マスコミなんて

winsの由来は誰かが勝ち、誰かが負けるのではなく、win win♪

全体表示

[ リスト ]

「反日記事」にはスポンサーあり!NYT田淵韓国?山口は中国?
.....マスゴミに理性を求めても無駄!彼らは金のためなら何でも書きます!

.....なでしこりんです
「ニュースは必ずしも事実を伝えるものではない」ことにすでに多くの日本人が気づいています。ネットで情報を集められる人なら、朝日新聞が在日韓国朝鮮人の犯罪を隠す新聞社ということはすでにご存じですよね。そういう「工作」は何も日本国内に限ったことではありません。

.................イメージ 1

イメージ 2
たとえば この記事、イスラエルの新聞ですが、見出しはイスラエルでつけたもののようですが、本文は「東京発のAP通信の記事」をそのまま転載しています。その表題にはなんと、「日本はネオナチに関与した防衛相を任命」とありますが、これはもちろんAPの記事の中にある「Inada also was seen posing with the leader of a neo-Nazi group in a 2011 photo that surfaced in the media in 2014」から引用したものです。いやはや、一般人から請われ、記念撮影に応じただけで「稲田はネオナチ」認定するなんてひどいものですね。ちなみに、この元記事を書いたのが、あの札付きの「反日婆さん・山口真理」なんですよ。山口が書いたAPの元記事はこちら→http://bigstory.ap.org/article/4e2d357b6d2841c69a11bcde10870c0c/japan-pm-picks-revisionist-defense-chief-new-cabinet

..................イメージ 3


.....反日記者 で有名のはNYT(ニューヨークタイムズ)の田淵広子。田淵は在日帰化説もあるそうですね。そういえば「朝鮮人慰安婦関係」の記事は大好きなようです。最近は見かけませんが、「日韓合意」の関係で韓国人スポンサーがいなくなったのかな?
イメージ 4


.....田淵は NYT限定ですが、山口真理はAP通信ですから、山口のデタラメ記事の影響は田淵の比ではありません。この山口による悪影響は深刻で、「慰安婦→性奴隷」「靖国神社→戦争神社」なんてことを平気で書き、それがAP通信の記事として世界に広まりました。こういう売国記者が、のうのうと暮らせるのも日本が民主主義国家だからでしょう。ロシアなら・・・。

..................イメージ 5


.....ある意味、「稲田バッシング」は国際的な宣伝謀略と見るべきですよね。だとするとスポンサーは誰か? 私は中国だと思います。なんせチャイナマネーは有り余っているようですからね。日本の新聞社にもチャイナマネーは流れ込んでいますから、日本にいる山口にだってお声がかかっても不思議ではありません。中国にとっては「日本のイメージダウン」こそが戦術なんですから。

.................イメージ 6


.....中国は 日本のイメージダウンを国家戦略と位置付けています。中国は手段を選びません。大切なのは、私たち日本人は日本人的道徳観で中国に対処していてはだめです。もし私たちが中国と戦うのならば、それこそ日本人は「鬼」にならないと中国に勝てないような気がします。私は中国と戦うのなら「日本鬼子」になります。 By なでしこりん
                        転載元 なでしこりん

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事