ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

     「  ハノイ 道ばたカフェ  」
                         michi

おしゃべりするのはどこでもいい

道ばただって立派なカフェ

プラスチックの椅子が

そのままcaf?のテーブル

いいじゃないの たのしければ

               *

ハノイというか多分ヴェトナムでは、道ばたcaf?は普通のことなのです。
空間があればそこをカフェにしてしまう。
道ばたにプラスティックの素敵な椅子。
ひまわりの種、ムシャ ムシャ。
屋内のcaf?も青空の下のcaf?にも
時は平等に流れます。
それにしても、自由だな〜〜


クリック
してくださいませ、お気が向いたら。
    



イメージ 12


この記事に

  • 日本人でも日がな一日道端で暮らしてるような人います。
    ちゃんと自分の家があるのにですよ。
    そういう人、大っ嫌いです。
    あとフィリッピーナにもそういう人種多いです。
    声が独特で大きくてうるさい!!!

    kiyoi08

    2018/7/10(火) 午前 5:03

    返信する
  • ハノイで小さな椅子に座った時、わたしにとっては非日常だったので感激しました!!

    貝 ぬ し

    2018/7/15(日) 午前 5:59

    返信する
  • kiyoiちゃん

    道ばたでおしゃべりするのは、ヴェトナムではごく普通の事らしい。
    きちんとしたレストランもあるしカフェもある。でもこういう風なくつろぎ方は、そんなに異様な事ではないようよ。

    michi

    2018/7/15(日) 午後 10:31

    返信する
  • 貝ぬしさん

    プラステックな品物は、ヴェトナムではとても使われています。
    椅子がテーブルにもなりで、建国以来、他国に占領されたり、長い戦争があったりで、一つの品物を何通りにも使うのは、生活の知恵のようですね。
    このような椅子に座るのは、お風呂のときかな?日本では。

    michi

    2018/7/15(日) 午後 10:35

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事