ここから本文です

ぴょん太郎アスリートのブログ

書庫レースタイムと資格

すべて表示

僕の目標にしている登山家であり友人でもあるぶるーじょーさんにもいつも活力を頂いているが...実は私には、もう一人、凄まじい体力を持ち正に鉄人呼ぶべき敬愛する友人がいるのでご紹介したい。 びっくりするのは彼のトレーニング量。しかも、功名心や大会出場というよりはただただ自己鍛練の為だけにやっている。20キロ走や40キロ走や10キロ遠泳なんて彼にとっては当たり前、20キロ走った後に10キロの海での単独フリースイミングの後ママチャリで40キロ家まで帰ったりと、とんでもない事をやっている。しかも、たった一人でだ。 詳細ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/hagipon123/66148781.html その純粋さや修験的なトレーニングにはとても刺激を受け力を貰っている。 優しく男気もあり、クラウドで僕の遠すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • モンベルさんのチャレンジ支援プロジェクトのページに載せてもらった。支援プロジェクトを使わせて貰ったのはタクラマカン砂漠自転車、ユーコンカヌー以来の今回で3回目だ。(ユーコンカヌーは何故か掲載してもらえなかった。) 僕の他のプロジェクトは ...すべて表示すべて表示

  • 松陰神社に初詣に行った。 日本を守ろうと立ち上がり、志半ばで散った松陰。その吉田松陰を奉る神社だ。 彼の過激な言動や行動からテロリストと揶揄する人もいるが、国を愁い立ち上がった勇者だと思うし、誰がなんと言おうと僕はそう思わない ...すべて表示すべて表示

  • 年末年始ずっと仕事し、3日の夜仕事上がり、飯も食わずシャワーすら浴びずにそのまま夜行バスに乗車し、美濃戸口まで行き、2350メートルの業者小屋まで登りテント泊。 (まい旅冬期登山バス東京〜美濃戸口往復11000円なり。飯を食べる時 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事