なぜFの気ままなブログ

かなり大雑把な性格なのでいつ更新できるか・・・・

全体表示

[ リスト ]

PICイグナイタ

数年程前SP-TDCと出会い、点火制御の楽しさを覚えて、自分で初めてCB-F用のPIC制御イグナイタを作成をしました。

その頃の開発時のブログはこちら!

モニター頂いたインプレはこちら!

イメージ 2

仕様は3D点火と画像下側のボリュームを回すことで1000rpm毎に点火時期を設定できるので、当時それなりに楽しみました。






少し前にそのPICイグナイタをお渡ししていたNさんが、エンジンOH〜キャブセッティングを終えられ、いよいよ点火セッティングに挑戦です。

今回は上記仕様にプラスして、マルチ点火機能を増設しました。

Nさんの綺麗なCB900Fで調子が良さそうです!
イメージ 1

ここからは、Nさんからのレポートが届きました。


下の画像は初期設定状態で、ここからセッティング開始です。
イメージ 3
*****************************************************
1)PICイグナイタ 写真状態
ノーマル点火で、高速道路から市街地で約230km走行した。
◆〜8000rpmまで、非常にスムーズな回転上昇・パーシャル状態になる。
エンジンの回転が最もまろやか。
トルク感は、4000rpmから増幅してきてワクワクしてきて、アクセスのつきがよくなる。
失火は感じ取れない。

2)PICイグナイタの状態
上記1)に対して、〜4000rpmをそれぞれ進角方向に約2目盛分回転させる。
1)のセッティングと比較すると、〜4000rpmまでは力(トルク感)が増す印象となったが、2500rpm前後で失火が発生する時がある。

3)PICイグナイタの状態
上記1)に対して、〜4000rpmをそれぞれ遅角方向に約3目盛分回転させる。
1)に比べると振動が増加した。特に2000rpm前後のエンジン回転数の時に低速でギクシャク感が発生した。2)の時と同回転で失火が発生。

◆マルチ点火
2500rpm前後で失火あり。

まとめ
PICイグナイタに変更する前と比較すると明らかにスムーズな回転上昇をする。CBのエンジンがなめらかにまわると、なんとも表現しにくい共鳴というか“鳴き"出すので調子が良くなったのがよくわかる。
ボリューム調整で性格が変わりとてもおもしろい。特に4000rpm以下の常用回転域では顕著に変化が感じ取れる事ができて、好みに応じた特性が出せる。これはおもしろい。

**************************************************

少しノイズの影響があるようなので、対策を施す予定ですが、点火セッティングを楽しんで頂いているようです。

点火セッティングって、やりだすと癖になるんですよね〜〜(笑

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

くせになります!w

2016/5/29(日) 午前 8:38 [ ハル ] 返信する

理解できれば楽しいんでしょうね〜。

2016/5/29(日) 午前 9:41 [ - ] 返信する

なかなかですね。

2016/5/29(日) 午前 9:47 [ hidekyo ] 返信する

顔アイコン

> ハルさん
癖になりました〜(笑

2016/5/31(火) 午前 7:57 [ なぜF ] 返信する

顔アイコン

> ケイイチさん
楽しいですよ!
ケイイチさんも如何ですか?

2016/5/31(火) 午前 7:58 [ なぜF ] 返信する

顔アイコン

> hidekyoさん
まだ完全ではないですが、なかなかでしょ!

2016/5/31(火) 午前 7:59 [ なぜF ] 返信する

顔アイコン

> 内緒さん
メールしましたが、届きましたか?

2017/6/4(日) 午後 1:51 [ なぜF ] 返信する

顔アイコン

内緒さん
メールしましたが、PCメールですが
届きましたでしょうか?

2017/6/4(日) 午後 6:31 [ なぜF ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事