全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

神保町の「清泉堂」に引き続き、小川町の老舗額縁店「優美堂」をご紹介します。

このお店の看板の富士山はとても有名です。

先日、お昼ごろ行った時はシャッターが閉まっていたので、一瞬閉店してしまったのかと
思いましたが、3時頃にもう一度行ったらお店が開いて営業していたのでホットしました。

というのも、この界隈の古いお店がどんどん無くなってきているからです。

クラッシックな建物だった「斉藤コーヒー店」、有名ケーキ店「エス・ワイル」は移転、
そして神田名物”福々まんじゅう”と”小倉アイス”の有名店「奈可や」がいつの間にか
無くなっていた事は、とてもショックでした。

「優美堂」の富士山の看板は色が剥げ落ち、ボロボロですが、それでも昔のまま変らずに
存在するだけでも嬉しく思います。

どうか、何時までもこのままでありますように・・・と祈らずにはいられません。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

す、すごいですね・・・この剥げ落ち方
カリカリやっちゃいたくなります(笑)
なかなか斬新な看板でしたね。
有名な看板ってのは、わかりますね〜

浅草周辺も古いお店、家族経営のお店とかなくなっちゃうってのが多いです。寂しい限り・・・
頑張ってほしいですね。 削除

2009/4/21(火) 午前 11:13 [ moo ] 返信する

顔アイコン

moo様、本当にすごいでしょう!
シャッターが閉まっていれば絶対に廃屋だと思ってしまいます(笑)
おせっかいですが、どうして塗り直さないのでしょうかね。
でもこの風情がいいのかも知れません。

浅草も古いお店が無くなっているんですね。残念ですね。
アンジェラスは健在のようで嬉しいです。
あそこのケーキが食べたい・・・。

2009/4/21(火) 午後 8:31 julywind727 返信する

顔アイコン

小川町の幻覚。私このお店に勤めていたことあります。店主のおかみさんはおしろいをたっぷり塗っていました。私が夜学に通っていた頃お世話になりました。真冬の寒い日に金魚槽を洗った記憶があります。あのころのまま、時間は止まっているようです。ただ、富士山の
絵が消えていくのが時間を唯一感じさせます。

2013/4/1(月) 午後 6:16 [ azuminoyusui ] 返信する

顔アイコン

さして高価でもない商品の全てに触れてはならないらしく
値段を確かめようと値札を触っただけで店の意固地な婆さんが
クレームをつけてくるという中々ハードコアな店。
正常なコミュニケーションをとるのは不可能なので
婆さんと一戦交えたい方にはおすすめ。
入店前にディスカッションバトルのシュミレーションをしておくと良いでしょう。

2013/8/15(木) 午後 4:03 [ まる ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事