思いつくまま書いちゃいました。

訪問ありがとうございます。お気軽にコメント残して行ってください。

全体表示

[ リスト ]

2月7日以来の、レポ続編です。
こんなことやってたら、次のコンサートが始まっちゃうかも〜(笑)。
 
 
やっとトークテーマの「旅」です。
 
井ノ「このあいだ、パンフレットの写真撮影に久々にアメリカにいったんですけど。
   久々に行ったよね。」
健 「10年ぶりぐらいかな?」
? 「6人では?」
健 「VivaV6の撮影かな。」
井ノ「俺たちも写真集だしてるんだよ。知ってる?」
会場「知ってる〜。」
井ノ「こないだブックオフで見たけど・・・。
   値段は言わないよ。」←かなりお安かったようで〜
会場?「ちなみに?」
井ノ「ちなみに?」
井ノ「この後のコンサートのテンションに関わりますから、言いません。」
坂 「そーだよね。」
准?「ちなみに?」←笑
井ノ「これ以上、もうコンサートしませんよって時に教えてあげるから。」
よほど安かったのね〜
 
 
6人のアメリカは久振りで、ほんとうに楽しかったって話してて、
まずはロサンゼルスについて、そこから車でラスベガスに移動、
普通より長くかかって8時間ぐらい車に乗ってたんだそうです。
井ノ「あの時、健は寝てたね。」
健 「いやー、最初に寝たのはあの人ですよ。」
キャンピングカーの運転席の上の荷台に隠れて寝てた人が・・・
健 「あいつ、SPのくせに隠れて、いの一番に寝てんのぉ〜。」
井ノ「そーなんだよ。一人1台のカメラで撮りあいこすることになってたのに、
   さっそくあいつ寝てましたから、あいつのビデオ、全然撮れてないの。」
みんなに指差される岡田君〜。笑ってごまかす。
准 「(笑)そのあと、超頑張ったよ。」
井ノ「マジで〜?」
准 「そのあと、イノッチにタイトル言って曲造らせるってのやったじゃん。」
井ノ「それ、俺ががんばったんじゃん。」
っていうイノッチを見ながら、目をキラキラさせて笑う岡田君
会場爆笑〜
井ノ「車にギターが置いてあったんだけど、6時間の間に、あいつ、
   『イノッチ、次、ラスベガスをぶっとばせ』ってタイトルだけ言うの。」
会場爆笑〜
井ノ「タイトルだけ作って・・・曲造らせるの。
   無理やり。あの男は、すごいわ。」
長 「ちゃんと歌詞も作ってね。」
井ノ「一人じゃあんなに曲造れないわ。
   あの人のおかげですよ。」
長 「プロデューサーみたいな?」
井ノ「その節は、ありがとうございました。」
と、お辞儀するイノッチ
准 「いえいえ。」とお辞儀する岡田君
苦情を言ってたはずが、お礼になってる(笑)。
 
ここから、DVDに入ってた最終日の休日の過ごし方についてです。
ここは省略。
 
でも、DVDに入ってる部分のなかで、編集で落とされてるんですけど可愛かった話。
 
ジェットコースターにのった坂本君が、岡田君に
准 「大丈夫だった?」って聞かれて、
坂 「超怖かったんだけど、あ、写真あるから、今度持ってきてあげる。
   すごい楽しかった。」
って言ってるところ。
「今度持ってきてあげる。」って、めちゃめちゃ可愛いっ
ディズニーランドみたいに、両手を挙げた写真だそうです。
 
それから、
健ちゃんが長野君のツアーに入れて貰おうと思ったけど、
間に合わなくて、マネージャーと買い物に行った話もしてました。
 
よくわからないんですけど、
カードの支払いの手続きが遅れて、ダメになったんだそうです。
健 「(ダメになったから)、結局一人ぼっちになっちゃったから、←え〜っ
   どうしようかなって考えて、マネージャーを捕まえて、
   タコベラみたいなのを食べに行ったんだ。」
井ノ「・・・タコスね?」
健 「タコス、タコス。タコスとか、ブリトーとか食べて、買い物して。」
井ノ「タコスを食べに行くだけの休日だったのね。」
坂 「お前もかわいそうだけど、マネージャーもかわいそうだなー(笑)。」
井ノ「せっかくの旅だったのにね〜。」
健 「長野君に便乗しておけばよかったな。」
 
イノッチの休日は、あちらにおられるお姉さんのところに行ってたんだそうです。
井ノ「僕は、姉の子供たちとスーパーマーケットに行ってました。」
長 「それも地味だなー。」
井ノ「思い出したー。健は何やってんのかマネージャーに聞いたら、
   タコスを食べに行ってるって聞いて、
   そしたら、姪っこたちが『健ちゃんも、誘ってあげればよかったのに〜。』。」
健 「マジで〜。誘われたら行ったよ〜。」
 
Mステかなにかで話してた話題です。
坂 「6人で久々にショーをみましたね〜。」
井ノ「そうそう!坂本さんのコネクション使ってね〜。
   なかなかチケット取れないショーがあるんだけどー。」
アハハと笑う坂本君。
この辺、メモ取れず。
井ノ「終わって帰ろうとしたら、むこうのスタッフが、『こちらへどうぞ。裏側全部お見せしますよ。』って、
   『えーっ。』と驚いてたら、『坂本さんのコネクションですよ〜。』」
会場騒然。
健 「向こうじゃマーサで通ってるからね。」
井ノ「でも、感動したね〜。どうなってるんだろっていう舞台を裏側から見せてもらえたから。」
准 「主役の子が、日本語のカンペを持って案内してくれたからね。」
井ノ「全部マーサのお蔭ですよね。」
健 「マーサのお蔭、ありがとございました。」
井ノ「ありがとございました。」
メンバー口々に「ありがとございました。」←笑
会場からは拍手〜〜〜
台湾や韓国でコンサートしていたからだと思うけど、
出演者の中で台湾出身の人が、見学してる時に次の日のトレーニングしてて、
井ノ「スタッフからV6が来てるってことを聞いて、
   『V6?』『V6?』って聞いてきて。」
健 「なはは〜。」
井ノ「握手して〜。嬉しかったねー。」
 
このあと、DVDにある「V6旅行」の写真の話をしてました。
 
 
写真話の続きは次の記事で〜
 
 
 
                =     ☆nagisa☆     =
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(4)

イノッチの気持ちも分からなくはないですが
途中からファンになった私は安くてありがたいです(笑)

運転席の上で寝てましたね〜
最初見たときは気づかなくてみんながUNOしてる間どこにいたんだろうと思って何回も見ていたら
数回目で気づきました!!
疲れてたんですかね〜

贅沢かもですけどMC集もっと長く欲しかったです〜
いくらでも出すので余すところなく。。。ってのは無理ですよね(^^;

2012/3/4(日) 午後 9:00 aya 返信する

顔アイコン

懐かしい(笑)
新潟公演思い出しました。ありがとう。

健くんがタコベルっていうタコスとか売ってるチェーン店?のこと変な風に行ってたのは覚えてます。タコベラって言ってたんですね(笑)

2012/3/4(日) 午後 10:59 ク―チ 返信する

ayaさん☆
手放す人がいるから手に入るんですけど、私は、そういうリサイクル系のお店にV6のCDやDVDや本が並んでいないとほっとします。自分が探しているものは並んでいてほしいので、勝手なファン心理ですね(^o^;。
運転席の上にいる映像があるんですね。見つけていないので、あとで探してみます。そういうところで寝ているのがかわいいです。寝顔のアップもほしいなぁ〜。
もっと長いMC集とか、編集なしの固定カメラ映像とか、黙ってないでエイベさんに要望出しましょう。10年前くらいから、何度か送りましたが、少しずつ改善してくれてるので、次第に要望に添うようにしてくれるんじゃないかって思います。声を届けないと伝わらないですもんね。ちなみにメールより葉書がいいそうです。

2012/3/8(木) 午前 0:29 渚(nagisa) 返信する

クーチさん☆
新潟公演、楽しかったですね〜。あの時はお会いできてうれしかったです。
タコベルっていうチェーン店があるんですか。もしかしたらそう言ってたのかもしれないです。私のメモ、かなりいい加減ですから(笑)。

2012/3/8(木) 午前 0:31 渚(nagisa) 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事