ここから本文です

ぴょん太郎アスリートのブログ

書庫レースタイムと資格

すべて表示

大石 明弘さん “太陽のかけら”〜ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き〜出版記念講演会に行った。 けいさんは、とても明るく出会った人を楽しく幸せな気持ちにする方だったそうで、けいさんにゆかりのある方が大勢参加され生前のけいさんを偲んでいた。 講演会では、けいさんエピソードを沢山聞いたが、僕が特に印象に残った話は挙げておく。 けいさんは、普段は質素倹約でお金をかけない生活をしているが、こと食物に関してはお金をかけたそうで、登山の食事もまたそうで、野菜や天然物の食材を持ち込み、米も乾燥アルファ米ではなく、コシヒカリなどの高級米を持ち込んでいたそうです。 普通の米は重いし調理に手間がかかり使い勝手が悪いので、ほとんどの登山愛好者は敬遠し代替品としてアルファ米を持ち込むと思うが、けいさんは違ったようで、軽々運びすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • では、皆様いってクルム伊達。下山は6月中旬の予定.. それまで皆様おげん喜多嶋舞... (ちょっと喜多嶋舞は、出すの強引すぎたかなー、ここは、お元気出川哲朗でも良かったかな〜キャラ的には僕は、美熟女の喜多嶋舞押しなんだけどー大富豪の ...すべて表示すべて表示

  • タルキートナにてデナリ入山前

    2019/5/17(金) 午前 3:23

    おいおい...今年のデナリサミッターまだ0って...キャンプ1からデープスノーでラッセルの可能性もあり、デナリから撤退してきた登山者をタルキートナの町でかなり見た。 しかも、最高気温-23℃で最低気温-29℃って... 日本から ...すべて表示すべて表示

  • 今日からデナリスキー遠征にむかう。ソロでデナリ山頂に行き、これまた山頂からソロでスキー滑降を狙う。 思い返せばこの4年、この日のためにずっと準備しやってきた。遂に時が来たという思いとようやくデナリに向えるという喜びに近い感情で溢れ ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事