☆jujuの映画レビュー&きまぐれ日記☆

ご無沙汰してます!! 〜ブログは休止中です〜

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

本日訪問者数が3万人を突破しました\(^o^)/

昨日、もう少しで3万ヒットに達成するのは分かっていましたが、仕事に行っている間に3万ヒット達成してました。
なので、記念すべき3万ヒット目は不明ですがとても嬉しいです♪

いつもブログに足を運んで温かいコメントを頂き有難う御座います<(_ _)>
これからもヨロシクお願いします^^

イメージ 1

先週土曜日、公開初日に「ジェネラル・ルージュの凱旋」 を観て来ました。

現役医師・海堂尊の大ベストセラーを竹内結子&阿部寛の主演で映画化した、医療ミステリー『チーム・バチスタの栄光』の続編

この続編公開の前に「チーム・バチスタの栄光」がTVドラマ化されましたが、やはり先に映画版を観ていた私には白鳥(阿部寛)&田口(竹内結子)のコンビがインパクトが有りますね〜
やっぱり白鳥役は阿部寛の方が断然良いですし、田口役も女性の竹内結子の方が好きです。

前回から1年後、同じ東城大学付属病院内の救命救急センターで起こる疑惑に再び立ち向かう“迷コンビ”、
前回は“チームバチスタ”の中にいる犯人を捜すというミステリーでしたが、今回は救命救急センター長でジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)の異名を持つ速水(堺雅人)と医療メーカーにかけられた癒着疑惑は“シロかクロか”という物語。

物語のスケールは前作と比べると小さそうですが、その点、救命救急センターの現状などが細かく描かれていてストーリーもまとまっていましたし、堺雅人の演技も素晴らしく前作より良かったと思います。
出演者も前作より人数という点で豪華さを失いますが、前作と同じ病院内ということでチームバチスタのメンバーの佐野史朗と玉山鉄二も少しだけ登場しますし、堺雅人、高嶋政伸、羽田美智子の演技が素晴らしいので淋しさは全く感じませんでしたね〜

物語にすごく引き込まれてしまうので、上映時間の123分もあっと言う間でしたね〜
興味有る方は是非劇場でご覧になってみてください♪

【解 説】: 現役医師・海堂尊の大ベストセラーを竹内結子と阿部寛の主演で映画化した、医療ミステリー『チーム・バチスタの栄光』の続編。ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)の異名を持つ切れ者の救命救急センター長にかけられた疑惑をめぐり、再び田口と白鳥が事件解明に挑む。事件の鍵を握る速水役には、話題の映画やドラマへの出演が相次ぐ堺雅人。前作に続き中村義洋が監督を務め、複雑な人間関係が絡み合うドラマを前作以上のスケールで描き出している。(シネマトゥデイ)

【あらすじ】: チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文が届く。救命救急センター長の速水(堺雅人)と医療メーカーが癒着し、同センターの花房看護師長(羽田美智子)が共犯という内容。彼女が院内調査を開始した矢先、同様の告発文を受け取っていた厚生労働省の役人・白鳥(阿部寛)が再び現れる。(シネマトゥデイ)

この映画の私の評価は・・・    ストーリー :     ★★★★☆
                映像・視聴効果 :  ★★★☆☆
                演技・感動 :      ★★★★☆
                 総合評価 :       ★★★★☆
https://movie.blogmura.com/moviereview/img/moviereview88_31.gif
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ(文字をクリック)
↑ブログ村ランキングに参加しています、ご協力お願いします<(_ _)>

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事