我が家の休日(パパヤ奮闘記)

山あり家庭菜園ありの日常を掲載していきます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ドタバタで・・・中々、UPできませんでしたが金剛山秋のモミジ谷行ってきました!!
 
イメージ 1
 
今回のメンバーは、M社長と仕事関係の方2名の計4名での山登りです。
 
道の駅かなん集合AM7:30→水越峠(ダイトレ)8:00スタート
 
紅葉は、まだ早いかと思いきや少し遅い位の感じでした。
 
イメージ 2
 
AM8:12 金剛の水到着
 
イメージ 3
 
モミジ谷入り口AM8:22
 
イメージ 4
 
滝を眺めながら先へ進みます。
 
イメージ 5
 
黄色に色づく木々と青空
 
イメージ 6
 
平日の為、誰にも会わず貸切状態です。
 
イメージ 7
 
急な登りが待ち受けています!!
 
イメージ 8
 
まだまだ先へ進みます!!
 
イメージ 9
 
自然林の中を抜けるコースなのでこの時期は最高に綺麗です。
 
イメージ 10
 
山頂の道へ到着AM9:46
 
イメージ 11
 
この日の気温2℃
前日、雪が舞ったそうです。
イメージ 12
約2時間で登って来ました。
イメージ 13
 
イメージ 14
 
山頂で昼食にし11:00に下山開始!!
大日岳経由ガンドバコバルート→水越峠
 
イメージ 16
 
大日岳から見る大峯の山々 白く雪化粧しています。
イメージ 15
 
金剛山から見る大和葛城山
 
イメージ 17
 
駐車場12:30頃到着
そのまま河内長野風の湯で本日の疲れを癒して解散となりました。
 
前回の八経に続き金剛でも紅葉を楽しめたので大満足です。
 
本日、参加のM様・H様・O様お疲れ様でした!!
また次回お誘いしますのでよろしくです!!

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ようやく弥山・八経ヶ岳へ登ることができました
みたらい渓谷は11月9・10ともみじ祭りを開催しています。
イメージ 1
総合案内場裏の谷の紅葉
 
朝早いのでまだやってませんでしたが・・・
 
自宅AM4:45出発→天川村総合案内場到着AM6:27(ここで待ち合わせ)→弥山登山口駐車場AM7:57
途中、行者還トンネルまでの紅葉もすばらしく綺麗でした
イメージ 8
 
綺麗な紅葉を見つつようやく弥山登山口駐車場へ到着!!・・・・が無料だと思いきや有料になってました
乗用車1日¥1,000−です・・・・・仕方なし駐車し登山開始
イメージ 9
 
イメージ 10
AM8:00登山開始
このメンバーとイタグレ2匹で登ります。
イメージ 11
登り始めは、まだ紅葉もあります。
イメージ 12
中々の急斜面が続きます
イメージ 13
ようやく大峯奥駈道へ到着AM9:04
 
石休ノ宿跡9:23→弁天の森9:32→聖宝ノ宿跡10:06→弥山11:05(昼食)
 
イメージ 14
奥駈道辺りから木々は葉を全て落として冬山となっていました。
イメージ 15
長ーい階段が出てきました
イメージ 2
頑張って登れば景色は、最高です。
イメージ 3
まだまだ登ります!!
イメージ 4
弥山到着!!
ほぼ予定通り約3時間で到着です。
朝が早かったせいかあまりにもお腹が空いたのでここで昼食にしてから八経ヶ岳目指します。
イメージ 5
弥山小屋は、閉まっていました。
 
12:10八経ケ岳目指して出発
イメージ 6
12:40八経ケ岳到着!!
イメージ 7
山頂から見下ろす山々の紅葉も綺麗です。
 
弥山に戻り1:54出発来た道を戻り駐車場到着4:00
登りがキツイ分下りも大変でした・・
 
今回、ご一緒させていただきましたメンバーの皆様お疲れ様でした。
次は、冬山ですよ・・・
 
 
 

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
 
ご来光の後は・・・見事な影富士山に感激です
 
一緒に来たメンバー達が上がってくる前に剣ヶ峰へと急ぐ途中に遭遇
 
イメージ 2
 
朝日に照らされた富士山特別地域気象観測所
そこに日本一高い剣ヶ峰があります。
 
イメージ 6
 
富士山火口
 
イメージ 7
日本一高い所にある郵便局だそうです。
 
イメージ 8
 
みなさんここで写真を撮られるそうですが、本当は下の写真の場所が最高峰のところだそうです。
 
イメージ 9
 
赤の印のところが最高峰AM5’15
 
イメージ 10
 
剣ヶ峰を後にし反対側でも見事な影富士がありました。
AM5’30
 
イメージ 11
 
本当は、残雪が道を塞いでいたので通行止め?な感じでロープが張られていましたが
みなさん通行してましたので通過
 
イメージ 12
 
念願のお鉢周り達成
お連れさん達は先に降りているとの事ですので下山を急ぎます・・・
 
下山の前に寄り道山口屋にて前回は豚汁¥800-を食べたが・・・よく見ると
みそラーメンが¥900-なので¥100-のお得感でみそラーメンに太子館で貰った朝食のパンも食し
腹いっぱいで下山開始
 
イメージ 3
AM6:23吉田口・須走下山道から下山します。
極寒の山頂で約3時間も過ごしました
 
イメージ 4
 
下山途中からの河口湖
 
イメージ 5
 
五合目到着がAM10:00全員集合
富士急行バスAM10:10発予定またも10分程度遅刻
北麓駐車場到着AM10:55
ようやく長〜い登山終了
昼ご飯を食べて温泉へ行くぞー
 
今回も河口湖畔のペンションキャンドルさんで1泊美味しいご飯がお待ちかねです。
 
ではでは。

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
 
AM12:15いよいよ山頂目指して再出発します。
山頂までは、ここまで来たのと同等位の時間がかかる との事。
団体さんが少ないうちに登り切ろう!!
 
イメージ 2
 
昨年、ほかのメンバー達が泊まった山小屋AM12:31
私は、ここで出発するメンバーとようやく合流できた場所です。
 
イメージ 8
まだまだ8合目この辺りから人が混み合ってきました
AM1:37
イメージ 9
 
AM2:00八合五勺
 
イメージ 10
 
だんだん前に進むのに時間がかかり始めます。
 
イメージ 11
 
ようやく九合目AM2:46
 
イメージ 12
ようやく頂上入り口の獅子が出迎えてくれました
 
イメージ 13
 
山頂の鳥居です。AM3:24
やっと到着!!
ご来光までかなり時間を余らせてしないました
持って行った防寒着全て着ても寒い・・・・・
イメージ 14
 
最高のご来光続けてご覧ください。AM4:01
 
イメージ 15
 
AM4:10
イメージ 3
 
AM4:27
ようやく頭が出始めました。
イメージ 4
AM4:28
イメージ 5
 
AM4:29
太陽がだるまの様に見えます。
イメージ 6
AM4:30
 
イメージ 7
AM4:31
なんとも最高に思い出の残るご来光を山頂で拝見することができました。
この後、昨年周れなかったお鉢まわりをすることに・・・・
しかし・・・・寒い・・・・・
 
その3へ続く
 
 
 
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 11
総勢11名ですが・・
 
昨年に引き続き、世界遺産登録となった富士山へ総勢11名でまたまたチャレンジしてきました。
昨年は、富士山駅からのチャレンジでしたが、今年は五合目からゆったりとした雰囲気で臨みます
 
自宅AM2:57→三国ヶ丘駅AM3:45→チームA集合場所AM4:50(奈良健康ランド)出発
チームB合流AM7:47内津峠PA→駒ヶ岳SA9:47→山梨県立北麓駐車場到着AM11:28→駐車場出発AM11:58
 
今回は、世界遺産登録になった事と時間帯を考慮し五合目まで行かず、北麓駐車場から富士ビジターセンターからバスに乗って五合目まで行きます。(大人片道¥1450円)
イメージ 22
 
昨日は、雨・風の影響で富士山の山頂へは、登れなかったそうですが、見事なまでに晴天です。
 
イメージ 24
 
今年は、登る前から見事な山容を見せてくれました
 
12:33発車予定の富士急行バスで出発ですが・・・中々来ません繁忙時期なのか10分遅刻です。
もう既にバスは、満員状態でカーブの多いスカイラインをすし詰め状態で五合目まで向かいます
 
イメージ 25
 
五合目到着PM1:27
ひとまず五合目で腹ごしらえしてPM2:30出発
 
イメージ 26
やっと11名揃いました・・・・でも山が写って無い・・・・
出発前の集合写真
イメージ 27
こんな感じで11名写ってたら・・・
 
ではでは、出発進行
吉田ルートで山頂目指します!!本日の工程は8合目山小屋『太子館』がゴールです。
イメージ 28
昨年夕日を見た五合目の佐藤小屋発見
イメージ 1
さぁーいよいよ登頂開始です。
イメージ 2
絶景での2ショット
イメージ 3
これも又、絶景3ショット
イメージ 4
馬が下ってきましたなんとこの馬に乗るのに¥14,000-いるそうです。
お世話にならない様にがんばりまーす。
 
イメージ 5
山小屋が見えてきた所で女性人3ショット
なかなか絵になりますね
星三つ
 
イメージ 6
 
ようやく一つ目の山小屋『花小屋』PM4:10
ここから先が岩登りの連続です・・・
 
イメージ 7
 
見た目に負けずガンガン登りましょう!!
 
イメージ 8
 
7合目日の出館PM4:15
 
イメージ 9
 
次々と岩場を制覇していきます。ファイト
 
イメージ 10
ファイト
 
イメージ 12
 
女性人がんばります!!
 
イメージ 13
 
富士一館PM4:41
 
イメージ 14
 
中々のペースで追随してきます。
 
イメージ 15
鳥居第一号
この鳥居がでてきてもまだまだ・・・
イメージ 16
 
まだまだ岩場・・・・・
 
イメージ 17
笑顔で苦しさを紛らわしているようです。
 
イメージ 18
 
PM5:36まだまだ元気アピール
イメージ 19
 
これも絶景!!
 
イメージ 20
 
まもなく8合目、本日宿泊する山小屋が見えてきました。
 
イメージ 21
 
PM5:46太子館到着!!
 
イメージ 23
山小屋の今日の寝床は、2段ベットの巨大版の下で11名仮眠を取ります。
マット・寝袋・枕がセットされています。
晩御飯は、カレーライスとおかずセット量が少ないのでカップラーメン追加注文¥600-
朝食として配られた釜飯まで食べてやっとお腹いっぱい
1泊¥8,000-
トイレ使用料¥200-
とりあえず晩飯後は、12:00まで仮眠あちらこちらで・・・
 
その2へつづく
 

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事