郷熊戦煌ジュグリッター 『ジュグログ』

主人公『址城 吉人』がジュグリッターに関する秘話をご紹介します

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

ありがとう2013

12月に入ったとおもったら、もう31日となりました
 
2013年も本日で終了です。
この2013年を振り返ってみると、本当に我々T-HACKにとって大きな変革の年となりました。
 
6月には我々が活動開始以来、7年間にわたり地域での防犯活動の功績が認められ、地域防犯功績賞を頂きこれからも少しずつではありますがより地域活動へ取り組んでいきたいと感じました。
 
イメージ 5
この夏、我々が活動を始めたキャラクターでもある、「急流戦隊JINクマレンジャー」シリーズを7年間という期間を経て終了致しました。
中には、「まだまだ続けてて欲しい・・・」 「もっとたくさん見たかった・・・」など、ありがたい声を頂き、本当にうれしく思います
イメージ 2     イメージ 1
このシリーズの中で、ヒーローのキャラクターは合体進化系まで含めると11体という多数のヒーローを出演させ、怪人はそれ以上という総勢30以上のキャラクターで幕を閉じました。
イメージ 3   イメージ 4
デザインから造形まで夜な夜な制作した事を思い出すと、子離れする親みたいな感覚で、本当にさみしい気分になります・・・
 
But
これからは新シリーズ「郷熊戦煌ジュグリッター」として、新たなヒーローで飛躍するために新たなシリーズに向けて来年もガンガン活動していきたいと思っております
子供たちの明るい未来のため、そして地域の人々のため、一生懸命活動していけたらと思っています。
我々にしかできないことを確実に、そして一つ一つ高め、成長できればと思っています。
 
 
   
イメージ 6
©T-HACK
2014年も我々T-HACKともども、「郷熊戦煌ジュグリッター」をどうぞよろしくお願いいたします
こんばんは!
最近はめっきり冷えてきておりますね〜
 
何かからすぐになった感じで、が飛びぬけてる感じがします
 
しかしなんといっても11月ですから、季節的にいえば 秋
秋といえば・・・   そう、お祭りの季節です
 
おおよそこの秋口になるとお祭りやイベントだのって毎週のように出演依頼が入ってきていましたね〜
 
ジュグリッターになり3カ月になりますが、もうすでに11月は毎週何かしら入っておりまして、
上旬には糖尿病フォーラムでの糖尿病予防劇&ジュグリッターショーで糖尿病の恐ろしさを語ってきました。
また、次の週では認知症予防劇のゲスト出演を果たし、認知症の方への正しい接し方を説明してきました。 
その次の週・・・先週の事ですが、山江村産業祭のイベントへ。 熊本県人吉市の隣村になります、山江村の村おこしイベントです。ここでは○×クイズ握手会&記念撮影会を実施
たくさんの方々とのふれあいを行うことができました
 
 
さて、今週末はT-HACK事務局があります町での秋祭りイベントに出演します
『第1回たらぎ農林商工祭』http://www.town.taragi.lg.jp/q/aview/107/4094.html
に出演します 12時30分からですのでぜひ足をお運びくださいね
 
時間の許す限り、握手会&記念撮影会も予定いたしますので、ぜひぜひ見に来てください
 
イメージ 1
 
 
 
 
 きょうゆうせんき
郷熊戦煌
ジュグリッター
 
フェザントホース
(1stフォーム)
ファイナルイベントから2カ月・・・作業がはかどらないまま初日のイベントに向けて作業進行。
あと一週間という期間にも関わらず怪人のデザイン画ができてない、原型もない、シナリオの声撮りも
終わってないわ、かなり一週間めまぐるしい徹夜に近い作業三昧でした。
 
初のイベントだったので、もう少し時間があればたくさん考えも出てきたと思います・・・反省
当日前からメンバーの協力もありギリギリ仕上がりましたよかった〜
 
20日(日曜日)夜、「えびす祭り」という地元のお祭りで初お目見えショーでした。
当日は雨が降るとの予定だったのですが、晴れ男がたくさんいたのでしょうか、
天候にも恵まれて本当によかったです。
ファーストショーは時間的に遅かったのもあり、まだまだ知名度もないためか、
いつものショーよりは少なかったのですが、張り切ってやりました!!
見に来てくれた子供たち、お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんありがとう!!
 
 
ところで 今回のキャラクターというと、ピンヒーロー設定なので、今までにないシナリオ作りとなりました
人を飽きさせないシナリオ作りをしたつもりですが、今回は見どころ・・・ありますよ〜〜〜
ゲーナのゲナゲナ本にまつわる掛け合いや初ジュグリッターの決め台詞などなど!
見どころ満載のジュグリッターショーぜひぜひ足を運んでくださいね!!
 
 
あっ、そうそう、怪人たちの紹介がまだでした。
ジュグリッターの宿敵 悪の組織  
 
『テーランド魔国界』
ボス:魔国王テーランガー(語源⇒てーらんという方言で、手もつけられないくらいの悪いやつ的な意味)
    魔国王女モゾカーナ(語源⇒もぞかという方言で、かわいらしい人という意味)
    
中ボス:セッカラッシー(語源⇒せからしかという方言で、うるさい人という意味)
 

イメージ 1


手下:ゲーナ(語源⇒げなというほうげんで、語尾に付ける噂話。また聞き言葉的な意味 〜〜しとっとげな)

イメージ 2


 
 ※方言は作者の勝手な思い込みもあるかもしれません。方言って難しいですよね・・・。
 
 
これから、まだまだ沢山の怪人たちが悪さをしに現れますのでお気をつけあれ!
 
 
 
 

プレゼント!!

先日、仮面ライダーSPIRITS や 俺達のフィールドなどを描かれている漫画家、村枝賢一先生の誕生会に出席した際に頂いた貴重な絵画です。  これは仮面ライダーSPIRITSに出てくる一文字隼人と山本大介です。
その場でリアルに、下絵も少しで描かれた貴重な作品です。
ですが、どの画材屋に行けど、この生地にあうような額が見当たらず、早速額縁をオーダーメイドで作っていただきました
イメージ 1
 
なぜこの一文字隼人(仮面ライダー2号)&山本大介(仮面ライダーアマゾン)のお二人が描かれたのかというと・・・  
 
実は村枝賢一先生の誕生会のサプライズゲストとして駆けつけて頂いてたんです!! かなりのサプライズに驚きました!  なかなかご本人さん達とお話する機会もないので、本当にうれしく思いました。  また、お二人とも本当に気さくで温かくて、素晴らしい人達だと、つくづく実感できる有意義な時間でした。本当に素晴らしい一時を過ごすことができました。  賢仁会って素晴らしいですね!! この会及びこのような機会を頂いた皆様に感謝
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
仮面ライダー2号  
 一文字隼人  こと
   
    佐々木 剛 さん
 
 
イメージ 3
 
 
 
     仮面ライダー アマゾン
      山本大介  こと
 
       岡崎 徹 さん
 
 
 
 
 
 
この絵画に直筆でサインを頂いてます! やはり、この絵そのものも貴重でしたが、更に本人のサインが入った絵画となり本当に感謝感謝大切なタカラモノになりました  誕生日なのに、私がプレゼントを頂きまして、本当に村枝先生ありがとうございました&誕生日おめでとうございました
 
様々な出会いを力に、ジュグリッターも元気に熊本から頑張って行きます
 
皆さん、ようやくジュグリッターの公式テーマソング『Power of JUGURITTER』のCDが完成しました!
これからは各イベント会場にて欲しい方限定でお分けしたいと思います
近いうちにホームページにUPしますのでそちらからGET方法も掲載してまいります!

 
イメージ 1


耳に残るように、そしてヒーローのテーマのように作りたいと思って、イメージを膨らませながら作りました!
ジュグリッターの名前と同様に広く知って頂ける事を願って!ぜひ一度聞いてみて下さい!
もちろん、セカンドトラックにはバックトラックバージョンもあるので、たくさん歌ってみて下さいね!
ちなみに急流戦隊JINクマレンジャーのテーマソングCD、最終バージョンも作成!これが最終限定品となります!
数量限定です

またアレンジが前回急流戦隊JINクマレンジャーのテーマソング同様、TETSUYA YONEOKA氏。今回も乗りまくってアレンジしてますのでぜひご期待あれ!

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事