ここから本文です
IBARAKI 満載ブログ
茨城らぶです。色んな事お伝えできたらと思います。

書庫全体表示

記事検索
検索

全381ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

こないだの日曜日。
16日に小美玉市にある竹原神社いってきました。
此処は紫陽花が見事なんだよぉ。
行った日は丁度紫陽花まつりの日でした。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

参拝します。
イメージ 4

ことしはさぁ。
殆ど紫陽花咲いていなかったの。
あれ?????
って思って聞いたら。
雨が少なかったから咲きが悪いらしいです。
仕方ないねぇ・・・・。
こういうときもあるよね。
残念です。
なので同じ紫陽花ばかりの写真になります。

此処はね。
変わった紫陽花が多いの。
縁取り可愛い。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 23


イメージ 12

イメージ 13

アナベルちゃんは沢山。
イメージ 14

でも。
少し早かったみたい。
イメージ 15

可愛い。
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

いつも此処は誰もいなくて。
今回たまたま紫陽花まつりだったので御朱印もらえました。
何年も通っていてはじめてです。
あじさいまつり限定のものだそうです。
イメージ 22

別の日に毎年いっている神社に紫陽花みにいったけれど。
やっぱり今ひとつでした
でも、いい場所もありましたよーー。
暫く紫陽花続くぅぅ。

保和苑の紫陽花

水戸の八幡宮のあとは。
保和苑の紫陽花みにいったよ。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

まずは参拝
イメージ 4

水戸黄門像
イメージ 5

イメージ 6

さて
紫陽花ーー。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

このときはまだ早かったの。
今だといい感じかも。
近々又いきたいわ。
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

満開ーー。
イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

此処はね。
山あじさいが沢山咲いているんだよ
可愛いよね。
イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

テレビで放映されるみたいだよ。
楽しみだね。
見なきゃーーー。
イメージ 40

今年はライトアップもするみたいだし。
楽しみだねーー。

水戸市八幡宮の紫陽花


さて紫陽花巡りはじまりました。

12日の水曜日に
水戸八幡宮神社の紫陽花を見てきました。
5月下旬の「花笠」「白富士」という品種から7月下旬〜8月にかけての「水無月」「玉あじさい」まで、山あじさいを中心に、浜あじさい系、西洋あじさい系など50種5,000株以上のあじさいが次々と境内を彩ります。
イメージ 1

今年はまだあんまり咲いていないみたい。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

くぐって参拝しました。
イメージ 5

本殿
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

もこもこちゃん。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

大きいねーー。
立派だわ。
イメージ 15

此処は紫陽花綺麗でした。
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

ハートの紫陽花あったよ。
イメージ 21

此処はいるの
山紫陽花沢山見られるんだよ
ただ。
蚊にさされる(笑)
イメージ 22

マクロちゃんで。
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

山あじさいは可愛いねーー。
イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

ほわほわ。
可愛いの。
イメージ 32

イメージ 35

イメージ 36


イメージ 33

イメージ 34


今年は紫陽花今ひとつなのかなぁ・・・・。
この後は保和苑にいくぅーーー。
さて
続いては噴水ーー。
イメージ 1

そして。
ひまわり畑
満開だよーー。
こないだは満開じゃなかったからねぇ。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

わしゃわしゃーー。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

蕎麦の花も咲いていたよ
可愛いね。
イメージ 8

みはらしの丘
整えていたよ。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


古民家とひまわり。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

満開。
ただ。
逆光でした。
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

古民家
イメージ 22

さくらんぼだよ。
おいしそーー。
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

新しい古民家
もう少しで完成。
楽しみだね。
イメージ 26

次は秋コキアだね。
イメージ 27

紫陽花も咲いていたよ。
イメージ 28



6月13日に海浜公園に行ってきたよ。
イメージ 1

これこれこれ。
イメージ 50


天気がいいーー。
イメージ 2

今回ね。
お目当てがあったのだ。
オオウメガサソウが
期間限定で普段は入ることができない植物保護区を特別公開し、ガイドツアーを実施しています。
期間は6月8日(土)〜6月16日(日)*10日(月)休園日を除く。
なので。
天気がいい時にいきたかったの。
イメージ 3

オオウメガサソウとは、ツツジ科(旧イチヤクソウ科)の草状小低木(常緑)で、北半球の温帯から亜寒帯を中心に分布し、日本では北海道・青森県・岩手県と国営ひたち海浜公園などごく限られた場所に自生しています。
茨城県レッドデータブックでは絶滅危惧ⅠA類に、環境省レッドデータブックでも準絶滅危惧に指定されており、本公園は日本の自生南限地とされています。
主に日当たりのよいアカマツ林の林床で生育し、貧栄養な砂質壌土に地下茎を伸ばして、高さ10㎝程の茎の先に淡いピンク色をした直径1㎝程の花を咲かせます。
梅の花によく似た花を咲かせるため「ウメガサ」の名がつき、よく似たウメガサソウより大きいことからオオウメガサソウと名付けられました。
イメージ 4

国内で4箇所だけなんて。
本当に貴重だよね。
イメージ 5

さて。
ガイドさんの案内で出発ーー。
あたし。
考えたら此処方面行ったことなかったかもしれない。
イメージ 6

イメージ 7

外来種の種がここにもちこまれてはいけないので。
靴をこうししてすりすりするの。
イメージ 8

薔薇の原種。
イメージ 9

名前教えて貰ったけれど。
忘れた
毒があるらしいです。
イメージ 10

さて。
どんどん歩くよーー。
イメージ 11

イチヤクソウ
可愛い
沢山咲いていました。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

本当に小さくて写真撮るの難しいのよねぇ。
でも、可愛い。
イメージ 15

松ぼっくり沢山。
なんかさぁ。
孔雀の羽に見える。
イメージ 16

どんどん奥までいくよぉ
イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

ガイドさん色々説明してくれるのだけれど。
名前とかメモしないとわかんなくなるぅぅ。
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

「オオウメガサソウ」
うつむくように可憐に咲くその姿から「森の妖精」とも呼ばれています。
可愛いーー。
イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

上見上げると何だか異国感。
イメージ 28

イメージ 29

「ウメガサソウ」
イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

此処からはガイドさんがいないと入れない場所なの。
イメージ 34

沢山咲いています。
可愛い。
イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

とんぼちゃんと共にーー。
小さいから写真難しいの。
イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

本当に可愛いなぁぁぁぁ。
イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

とんぼちゃん。
小さいのよね。
イメージ 49



癒されました。
こちら明日までのガイドツアー。
機会があればぜひぜひ。
見て損はないです。
ううん。
寧ろ。
貴重な植物。
みなさんに見て欲しいです。

全381ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事