんも一緒にパチリ

イメージ 12


今日は最高の1日でした

イメージ 13

祈願祭

先日人吉の青井阿蘇神社で祈願祭が執り行われました!
我々の安全な活動ができますように、そしてキャラクターそのものの祈願です

やはり厳粛な雰囲気の中執り行われる祈願は一味違う趣きがあります
イメージ 8

神主様にお呼ばれし、いよいよ始まります
イメージ 9


メンバー一同祈願します

イメージ 1


玉串も捧げ、滞りなく無事終了しました
イメージ 10


その後は人吉の街に繰り出し、現在この人吉球磨地域のキャペーン活動で《万引き撲滅》のポスターを配布してPR活動をした我々であった
イメージ 2
人吉青井阿蘇神社の隣にある人吉物産館。人吉のお土産や焼酎など
沢山置いてあります。

これはジュグリッターがモチーフにもなった“きじ馬”
おひとよしというキャラクター?!かな?

イメージ 3













こちらは人吉のスポーツ店、「オリンピアスポーツ」さんです。
吉人は良くここでもスポーツ用品を買ってたなー
イメージ 4


こちらは人吉九日町通りにあります、鍋屋旅館様です。
皆さん笑顔でおもてなし頂きました!
若手メンバーとナイスショット!
イメージ 5











こちらは、お隣同じく九日町通りにあります、
「清流山水花  あゆの里」  旅館の売店です!
こちらの売店には、球磨地方の名産品焼酎の販売が
されている中、我々の焼酎、「ジュグリッター焼酎」が
このように販売されています。
イメージ 6



こちらの焼酎はいかがでしょうか?






ジュグリッターと共に歩んだ、キャンペーン活動はあっという間に日が暮れていました。

イメージ 7

吉人はこれからも、みんなのために頑張って旅を続けることを、決意した一日だった






12月6日 土曜日
北九州で開催されるポップフェス、そして沖縄で開催されるイベントへ向けてT−HACKメンバーは2班に分かれそれぞれの地へ向かいました。
 
 
吉人自身は先にイベントが入っていた沖縄へ向け出発
イメージ 1沖縄到着やいなやそのままレンタカーで沖縄の観光地
イメージ 2
美ら海水族館の名物といえばこの魚!!
イメージ 3
そう!! ジンベイザメです。
餌を水ごと丸のみする姿はまるで太刀魚のようでした。
 
 
 
さて、話は戻りますが、その前3日間はほぼ睡眠時間が合計6時間にも満たない状況でありながら北九州でのイベントのために毎夜毎夜明け方まで、変身アイテムをこしらえ瞬間移動ができるかの様に2号の改造を行っていました。
そのかいもあって北九州にも参加できることとなりました!!
北九州ではFFFチームと合流し、サポートを行いながらグリーティングでの登場。 嬉しいことにジュグリッターの事を知ってくれている方々にも出会え、県外でも声をかけてもらって嬉しかったとメンバーは言ってくれました。
そしてなんと、似顔絵まで描いてくれている人発見!!
吉人は本当に嬉しかった!!
イメージ 4
 
 
 
 
サイン書けなくてごめんなさい!!     また今度ゆっくり書きますね。
 
 
 
 
 
またお会いしましょう!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
またまた話は変わりますが、一方沖縄では・・・・
イメージ 5
ホテルに到着!!  ルネッサンスリゾートホテルです。
このホテル、見ておわかりのようにプライベートビーチがあるんです。
ダイビングやマリンスポーツなどここで過ごしながら体験したり、遊べたりします。
イメージ 6
夜は夜でクリスマス一色で雰囲気もよかったですよ。
 
ホテルの中に飾られたクリスマスツリーです。
すごく大きくて綺麗でしたが、アクション好きの我々にとってはジャッキーチェンをイメージさせるツリーでした(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
我々沖縄組、実は俳優の岡崎徹さんや漫画家・村枝賢一先生達とご一緒させていただいておりました。 岡崎さんの誕生パーティーにも参加できてよかったですよ。 
イメージ 7
またみんなで『元祖海ぶどう』でも宴が始まります。
ここはなんでも海ぶどうを最初に出したお店だそうで、ここの海天使という海ぶどうの親戚にあたるムカデに似た海藻も美味しかった!!
(いちばん右端)
イメージ 8
もずく酢も美味しかった・・・  もずくの天ぷらも初めてでした・・・(笑)
 
 
 
 
バタバタとした3日間の沖縄イベントも終了しました。沢山の方々に出会えてよかったし、この一期一会を大切にしなければならないと実感した旅でした。 みなさんありがとうございました!
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 北九州にて  
 
ジュグリッター(熊本)
     &
キタキュウマン(北九州)
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
沖縄にて  
熊本3ヒーロー
      グランパワージエンド&ジュグリッター
 
 
 
 
 
みなさんお元気でしょうか 「址城 吉人」です。
さて今日は先日発売された『ジュグリッター焼酎』について見てみましょう
 
我が地域は「球磨焼酎」という米を原料にした焼酎がとても有名です!なんといっても臭みがない女性にとても人気な焼酎です。
人吉球磨には28の焼酎を生産する蔵元があります。
独特の風味は各蔵元で違いがありますが、有名な焼酎からフルーティーなテイスト等様々なものがあります。
 
しかもこの「球磨焼酎」は世界ブランドとして、コニャックやボルドーワインなどと肩を並べる 世界的な銘酒となりました。
その焼酎とジュグリッターがコラボして「ジュグリッター焼酎」として恒松酒造から製造してもらっています。
 
このジュグリッター焼酎もなかなか美味しいものです。(自負・・・笑)  
本当に飲みやすく、すぐ一升瓶もなくなります・・・(飲み過ぎ・・・汗)
最近はコーヒー豆を一升瓶の空いている分に詰め、コーヒー焼酎なんてのもオツです!!
 
イメージ 3
 
 
  
人吉球磨の旅館「あゆの里」様にも置いてあり、観光客の皆様にも大人気ということを聞いております。
ぜひお土産にもいかがでしょうか?
 あゆの里 http://www.ayunosato.jp/
 イメージ 5
イメージ 1
イメージ 2
 
 
 
 
今は全国の酒屋さんに注文頂くと取り寄せてくれると思います。
【恒松酒造本店】の“ジュグリッター焼酎”  一升瓶と4合瓶がありますので注文頂ければと思います。
ちなみにかなり格安です!!
 
イメージ 4
店頭にはこのように並んで、皆様をお待ちしております。
ちなみに画像は熊本、多良木町の 『みなみ酒店』 というお店です。
箱入りを売っているのはこのお店くらいでしょうか・・・(笑)
 
みなみ酒店様は通販もやっておりますので、ぜひぜひ飲んでみてくださいね!

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事