AZ−1 パイロット&結婚式スナップ写真プロカメラマン: 塾長

結婚式のスナップ写真を日本全国出張撮影しているAZ−1乗りのカメラマンの塾長です☆http://www.jukutyo.jp

全体表示

[ リスト ]

先週末より、
立ち上げる際に、SRAMチェックサムエラーだかCMOSパリティエラーが頻発しておりましたネット専用パソコンが、
3月4日(日)、とうとう起動出来なくなってしまいましたです。

過去の経験より、
そろそろヤバいだろうなぁ、と思いまして、
実は昨日、一部の画像データ等を外付けHDDに移動致しましたです。
そして、
このパソコンで確定申告関係の書類を作成しておりましたですので、
それらのデータを、過去データと共にコピーしようとしておりましたところで、
画面が消えましたです。

最近の国会や財務省などの省庁では、
書類を廃棄したり、データは1年で自動消去しても良いことになった
ようです(笑)が、自分的に、超困ってしまっておりますです。
そういえば、
以前、HDDにドリルで穴を開けて、
追及を免れた女性議員もいらっしゃいましたですね。

いや〜、
間に合わないかも・・・。
これは確定申告はマジでヤバいです。

昔みたいに、
全て手書きで取っておけば良かったのですが・・・。
いやいや、
せめてバックアップしておけば良かったのですが・・・。

なんとかして、
データをサルベージしなければ・・・。

たぶん、
今回の不動に至りました原因は、マザーボードだと思うんですよね。
ですので、
希望的に、HDDはまだ生きているのではないかと・・・。

この壊れたパソコンからHDDを取り外し、
外付け用HDDケースを買って来て、それに装着し、
スレーブとして他のパソコンに接続してあげれば、
きっとデータは吸い出せるはず・・・。

運が良ければ、
メールデータも取り出せるかも・・・。

なんてったって、
5〜6年分のメールが、そのまま入っていたんですぅ。
そして、
私の大切なお客様方のメールアドレスも、どこにも保存していないんですぅ。

まじめに、
真冬なのに、冷や汗たらたらでございますです・・・(泣)

こればかりは、
試しにやってみるしかないですね。

いや、
やってみるのではなく、確定申告のために、やらなければなりませんですぅ。
そして、
メール救出のためにも、絶対にやらなければ・・・。

しかし、
タイミングが悪いなぁ・・・。

ところで、
我が家の隣の家に住んでおりますプロフェッサーさんの外付けHDD:3TBが、
数週間前に壊れてしまいましたです。
それを、
データサルベージ専門業者に委託して、データを無事に救出してもらいましたです。
その際の費用でございますですが、
なんと、28万5千円!
当初の見積もりは『70万円』。
それが、
値引きを要求したところ、40万円に下がり、25万円に下がり、
最後には『15万円プラス成功報酬』まで下がったらしいです。
そして今回、
無事にデータ救出出来たということで、『28万5千円』になったとのこと。

私、
そんなに払えませんですぅ・・・☆

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事