全体表示

[ リスト ]

               以前、新宿東口の駅のそばにあった喫茶店です。
               名前は「談話室 滝沢」です。
 
 
イメージ 2
                               滝沢新宿店
 
イメージ 3
 
 
店内に和風の庭がありました。
イメージ 1
                                                  灯篭も置いてありました。
 
イメージ 4
                             池もありました。
 
イメージ 8
               鯉が泳ぎ飛び石を渡り歩いて行きます。橋もありました。
 
イメージ 5
広い店内
       
イメージ 6
                             美味しかったコーヒー
 
イメージ 7
                             閉店の張り紙
 
 
喫茶店『談話室 滝沢』は最初は1959年にルノアールとして開業しました。
その後、ルノアールと袂を分かち、1968年に「談話室 滝沢」として第1号店を新宿にオープン。
広い店内に和風庭園に池や橋が在るという独特の”滝沢ワールド”で人気がありました。
 
また長時間居ても大丈夫なので、会社関係の人々によく使われ、”打ち合わせのメッカ”と
呼ばれていました。新聞記者などマスコミにもよく利用されていたようです。
脳科学者の茂木健一郎さんんもこの滝沢で打ち合わせをしたそうです。
学生のコンパなどにも利用されていました。
 
新宿東口店、西口店、池袋東口店、西口店、御茶ノ水店などが在りました。
 
私も何度か新宿東口店を訪れ、独特の雰囲気をとても気に入っていました。
この10年くらい行っていなかったのですが、閉店されてしまった事を知り残念に思います。
長く続いた「談話室 滝沢」ですが、2005年3月31日をもって閉店となったそうです。
 
2度と、ああいった感じの喫茶店は出て来ないと思います。
もう一度、あの珈琲を飲みたかった、あの橋を渡りたかった、あの池の飛び石を伝って歩きたかった、
鯉が見たかった・・・などなど思い出は尽きません。
遅まきながら、長い間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
 

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

こんにちは、以前東京(中野、杉並区界隈)に住んで居りましたので、懐かしく見せていただいております。ありがとうございます。
時代の流れと知りつつも、良いお店はいつまでも健在であってほしいですね。

2010/9/22(水) 午後 4:38 [ 狐444 ] 返信する

顔アイコン

ウサギとネズミさん、ご訪問&コメント有難うございます。
中野や杉並にお住まいだったのですね。
拙ブログを見て頂きとても嬉しく思います。
最近、昔からあるお店がどんどん姿を消していくのが寂しいです。
良いお店は残って欲しいと切に願っています。

2010/9/22(水) 午後 9:51 julywind727 返信する

顔アイコン

行ったことはありませんが TVCMを観てチャンスがあればと思ってましたが閉店してしまったんですね。しまったぁ ww

2010/9/22(水) 午後 10:27 [ 雨漏り書斎主人 ] 返信する

顔アイコン

「談話室 滝沢」10年以上前に行ったことがあります!
閉店されてしまったのは非常に残念です。(T_T)
あのスーツを着た女子大生の丁寧な接客と、居心地のいい長居しやすい落ち着いた雰囲気は他に無かったです。
池のあるお店は行ったことがありません。見たかったです。

2010/9/22(水) 午後 11:40 [ tamazo ] 返信する

顔アイコン

雨漏り書斎さん、TVCMをやっていたのですか?それは全く
知りません。私は最初はルノワールだとばかり思っていました(笑)
あとから、ルーツは同じだと聞き納得しました。
店内の池や灯篭が懐かしいです。

2010/9/23(木) 午前 1:07 julywind727 返信する

顔アイコン

tamazoさん、今晩は。
滝沢に行かれた事がお有りなんですね!
本当に何時間居ても嫌な顔をされないのが良かったですね。
あのスーツを着た女性達は秘書の役割だったそうです。
良き時代を彷彿させますね。今思い起こすと、あの池のある室内
和風庭園は素晴らしかったです。閉店前にお別れに行きたかった
です。残念です。

2010/9/23(木) 午前 1:14 julywind727 返信する

顔アイコン

ここ十数年「新宿」といえば京王、伊勢丹本館&メンズ館、紀伊国屋書店にディスクユニオンクラシックの中古CD店に南口のタワレコ、30年来贔屓にして居る床屋、それに献血ルームくらいにしか足を運んでいなかったので、出るといえば「新宿」のくせに、閉店のことは全く知りませんでした。「滝沢」といえば、新宿はじめ山の手線沿線にたくさん展開しているような気がしていたのですが、wikiによると4店舗のみというのも意外でした。もう11年以上も前になるのですね。夢織人さんが添えられた最初の二枚の写真の、いかにも「直管の蛍光灯が入ってます」といった看板も、今見ると実に昭和テイスト。草書風の店名も懐かしい。ぼく自身は1〜2度しか利用したことがありませんが、ひっそりと一つの時代が消えていっていたことに、感慨新たです。

2016/11/5(土) 午前 11:24 [ 神々の雫 ] 返信する

顔アイコン

> 神々の雫さん、今晩は。

ご訪問及びコメント有難うございます。
「滝沢」を覚えている方がいらして、とても嬉しく思います。

私も新宿へ行くと伊勢丹、高島屋、紀伊国屋書店、ディスクユニオン
タワレコなどに今でも立ち寄っています。

「滝沢」さんは和風の庭園が素敵で、店内に池のある喫茶店など無かったのですっかり気に入ってしまってよく行きました。

看板や店名の書体は確かに昭和テイストですね。懐かしく思い出します。

そうですか、都内には4店舗しかなかったのですね。私も、もっと
沢山店舗があったのだとばかり思っていました。
昭和という時代の中で、人々の記憶に残る名店だったと思います。

時代は変わり、年月は飛ぶように過ぎて行き好きだった昔からのお店がどんどん消えて行く寂しさを今かみしめています。

昭和が本当に遠い時代になりました。

2016/11/7(月) 午後 8:20 julywind727 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事