沖縄南部。

昨日はお休み。

風は南東の風、4〜5m。

昼過ぎ位から南南東に変わる予報。

天気は晴れから曇り。

この風の予報では、家から30分程に有る

志喜屋ビーチに決定です。

実はXG-8を知り合いに譲ってしまい

今有る機体のデータも無くなってしまい

ましたので、新たにセッティングのし直し

をしないとダメになりました。

なので、持って行く機体も限られます。

ポイント到着!。

イメージ 1


写真の右側後ろにモクマオウという木が並

んでいて、波打ち際からこの木の所が

リフトが発生します。

最初はクィッキー2000。

イメージ 2


風は少し南に寄っています。

モーターオンで高度を稼ぎ左右に走らせ

ますが、上空では更に南に首を振ります。

かなり南よりになっていて進みません。

風下へはかなりのスピードで走ります。

降ろして、風の様子をみます。

ビーチでは正面の南東の風なんですが。

30分程様子をみてから、お次は

イメージ 3


皆様ご存知の高性能機、ホリディです。

何度かランチを繰り返し、リフトの有る

場所をみつけました。

100m程の堤防に数カ所有ります。

その場所を行ったり来たり、途中カラスが

スクランブルをかけて上がって来ます。

ここのカラス達は機体の近くまで来ますが

手?(クチバシや脚)を出さず、横に

並んで飛ぶだけです。

遊んでいる様です。

そのカラス達を数匹従えて、20分程の

飛行。

この後、もう1回飛行させ、風がどんどん

南になって来たので、帰る事にしました。

ホリディで肩肘張らずにのんびり飛行

本当にホリディ(休日)になりました。

開く コメント(1)

久しぶり!。

14日に久しぶりに飛ばしに行きました。

東の風、5〜6m晴れ、気温23度。

預かっていた友人のシャドウ2の

初飛行もあるため、車に積込みます。

僕の住んでいるところは糸満市になり

こちらはあまり風は有りません。

機体の選択に迷いましたが

ホリディ、サーミック、スナイプに

しました。

イメージ 1


場所は中城、到着すると既に友人は

到着していて、アートホビーの

ズーニー1.2を用意していました。

この場所はモーターパラグライダーも

飛行する場所です。

イメージ 2


東風をはらんで、間も無くテイクオフ

です。

友人はシャドウ2を組立てます。

イメージ 3


組立ても済み、バッテリーを繋いで

? ? ?。

反応無し。

受信器の電源が入りません。

前回、家での調整の時は大丈夫でしたが

受信器が逝ってます。

おろしたての新品ですがダメなようです。

諦めてズーニー1.2を飛ばします。

イメージ 4


僕はホリディ。

東風は結構強目ですが、少しガスティ

です。

飛ばし難い風で、着陸の際煽られて

垂直尾翼をブロックに当ててしまい

ました。

あまり良い風では無いので無理は禁物。

2〜3回程飛ばして撤収します。

帰りに友人のシャドウ2の胴体を預かり

帰宅してから改修しました。

イメージ 5


受信器までの配線が短く、コネクターに

無理がかかっていますので、10cm程

延長します。

イメージ 6


こんな感じで地道な作業が続きます

(笑)。

全ての配線を延長し、コネクターも

新品に交換しました。

家に有る受信器をバインドしてチェック

します。

胴体だけなのでエレベーターとラダー

のみ。

ちゃんと動きます。

やはり新品の受信器の不具合のようです。

その後、ホリディの修理もしました。

イメージ 7


座屈した部分を切取り、2mmバルサで

継ぎ足し、フィルムで被覆して

終了〜!。

で、調子に乗ってではないですが

ポッドの部分が着陸の時に擦れて

フィルムもボロボロになっていましたので

フィルムを張り替えました。

イメージ 8


白いフィルムでも良かったのですが

赤にしてみました。

次の飛行が楽しみです。

開く コメント(2)

イメージ 1


ギリシャから大陸間弾道弾2発目が

着弾しました。

友好的ですが(笑)。


中身は?

イメージ 2


イメージ 4


Shadow 2 F5Jです。


そして、何時もの様に組立てみました。

イメージ 3


こちらもデカイです(笑)。

今回もギリシャの友人から中古で購入

しました。

僕のでは無く、友人の機体になります。

中古ながら飛行回数は少なく

程度は良いです。

尾翼の左側前縁にぶつけた跡が有り

テープで補修したままの状態になります。

前回のExplorerよりデータでは200g程

重い様ですが、浮きは良さそう。

風のレンジも少し幅が出来たのでは?。

4〜6m位でも大丈夫そうです。

モーターもパワーが有りそうです。

プロポで舵角調整、SDカードにコピー済

みで、いつでも友人のプロポにコピー

出来ます。

今から飛行が楽しみです。

開く コメント(3)

BBM、飛行セズ!。

今日は明勤でしたが

飛ばしに行きました。

予報は北東から東の風、5〜6m 曇。

帰宅後直ぐに用意を済ませて出発!。

北中城村に有る、中城モール裏

到着して風を確認すると、東南東の風向

若干右寄り。

今日は

イメージ 1


チビっ子トリオ(笑)。

そして、何と全て初飛行の面々(笑)。

最初はハイライト

若干後ろ重心。

トリムでダウンを入れ、後はどんどん

高度を取ります。

1.5mのフィルム張軽量機、若干風に翻弄

されながらも良く飛びます。

上空の方が風が安定している様です。

20分程飛ばし着陸です。

中々降りません。

下は風が安定せず、煽られっぱなしです!

が、風の合間をみつけてランディング!。

やはりこの機体はもっと風が無い時に。


次はウィーゼル!。

この機体は動画でも有るように、高めの

スロープでグリグリ系の機体です。

しかし、ここはビーチスロープ

舵角は大人しめ、エクスポは多目に設定し

いざ手投げ!。

重心はほんの少し後ろ

ダウントリムでOK!

しかし、エルロンの舵角が弱過ぎです。

でも、普通に飛んでいます。

リフトに乗って、どんどん高度を取ります

ウィーゼルってこんな飛ばし方だったで

しょうか?(笑)。

サーマル機の様です。

エレベーターの舵角は良い様なので

次はエルロンの舵角を増やして再挑戦

です。


ここで、モーターパラグライダーの

インストラクターの友人が登場です。

この方も最近、BBMの完成機を購入され

ました。

キットとは違い胴体は青、ノーズは最初

からピュア用になっています。

ズルい!(笑)。

キット版にもこの胴体にしてください!。

それか、どちらか選べる様にしてくれる

と良いのですが。


4chの受信器、1S 750mAhのリポを重心を

みながら搭載します。

サーボは搭載済みで、サーボカバーをハサ

ミで切って、ヒンジテープて止めます。

ホーンも接着済でリンケージまで出来上が

っています。

説明の通り両動翼を2.5mm上げ

主翼前縁から40mmで重心を取りました。

ほんの少し頭下げ、風が強いので

これでも良いかと思います。

先程のウィーゼルの件も有りますので

エルロンは少し多め、デュアルレートで

少しずつ舵を弱くして、エクスポは50%

にしました。

プロポを渡すと、初飛行のお願いを

されました。

自分のBBMもまだ飛ばしないのに

そんな殺生な!(笑)。

意を決して弱めにリリース!。

頭上げの後、砂浜に向かって行きます!

アップを入れてギリギリセーフ!。

その間もエルロンは右や左に〜ッ!。

前重か?いや、投げた瞬間は頭上げ

後重か?。

色々な考えが頭の中を駆け巡ります。

何度が挑戦しましたが

これは難しいです!!。

難し過ぎです!!。

強目にリリースすると結構安定している

様です。

2人で前重の結論を下し、バッテリーと

受信器を5mm程後ろに下げ

重心位置の確認、指定40mmで機体は

水平になりました。

ところが投げた途端に機体は一気に後方

へ、ギャア〜〜です!(笑)。

主翼中央のダウエルの部分にダメージ

ノーズ先端にも。

幸い瞬間で直す事が出来ました。

良かった〜!。


高度の有るスロープで飛ばすには良いの

かも知れませんが、ビーチスロープの様に

薄いスロープでは無理なのでしょうか?

いや、アルーラやウィーゼルは飛んで

います。

動画を観てもあの飛びです!。

重心位置のセッティングが鍵の様です。

今度はキチンと滑空テストを行ってから

再度挑戦します。

沖縄のビーチスロープでのBBMは!?。

飛ぶのか?

飛ばないのか?。

開く コメント(3)

Explorer 3.5 V Part 2

友人のExplorer 3.5 Vの重心位置ですが

Xテールは128〜135mmで

Vテールは98〜103mmでした。

30mm近く違う事が分かりました。

これなら後ろに15gのオモリを積まなくて

も大丈夫です。

イメージ 1


このオモリは要らなくなります。

知らないと言う事は恐ろしい(笑)。

これからも勉強して精進します。

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事