'''ヒューストン生活 kimagure 日記'''

ヒューストンでの生活をおじいちゃん・おばあちゃんたちに紹介します

Last day

昨日は、LとSにとっての小学校最後の日(Last day)でした☆
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

Lのクラスでは「お別れ会」をしてくれるとの事でしたので、見に行って来ました(^^♪
先生からLが日本に帰るというお話がありました。「I miss you!」という言葉があちらこちらから
聞こえてきます。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

クラスメート全員の顔写真付きのメッセージノート貰いました。皆から「メール、ちょうだいね!」と言われたそうです(●^o^●)
イメージ 7

今日はクラスメート分の、カップケーキとジュースを用意して行きました❤
イメージ 8

イメージ 9

クラスメート達です♪
イメージ 10

イメージ 11

先生と、クラスメート達です♪
イメージ 12

イメージ 13

皆、仲良くしてくれてありがとう!
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

「写真、送ってね!」「メール交換しようね!」「1ヶ月に1回位は、電話ちょうだいね!」等、皆別れを惜しんでくれました。

LもSも素晴らしい小学校に通えて素晴らしいお友達と出会えて、本当に良かったです!
今日は、お昼前にはアパートを出てホテルに1泊する予定です。
ヒューストンでは、いい経験をたくさんして、いい思い出がたくさん出来ました。帰国後はまた日本で、素敵な思いでをたくさん作っていきたいと思います(^u^)
家族全員でおじいちゃん、おばあちゃんに会えるのをとても楽しみにしています(^◇^)Sは、それに加えて飛行機に乗れるのでワクワクしているようです!!!

この記事に

開く コメント(5)

イメージ 1

LとSにとって、教会での”リコーダークラス”と”ハンドベルクラス”もいよいよ最後の日となりました。パパを職場に迎えに行ってから教会へ向かいました(^^♪。先生が2人の為にクッキーを持ってきてくれて、レッスンの後「お別れ会」をして下さいました(^v^)今日はこの後の別の教会でのイベント(Truck or Treat)がある為、”ハンドベルクラス”はお休みです。
急いで家に帰ってLとSはコスチュームに着替えました。今回Lは“フィフティーンガールズ”、Sは”忍者”です(●^o^●)
この、(Truck or Treat)というのは、教会の駐車場に飾り付けをした車がたくさんやって来て、子供達にお菓子をくれるというハロウィンのイベントです(^u^)
イメージ 2

イメージ 3

LとSもお菓子を貰いに、車をまわります。
イメージ 4

こんなかわいい”ボクちゃん”もいました♪
イメージ 5

LもSも大忙しです!
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

こんな感じのこわ〜い車も来ていました。でも、LとSは関係なく、お菓子を貰い続けます(^◇^)
イメージ 11

後ろに、「WELCOME TO HEAVEN」って書いてあるんですけど・・・
イメージ 12

イメージ 13

途中、お友達とも会いました。
イメージ 14

この後、戦いが始まったのは言うまでもありません!
その他、トールペイントがあったり、ホットドッグ等の食事が出来たりもしたのですが、パパの英会話クラスが7時からの為、お菓子を貰うだけ貰って帰りました・・・
イメージ 15

という訳で、夕ごはんを食べる時間が無かったのでパパは途中サンドイッチを買って、車の中で食べてからM先生のお宅に最後の英会話レッスンに行きました。
パパがレッスンの間、お腹ペコペコのLとSと私の3人は、近くのマックに行きました。そこで、偶然Mちゃん家族と会い、Sの「遊べる?」という一言で(もう、夜なんですけど)、家に持って帰って食べるはずだった予定を変更して下さいました(#^.^#)
約1時間マックで楽しく過ごし、その後、パパのお迎えに行きました。今日は最後という事で、レッスンの後、スウィーツを食べながらのティータイムもあったようです。最後の最後、M先生御夫婦が、サイン入りの「聖書」を下さいました。
間違いなく、私達家族の「宝物」です!!

この記事に

開く コメント(2)

ジャックオランタン

ハロウィンのカボチャ(ジャックオランタン)の作り方を教わりに、家族でK先生のお宅へ行ってきました。
イメージ 1

K先生という方は、LとSのお友達の家庭教師の先生です(^−^)
皆一列に並んで、ナイフでカボチャを切ります。まずは、フタの部分です。
まずは、Lです(^u^)
イメージ 2

続いて、Sも挑戦(^u^)
イメージ 3

フタの部分が取れました。
イメージ 4

中はこんな感じです。
イメージ 5

続いて、顏の部分です。
イメージ 6

イメージ 7

私も、生まれて初めての挑戦です☆
想像していたよりも、固くて力が必要でした。
イメージ 8

出来上がりました!
イメージ 9

写真のこの男性は、クラシックカーに乗ってらっしゃるとの事で、みんなに見せて下さいました。
イメージ 10

カッコイイ!!
イメージ 11

車内はこんな感じでした。
イメージ 12

イメージ 13


最後は、皆でティータイムをして楽しく過ごしました(*^_^*)

この記事に

開く コメント(0)

送別会(Sさん宅)

イメージ 2

昨晩は同じアパートのSさん宅で、Sさん、Oさん、Wさんが、I先生御夫婦の歓迎会と、私達家族の送別会をして下さいました。(あまりにも、真ん中に居過ぎて少し恥ずかしいですが・・・)
イメージ 1

夕方6時Sさん宅に集合でした。人数が多いため、私達と子供達は家で、パパ達は外のレストランで、と別れる事になりました。
Sさん、Oさん、Wさんがとても美味しい手作りのお料理やデザートをたくさん作って下さいました。
子供達も、大喜びの大はしゃぎでした(^◇^)
食事を食べて、デザートにしましょう!と、準備をしていると、パパ達がそれに合わせたかのように帰ってきました。一気に人数が増え、賑やかだったのが更に賑やかに!
その後、子供達は遊び続け、大人たちはしゃべり続け、笑い続け、気が付くと10時半でした・・・

Sさん御家族、Oさん御家族、Wさん御夫婦、Iさん御夫婦、本当にありがとうございました。また、日本で会える日を楽しみにしています(^v^)

この記事に

開く コメント(6)

CarMax

もう一つパパです。

今日I先生と一緒に車を買いに行ってきました。ヒューストンでは日本語の通じる田中モータースや十文字モータースなどもあるのですが、やはり直接いろいろと多くの車を自分の目で見て確かめることができるという意味では、このCarMaxはとても人気の中古車屋さんです。最初より限界まで値引きした値段を提示しているため、値段の交渉には応じてくれないのですが、車についてはこれまでの経歴なども含めて詳しく説明してくれ、安心した買い物ができます。

既にI夫妻は、アメリカの超人気ドラマ「24時間」の主役であるジャック・バウアーがシボレーのSUVに乗っている姿にあこがれもあった様で、前夜ネットでシボレーのSUVに絞り込んでおられました。たしかに年代も新しく、かっこいいSUVにも関わらず、非常に魅力的な値段であり納得の買い物でした。ここには本当にたくさんの車が置いてあったのですが、外科医の決断力で、「やはりこれにします」と即断。
イメージ 1


近くの高速道路も試乗させてもらったのですが、全く問題なしでご購入決定。その際の満面の笑顔の2ショットです。
イメージ 2


私は中古車はお世話になっている先生より格安で譲って頂き非常にラッキーだったのですが、そのような事がない場合であっても、CarMaxは保証も日本並に充実しており、安心した買い物が出来るなという印象でした。さっそくこの車で、引っ越し準備です。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事