全体表示

[ リスト ]

ヒューゴの不思議な発明 (2011)

イメージ 1

【HUGO】
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/bd/41/jully_ppppp/folder/1567172/img_1567172_34711145_117?1294465907
1930年代のフランス、パリ。
父を亡くした少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、駅構内の時計台に隠れ住み、
時計の整備をしながら、孤独な毎日を送っていた。
そんな彼の心のよりどころは、父が遺した壊れたままの不思議な“機械人形”。
その修理に悪戦苦闘していたヒューゴは、おもちゃ屋で万引きを働いて店主の老人に捕まり、
人形について書かれた大切な父のノートも取り上げられてしまう。
そんな中、ヒューゴは老人の養女イザベル(クロエ・グレース・モレッツ)と仲良くなり、一緒に機械人形の秘密を
探ってゆくのだが…。
(allcinemaより)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/bd/41/jully_ppppp/folder/1567172/img_1567172_34711145_117?1294465907

マーティン・スコセッシ監督作。
共演に、ベン・キングズレー、ジュード・ロウ、レイ・ウィンストン、エミリー・モーティマー、
サシャ・バロン・コーエン、クリストファー・リー、ヘレン・マックロリー他。

観てまいりましたぁ〜〜
3D映画が劇場で観れるようになって、何年になるんでしょうかね?
今回、初体験でございます(笑)

先日のオスカーで、「アーティスト」 と共に、作品賞最有力と言われていたこちらの作品。
受賞は 「アーティスト」 でしたが、映画愛に満ちた、とっても素敵な作品でした〜^^

ジャンルとしては、アドベンチャーファンタジーとなっていましたけど、
それだけに括ってしまうのは、ちょっと違うような…。
確かに、ヒューゴくんがパパの遺した機械人形の秘密を探っていく展開や、
3Dを使用して描かれる映像、そして御伽噺的なところはそうかもしれません。
邦題に付いている「不思議な発明」から受けるイメージで観てみたら、違う印象を持つ方もいるかもね。
子供向けの作品ではないような気がします。

イメージ 2

駅構内の時計台に隠れ住んでいるヒューゴ。
駅というのは、人々が交差する場所でもあり、ヒューゴに関わってくる人々の描き方も
群像劇的に丁寧に盛り込まれていて、ストーリーにも奥行きが出たように思いました。

キャストもそれぞれ良かったですよ。
ヒューゴを演じたエイサ・バターフィールドくん。
「縞模様のパジャマの少年」 のブルーノくんでしたな^^。とってもいい表情してました。
クロエちゃんもとっても良かったです(^ー^)

おもちゃ屋店主のパパ・ジョルジュを演じたベン・キングズレーの存在感は、やっぱりさすがです。
こういう巧い俳優さんでないと、作品が単なる娯楽作で終わってしまったような気さえしますね。

鉄道公安官としてサシャ・バロン・コーエン。
またなんか過激な事言って、オチリでも見せるんじゃないかと心配しましたが(嘘)、
いい味出してました〜。
この彼のエピも素敵なんですよね^^

イメージ 3

ヒューゴと一緒に、‘機械人形の秘密’を探っていく展開で、スコ爺の‘映画に対する愛情’が、
とっても感じられる作品になっていたように思います。

ポスターも邦題も、いかにも‘アドベンチャーファンタジー’という感じだし、
スコ爺が初の3Dという事で、それをウリにされてしまうのは仕方ないのかもしれませんが、
監督が 「この作品を3Dで撮りたかった」 というのは、ただ単に初挑戦というのではないような気がしますねぇ。

視覚効果を楽しむための3Dというのも、もちろんあるんでしょうけど、
初めて‘映画’というものを観た人々の、感覚や思いを、現代の観客に伝えるために、
この作品を3Dにしたような気もします。

なので、この作品は、‘映画創成期へのオマージュ’を捧げるスコ爺の、作品に込めた映画愛を感じるためにも、
3Dでご覧になるのがよろしいかと^^
そういう意味では、3D初体験が、この作品で良かったかな^^

素敵な作品でした(*´ー`*)


https://movie.blogmura.com/movie_foreign/img/movie_foreign125_41_z_kadan.gif
よろしければ、【応援ボタン】 ю┐(´▽`) ポチッとよろしくお願いします♪

閉じる コメント(40)

顔アイコン

おぉ、これ観ちゃった!
そうか〜、3D映画にしたのには、それなりに訳があるんですな。
スコセッシ監督作もご無沙汰してるからなぁ〜、劇場鑑賞イッとくかっ。(σ・∀・)σ

2012/3/22(木) 午後 8:18 Kaz.Log

顔アイコン

けいときさん
おー、ご覧になってますね〜^^
私も冒頭から見入ってしまいましたよ〜(^ー^)
そうそう、本当に映画愛を感じさせてくれましたよね^^
は〜い、レビュー待ってま〜す♪

2012/3/22(木) 午後 10:41 じゅり

顔アイコン

しずかさん
あ〜、2Dしかなかったんですねぇ。そういう所多いですよね(^-^;
スコ爺の映画愛情たっぷり感じられましたね(*´ー`*)
トラバ&ポチありがとうございます♪

2012/3/22(木) 午後 10:42 じゅり

顔アイコン

Kaz.さん
はい〜!観ちゃいましたよ〜!
3Dにしたスコ爺の思いがわかったような気がしました〜(*´ー`*)
お、行っちゃう?観たら感想聞かせてくだはいね〜^^

2012/3/22(木) 午後 10:49 じゅり

演者さんほんと皆さん良かったですね。まさにおっしゃる通り〜
、‘映画創成期へのオマージュ’を捧げるスコ爺の、作品に込めた映画愛を感じるためにもこれは3Dで観る作品でしたね。
この公安員さんが砂ばらまき事件のサシャさんなんですね〜
あれはちょっといただけませんでしたね。TBお願いします。

2012/3/23(金) 午後 6:03 ひかり

アバター

これは3Dで観る作品でしたね!初3Dがこの映画とはラッキーだと思いますよ〜(笑)
確かにこれはファンタジーっぽいけどちょっと違いますよね。
映画創成期へのオマージュがたっぷり伺える映画愛あふれる作品でした。
キャストもよかったですね。
遅くなってすみません。TBさせてくださいね♪

2012/3/23(金) 午後 8:41 choro

顔アイコン

ひかりさん
キャストもそれぞれ良かったですよね^^
そうそう、やっぱりスコ爺の映画愛を感じましたよね(^ー^)
あはは〜、そそ、ばらまき事件の張本人です(爆)
トラバありがとうございます♪

2012/3/24(土) 午後 3:37 じゅり

顔アイコン

Choroさん
そなんですよ!やっぱりこれが3D初体験で良かったと自分でも思いました(笑)
そそ、ファンタジーだけに括るのは違うような気がしますよね。
はい〜、スコ爺の映画愛しっかり届きました(*´ー`*)
トラバありがとうございます♪

2012/3/24(土) 午後 3:47 じゅり

じゅりさんに先越されましたね、3D初体験。
2Dで観ましたけどやっぱり3Dだったかなぁとちょっと後悔。
もっとファンタジー映像を期待してたんですがそこはスコセッシかな。
映画好きにはたまらない作品でしたね♪

2012/3/24(土) 午後 10:49 marr

顔アイコン

marrさん
あはは〜、お先に失礼しました(笑)
2Dでも映像は綺麗だったと思いますけど、込められた思いを感じるために3Dが良かったかな〜と思いましたよ^^
ほんとほんと、映画愛に満ちた作品でしたよね〜(*´ー`*)

2012/3/25(日) 午後 10:29 じゅり

顔アイコン

おー、初3Dでしたか、おめでとうございます(笑)
私はこれは逆に2Dでもよかったかな?と思ってしまいました。人間ドラマと映画愛の方に重きが置かれていた気がします。
TBさせて下さいませ♪

2012/3/26(月) 午後 10:08 M

私は、3D映画が大好きなので、もう何作も見てますが、よりにもよって、この映画の時に、3Dメガネが不調だったの・・・(T_T)。トラウマになりそうだわーーー(T_T)

2012/3/27(火) 午後 10:27 kuu

顔アイコン

本作とお馬さんの映画は、すっごいコケてるよね。。。。

2012/3/28(水) 午前 7:46 [ esu**i123 ]

SFが好きなので、映画創世記を彩ったジョルジュ・メリエスの有名な作品『月世界旅行』(1902)はわたしの原点です・・・(^^)

2012/3/28(水) 午前 9:51 NZ_RR

顔アイコン

Mさん
はい!この作品で初体験してきましたよ〜!^^
確かに視覚効果を楽しむだけだったら2Dでも綺麗だったでしょうけど、やっぱりスコ爺の映画愛を感じられたので、3Dで良かったかなと思いましたよ^^
トラバありがとうございます♪

2012/4/1(日) 午後 3:50 じゅり

顔アイコン

kuuさん
ありゃりゃ〜〜それは残念でした(><)
私は初体験だったのですが、こんなになるのね〜〜と感動しちゃいましたよ^^
トラバありがとうございます♪

2012/4/1(日) 午後 3:59 じゅり

顔アイコン

esupaiさん
あら、そなの?(^-^;

2012/4/1(日) 午後 3:59 じゅり

顔アイコン

nzさん
おー、原点的作品だったのですね!
そりゃ思い入れも強くなりますな^^

2012/4/1(日) 午後 4:00 じゅり

顔アイコン

冒頭から引き寄せられてスコセッシの術中にいい意味でハマって最後まで堪能できました。
温かみのある素敵な作品だったかなと思います。
TBお願いします!

2012/6/13(水) 午前 7:43 かず

顔アイコン

かずさん
そうですね、私も冒頭から引き込まれました。
素敵な作品でしたよね^^
トラバありがとうございます♪

2012/6/17(日) 午前 9:34 じゅり

開く トラックバック(13)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事