☆jujuの映画レビュー&きまぐれ日記☆

ご無沙汰してます!! 〜ブログは休止中です〜

全体表示

[ リスト ]

【映画】「少林少女」

イメージ 1

土曜日2本目に観た映画は「少林少女」です。

この映画、「踊る大捜査線」シリーズの亀山千広プロデューサーと、『少林サッカー』のチャウ・シンチーが共同プロデュースという形式で手を組み、邦画史上初の本格武術映画に挑んだ作品です。
監督も「踊る大捜査線」シリーズの本広克行、主演は柴咲コウ、その他にも仲村トオル、江口洋介、岡村隆史などのメンバーに「カンフーハッスル」のティン・カイマン、ラム・ジーチョンといった豪華キャストで話題性も高く楽しみにしていたんですが・・・

ストーリーに関してはあまりにもお粗末な映画で、
たんに少林寺とラクロスの普及させるための映画といった感じでイマイチでしたね。

でも監督が本広克行ということで「踊るシリーズ」や映画「UDON」に出演した俳優が数多く顔を出し、
凛(柴咲コウ)が日本に帰ってきた場面では「カエル急便」の看板を蹴り上げるシーンなど踊るファンには親しみの沸く場面が有ったのは良かったですね。

岡村と香港俳優との絡みは結構面白くてソコソコ楽しめましたが、柴咲コウと仲村トオルが戦う最後のシーンは意味不明でした。
この映画のために1年感トレーニングを積んだという柴咲コウの少林寺は見事でしたが、映画の出来がこれじゃあ・・・・

エンディングの「ありえね〜」ラクロスのシーンとmihimaru GTの主題歌『ギリギリHERO』は良かったです。

ストーリーを抜きにすれば結構面白い作品かもしれませんが、ストーリーは余りにもお粗末です^^;
興味ある方は劇場でご覧になってください。

そしてこの映画を観終わってロビーに出てビックリ、女子中高生がいっぱいでした!
26日は私が観たTOHOシネマズ西新井では「銀幕版 スシ王子 ニューヨークへ行く」の舞台挨拶で
KAT-TUNの中丸雄一が来ていたので女性ファンでいっぱいでした。

当日は館内放送でチケットの購入を何度も進めていたましたが、チケットが余っていたのでしょうか?
私的には作品、KAT-TUNとも興味なしだったのですが、さすがジャニーズといった感じでした。

【解 説】
中国で少林拳の修行を終えて帰国した少女が、祖父の道場再建に向けて奮闘する姿を描くアクション・ムービー。「踊る大捜査線」シリーズの亀山千広プロデューサーと、『少林サッカー』のチャウ・シンチーが共同プロデュースという形式で手を組み、邦画史上初の本格武術映画に挑んだ。監督は同じく「踊る大捜査線」シリーズの本広克行。主演は『県庁の星』の柴咲コウ。1年間トレーニングを積んだ柴咲が繰り出す本格アクションは必見。(シネマトゥデイ)

【あらすじ】
祖父の道場を継ぐため中国の少林拳武術学校に修行に行った凛(柴咲コウ)が3000日の厳しい修行に耐え帰国すると、道場は潰れ兄弟子たちは少林拳を辞めてしまっていた。単独で少林拳を広めようと決意した凛は、ひょんなことから大学のラクロス部の助っ人になる。チームは勝ち進み、道場再建に向け着々と準備は進んでいくが……。(シネマトゥデイ)

  この映画の評価は ★★☆☆☆ 


   ↓ブログ村ランキングに参加しています、1日1クリックご協力お願いします。
 https://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif
   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ(文字をクリック)

閉じる コメント(24)

ゆかさん>凄い人でビックリしました。中丸1人で「スシ王子」の宣伝がんばってますね、光一はどうしたんでしょう?

2008/4/28(月) 午後 9:19 juju

saekiさん>ストーリーは微妙ですね、でもそれ以外でソコソコ楽しめるので、観ても良いと思いますよ。

2008/4/28(月) 午後 9:21 juju

顔アイコン

GWに見ようと思っています。
jujuさんの評価はいまいちなんですね。

2008/4/28(月) 午後 9:51 ホークスファン

ホークス世界一さん>ストーリーがちょっとね、でもそれ以外は楽しめるかも・・・

2008/4/28(月) 午後 11:48 juju

昔働いていた映画館に三宅健君が舞台あいさつに来た時はそらもう凄かったです。少林少女、どうしようか悩んでいるのですが、もしかしたら観ずに終わるかも・・・。カンフー君は妙に気になるのですが。

2008/4/29(火) 午前 1:11 あこまる

あこまるさん>映画館で働いてたこと有るんですか、羨ましいです^^
「少林少女」ストーリーは微妙ですけど・・・

2008/4/29(火) 午前 10:28 juju

顔アイコン

私は今日、イオンりんくうで見ましたよ。
少林拳の奥深さと爽快さ、それに柴咲さんのアクションそれと岡村さんの演技はなかなか面白かったです。でもストーリーがよくわからなかったかな。

2008/4/29(火) 午後 5:16 [ yasu33 ]

個人的には少林ラクロスに重心を置いて欲しかったかも^^;
コウちゃんは頑張っていましたね!肩透かしにあう危険性の高い映画かもしれませんね^^;

2008/4/29(火) 午後 7:58 くるみ

yaccyan27さん>初めまして、岡村は今回は登場回数が多くて面白かったですね。

2008/4/29(火) 午後 10:28 juju

くるみさん>そうですね、エンディングのラクロスのシーンが良かっただけに残念ですね。

2008/4/29(火) 午後 10:31 juju

アバター

クライマックスの戦いは、ちょっと意外な展開で、なんだか拍子抜け的な感覚に陥りました。
柴咲コウ以外の人物像の描き方もやや物足りず、やや期待はずれの作品と言わざるを得ません。

2008/4/30(水) 午前 1:09 ffa**77

ふぁろうさん>そうですね、大々的な宣伝をして期待をもたせている割にはストーリーはお粗末ですね。

2008/5/1(木) 午前 0:31 juju

顔アイコン

前半はよかったけど、後半仲村トオルとの対決とかいらねぇーだろうって思いました。

2008/5/3(土) 午後 4:19 mossan

柴咲コウさんが頑張って演じていると評判なので、ストーリーも面白いのかと思っていました(笑)。
私は『少林サッカー』もイマイチ馴染めなかったので、この映画は向いてないかもしれません(涙)。
堂本光一クンは、トークショーを観に行ったことがありますよ♡
傑作☆

2008/5/4(日) 午前 0:12 [ 花とレトロ。 ]

もっさんさん>本当に仲村トオルとのバトルは意味不明でいらないですよね^^;

2008/5/4(日) 午前 1:01 juju

ウクレレさん>柴咲コウはかなりがんばっていましたが、ストーリーは・・・「少林サッカー」風に作ればもっと良かった様に思えますね。

2008/5/4(日) 午前 1:03 juju

キャスト、特にコウちゃんは頑張っていたのですが、ストーリーがどうもいまいちでしたね。
ラクロスだけに絞った方が楽しく観ることができた気がします〜。

中丸くん好きなので、チケット余ってたなんて羨ましいです。
私のよく行く劇場でも舞台挨拶していましたが、発売後すぐに完売してしまいました(>_<)

2008/5/17(土) 午前 7:26 ゆき

なんか残念な感じだったみたいですね。
少林サッカーは、かなり面白かったから、これも面白いのかなと思ったのですが・・
それから、舞台挨拶で余ってしまうってちょっと可愛そうですね^^;

2008/5/17(土) 午前 11:19 + kuroneko +

ゆきさん>少林ラクロス中心に描けばもっと良かったんですがね。

2008/5/17(土) 午後 10:38 juju

くろねこさん>ストーリーの方は残念な方向にいってしまってますが、それ以外は結構楽しめるかも・・・

2008/5/17(土) 午後 10:39 juju

開く トラックバック(8)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事